メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

2015年08月

池袋『アラマンダ』 幼い女の子の柔らかいの手の中で暴れまくる沙羅曼蛇byコナミ

もしも僕のチ○ポコが、キングギドラのように3本にわかれていたら…

春になるとそんなことを考えてしまいますな


池袋「アラマンダ」


渋谷と新宿でいい思いをしたので、今度は池袋に凸乳してみました

「らっさいまうぇ~」

池袋チックな店員さんにオススメの女の子を聞いて、お金を支払う

OPIの谷間具合が素晴らしいM嬢を指名して、そのままトコトコとホテル向かいました

あのDカップを早く拝みたい…

妄想しながら歩いていると、自然に歌麿様が大きくなってしまいました

完全FBKのままホテルに入り、M嬢を待つこと10分

50539_10_20150731231253











「こんにちわぁ」


幼い顔に大きなOPI

可愛らしいお顔とはアンバランスな助平な体つき

思わず、オッパイを掴んでしまいました

「まだですよぉ」

チューしたい!
体中をいじくりまわしたい!

そんな欲望が全身を駆け巡りました

服を脱ぎ脱ぎし、1人シャワー

お部屋に戻ると、黒いTシャツのM嬢が笑顔で迎えてくれる

うつぶせーナからのオイルマッサ

ヌリヌリスリスリと塗りたくってくれる

僕の後ろでは、きっとオッパイも揺れていることだろう

腰の辺りにまたがってくると、柔らかくて少し汗ばんだ太もーもーが僕の脚に当たる

ガリガリくんの当たりより、こっちの当たりの方がどれだけ価値があるだろうか

Mの股関の温もりと、可愛らしい声で「お疲れですねぇ」と優しく囁いてくれるこのシチュエーション

おケツ丸出しの無防備な股間に、小さなお手手をそのまま滑り込ませてくれた

「おふ…」

自然に腰を浮かせてしまった僕はお犬様スタイルに変わり、後ろからくる欲望の根源に身を任せるだけ

ヌチャヌチャヌチャ…
ヌチャヌチャヌチャ…

静かなお部屋にこだまする卑猥な音

暗闇で襲われているようなワンワンスタイルでは、後ろにいるDカッポーオッパイが眺められない

「オッパイ見たい!オッパイ見たい!」

欲情した仔犬のように懇願すると、優しく仰向けコールを囁いてくれました

YES!高見山クリ○リス!

久しぶりに見たM嬢は相変わらず童顔で、やはり大きいオッパイを搭載している

Tシャツの下から現れたDカッポーOPI

膝枕でローアングルパノラマオッパイを披露してくれるので、お礼としてオッパイチュパチュパローリングサンダーをしてあげました

「あん…」

可愛らしい顔の可愛らしい声

居酒屋で「一気」が流行っていた頃に生まれたM嬢のオッパイを、生ビールのように吸いまくる

卑猥で助平な大きい赤ちゃんと化した僕の下半身にまわり、鳥ナンコツくらいの硬さになった歌麿様をいじくりまわしてくれた

添い寝スタイルになったM嬢のオッパイを揉みまくり、おパンティにも失礼してみる

ナマアタタカイ感触と熱帯雨林のオマタ気候に、僕の指指様はおおはしゃぎ

お互い卑猥な音を奏でると、森の奥から小鳥のさえずりが聞こえてきました

「ここのお店は、なんてお店なんだい?」

「とっても助平なお店らしいど~」

「あら、まんだぁ~」

「サラマンダーーー!」

neta-97

















池袋でも桜の花びらが舞っております

きっと、遠山の金さんもこんな遊びを待ち望んでいたのだろう

M嬢で再訪決定です


池袋「アラマンダ」はこちら

国分寺『集心堂』ERいオーラが集まるこのお店

さっそうと降りた国分寺駅でなぜか、妖気ならぬER気を感じました

国を分けるお寺はどこにあるのやら

あと、このER気も…




久方ぶりにERっぽい看板を見つけたので、そのまま凸入

担当のM嬢はOPIがこんもりした熟姐

がしかし、熟姐ならではの色気がある

昔は相当な美人セラピストだったのだろう

90分10K

「こちらへどうぞぉ」

シャワーの準備のため、全ラーになるように言われますが、至近距離でじっと待たれる

相変わらず、このシチュエーションはテレますわ

もしも歌麿様が通常時でもボンレスハム並みならば、堂々とできるものを…

シャワーを浴び、フキアシアリーノ

お部屋に戻り、うつぶせーナ

さすがに経験が豊富らしく、マッサ技術はなかなかヨカト

力強いマッサと、オイリーナをユターリ味わえます

「疲れてるネー」
「まぁね」
「でも、ここは元気でショー」
「イエス!」

国を分ける程のお寺は見当たらない

がしかし、僕のOK2は真っぷたつにワレている

左右均等だ

そんなワレ目から欲望という名の希望が舞い上がってくる

舞い上がる希望につられ、仰向けーナに反転した僕は、見えないはずの空が天井に見えました

そこには、青い空と真っ白な雲

ビックツリーになった歌麿様に、微笑ましい笑顔の天使が僕に話しかける

「今度はタモさんにきてほしいなぁ」

「そーですね!」

「今度はたけしさんにきてほしいなぁ」

「そーですね!」

「今度はさんまさんにきてほしいなぁ」

「そーですね!」

「それはビック3ですやん」

「そーですね!」

あ…

_SY300_
















夏休みの学生さんが目立つ国分寺

「もう夏ですな」
と話しかけたら、変タイ扱いされそうなので、おとなしく電車に乗って帰りました


最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ