メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

2017年01月

浜松町 『パンドラ』ギリシャ神話に出てくるウタマロは何の神様っすか?

パンドーラーって、人類最初の女性なんですね

Wikipediaくんはとても物知りですわ

パンドーラーがくるまで、どんな世界だったのでしょう?

男色が当たり前の世界だったのでしょうね

AVなんてないから、男性のストリップ劇場なんてあったのでしょう

OK2の穴が快楽の入口で「キツイキツイ」とか言いながらパンパンならしていたんですな

いやはや

20世紀に生まれてよかったですわ


浜松町「パンドラ」


浜松町のERリーマン、いや、サラリーマンに交じりながら、ERブロガーは狭い階段を降ります

ここからまっすぐ進み、怪しいマンソンへと案内してくれました

「いらさませぇ」

お出迎えしてくれたのは、超超巨乳のY嬢

キャミからこぼれそうなムチムチのOPI

聞いてみると、Hカッポーだそうな

「OPI大きいね~」
「うふふ」

「大きいね~」と言われ飽きた対応ッスね

当たり前か

これだけの巨NEWですから

お顔立ちはシンプルですが、真っ赤な口紅をつけている

オトナを意識はじめた女の子って感じ

90分11K

「ちょと待ててネー」と言いながら部屋を出ると、白い防水シートを持ってきました

あぁ

お部屋戦隊なのね

暖かいお部屋なので、お部屋戦隊はモーマンタイ

この時期は寒い戦隊ルームで受けるより安心しますな

「うつぶせデー」

全ラーでうつぶせになると、大量のアワアワを乗せてくれる

あたたかいアワアワに少しホッとし、ここのママさんはわかってるね、と一人うなづきました

OK2に乗せたアワアワは、そのまま背中へ伸び、そしてOK2に戻る

OK2で伸ばしたアワアワはワーレメーを通り、裏コマネチへ

ファーストタッチがお玉様をかすめた裏コメネチとは……

このお嬢、なかなかの助平とみた

それにしても気持ちがいい

ローションの混ざったアワアワは、裏コマネチを何度も往復する

これが、北海道⇔博多間だったら、どんだけ飛行機代かかるんだか

自然に浮かしてしまった腰に、さらにお手手が突っ込んでくる

「あふっ」

思わず声を出してしまった

「気持ちいいノォ~? 」と聞いてきたので、
「き~もっちょいいにょ~」と答えておきました

まだ若く20代の女の子

アカぬけてはいないが、これからどんどん綺麗になっていくのだろう

なにより、おティンポが大好きというところがダイヤの原石だ

そしてこの巨NEW

希少価値の高いHカッポーは、どこにいっても人気モノになるだろう

「では、仰向けデー」

大量のアワアワでヌルヌルになった白いシートを滑りながら仰向けに

ちょっと、泡々王国を思い出しました

仰向けになり、また巨NEWを拝むことができた僕は、さっそくオイタを試みる

試みるというより、本能的に腕が動いてしまった

こんもり山盛りOPIのB地区を探索したかったが、「ダメヨー」と言われてしまう

なので、こんもりしてキャミからハミ出している部分をプニプニ触ることに

「柔~ら~か~い~」
「OPI好きネー」
「めっちゃ好き!めっちゃ好き!」

アワアワする前からカチカチになっている歌麿様に大量のアワアワを乗せ、サ~っと伸ばしてくれる

サ~っと伸ばしただけで、その後は歌麿様付近をアワアワウォッシング

コマネチからオーマーター辺りに大量のアワアワを置き、スリスリヌリヌリを繰り返してくれました

何度も何度も往復する柔らかいお手手が、頻繁にカスり、そして誰も見えないアワの中で不思議な動きをするのでありました

まだ開始15分ほど

好奇心旺盛なパンド-ラーのように、歌麿様の箱を開けたいのか

そこから飛び出すのは、さまざまな災いなのに

やめとき……

やめとき……

Hカッポーのパンドーラーのお手手は、まだアワの中で探索をしている

やめときやめとき……と言いながらも、歌麿様は硬度を増している

開始15分ッスよ

だってこれからシャワーを浴びて、オイリーナして、そんでそんで、でしょ?

パンドーラー?

パンドーラー?

パン……

……


「シャワー行きまショ」

シャワールームで戦隊のアワアワを軽く流し、再びお部屋へ戻る

そうそう

巨NEWちゃんの時は早いのですが、今日は少々遅め

なぜなら

パンドーラーの箱を開けてしまったから?

そんなことはどうでもいいか


「マッサージはいいからちょっとゆっくりしよう」

と言ってY嬢とソイネをする

完全個室のマンソンタイプなので、Y嬢のお部屋に遊びにきた感じ

久しぶりにゆったりしたソイネ

ミチャークした柔らかいOPIが僕の全身に当たる

いいッスね

いつの間にか眠りについてしまった僕たちは、静かに目を覚ましました

「寝ちゃったネー」

と言いながら、歌麿様にもご挨拶してくれる

律儀に反応する助平な歌麿様に、好奇心旺盛なパンドーラーがまた箱を開けようとしている

いやいやいや……

そんなそんなそんな……

ちょちょちょちょ……

パンドーラー?

パンドーラー?

パン……

……

「ジョゼフ・ルフェーブルーーーーーー!!!」

240px-Pandora






















もしかしたら、ギリシャ神話にこの日記と同じお話が載っているかもしれません

その時は、こう叫んでください

「ウタマーーーロ!!」と






新橋 浜松町 出張マッサージをお探しの方♪


高田馬場 『コーズィー』文明は私たちを幸福にしたのか? 資本主義、テクノロジー、そして人類の未来はこのお店にかかっている

高田のヴァヴァ駅トゥ山口を出て、サンキュスを通り、軽く坂を上がります

この山の頂上に天竺のような新世界があります

いつ来ても非日常の世界に浸らせてくれるこのお店は、相変わらず発音に気をつけないといけません

「あ、もしもし、コージーっすか?  」
「コーズィーです」




電話をかけると、いつもの女の子が出てくれます

「コージーっすね」
「コーズィーです」
「はぁはぁ、きょきょ今日はどんな格好しししてお電話してるの?  大股びらーき?  おおお大股びらーき?  」
「お待ちしてま~す」

マンションに入り、お部屋に通されて料金を支払います

120分17K

今日のご担当も素敵な女性です

層が厚いです

ひと昔前のジャイアンツのようです

寒いので軽くシャワーを浴び、いつもの紙パンツを履いて、うつぶせになります

今日もトキメキトゥナイトの始まりです

まずは全体にほぐし、柔らかい手の平を身体に乗せてくれます

こんな変態のかたまりの僕の身体を触ってくれます

とてもいい人です

「あなた、高い教育受けてますね」
「はい?  」

エステ経験豊富なセラピストさん
軽くほぐして、さっそくオイルへ移りました

足を挟みこむあのスタイルから、柔らかくて暖かい手の平が、私の脚をオイルでトリートメント

もしも足の指が加藤鷹先生のような手の指だったら、これはこれは大変なことになります

そのままふくらはぎから太ももへ
そして股間付近へ

可愛い顔してギリギリアウトなチョップを入れてきます

いいです
とてもいいです

紙Pの上からではありますが……

とてもいいです

そしてカエル脚へ

ここでも……

とてもいいです

そのまま、お犬様のポージングへ

「徳川吉宗様ですか?  」
「違いますよ」

股間エリアに両手にが伸びてきます。

「ゴムゴムの実ですか?  」
「違いますよ」

伸びてきます

「やっぱりゴムゴムの実ですよね?  」
「違いますよ」
「であれば、吠えていいです?  」
「赤犬みたいにマグマグの実を食べたいですね」

イヌイヌの実を食べたかのように四つん這いになり、後ろから丁寧なコロコロコミックを味わいました

「集英社はもともと小学館から派生したんだよ」
「そーなんですね~」

うつぶせのまま、頭側にまわってきた素敵なセラピストさん

いいのかな?
いいのかな?
と思いながら顔を上げると、予想通り目の前数cmのところに純白パンチーがありました

パンチラの実を食べた能力者ですかね?

そのまま、肩から背中をオイリーナスリスリ

お部屋に設置してある鏡を見ると、ここも純白パンチーを映し出していました

やはりパンチラの実を食べた能力者ですね

柔らかい手の平は背中からお尻あたりまでスイーと伸ばし、オイリーナスリスリ

蒸しタオルで拭き取り、お待ちかねの仰向けです

さっそく頭側にまわり、デコルテをオイリーヌリヌリ

からの乳首あたりをオイリーナスリスリヌリヌリ

いいですね

小さくおっ立った乳首が女の子にアピールします

「乳出るがな、ちちちち乳出るがな」

再び脚側にまわると、最後の仕上げ

一所懸命持ち上げてる紙Pのゴムがパツンパツンになっています

いっそのこと、持ち上げまくってゴムを切ってしまいたい

そんなことを考えていましたが、この紙Pもゴムゴムの実を食べたらしく、伸びるところまで伸びてしまいました

ふん!
ふん!

特命係長のように腰をフリますが、ゴムゴムの実の能力パンツにはビクともしません

「どうしたのですか?  」

セラピストさんが優しく話しかけてくれました

「いや~、こんなんなっちゃったよ……」

「ボキボキの実を食べたのですね」

「完全フル勃◯王に 俺はなる!  」

「お疲れ様でした~」

images










家に帰り、冷たいせんべえ布団に入りました

夢の中にニコ・ロビンが出てきましたので、挨拶をしたら、たくさんの手でいろいろなところを触ってくれました

とても気持ちよかったです



高田馬場 メンズエステ「コーズィー」はこちら




メンズエステ 大久保 新大久保 高田馬場 日本人エステが熱い!



大宮 『グラマラス』妖怪オイタシチャーエがやってきたYaYaYa!

キリリとした美形の女性、例えば道端ジェシカや長谷川潤とか、北川景子や黒木メイサとか、みたいセラピちゃんが出てくると緊張してしまう

なぜだろう?

たぶんオイタする隙がないからだろう

怒られるかもしれない

怒ると怖そう

そんな少年のような心が、緊張へとつなげているのだろう

今回凸してきた担当嬢は、お目目クリクリのおのののののののか風セラピちゃん

オイタできそうでごじゃりまするな

僕の脳ミソが全身に指令を出しはじめました




時代はストレッチ+オイリーナになるのか?

そんなヨカーンをコ・カーンで感じました

マツリカちゃんはずっと前からやってたと思うけど

ストレッチって技術がいるから、変にヤラレルとヤバイことになりそう

そんな中、大宮駅に降り立ちました

「いらっしゃいませ」

綺麗なお店は気持ちがいい
場所が変わりましたな

て、ここは…?

なるほどね

90分15Kのタイ古式+オイリーナマッサ

担当はおのののののののかと杉◯杏璃を足して2で割ったN嬢

「こんにちわぁ」

普通に可愛いス

いや

チョー可愛いス

このお店は再々再訪ですが、粒ぞろいですな

お部屋でヌギヌギ

ちょっとだけ脱ぐのを手伝ってくれる

んふふ
良いではないか

パンツを脱ごうとしたところで

「シャワーの準備をしてきますねぇ」

Oh…

ポークビッツ歌麿を見てほしかった…

シャワーをとっとと浴び、姉妹店のTシャツとブカブカズボンを装着し、うつぶせーナ

習いまくっているタイマッサで歌麿様のようにカチカチのカタいカラダをグイグイ伸ばしてくれる

ゴガガゴガガゴ…

イタ気持ちいいとはこのことだろう

両足をさそり固めのような監獄ロックのような感じで

ゴガガゴガガゴ…

Mの魂が目覚めてくる

ゴガガゴガガゴ…

うつぶせーナでBKしそう

バイクカワサキフルボ○キBKB!

仰向けーナでも同じく

ゴガガゴガガゴ…

イタ気持ちいいストレッチと時折当たる柔らかいOPI

さりげなくですが、時折当たる

だんだん当たる回数が増えてくる

これはオイリーナが期待できますな


「では、紙Pになってくださぁい」

あらかじめ装着していたT紙P一丁に早変わり

うつぶせーナでオイリーナをスリスリ

「お肌スベスベですねぇ」

声に艶が出てきた

なんかいい

スリスリーナ…
スリスリーナ…

お部屋の雰囲気にも艶が出てきた

その時

「ではワンワンでぇ~」

あーはん

なんとも!

うーふん

T紙Pがガーマンジールーで溢れてる

あーはん

僕はただのERい柴犬

このN嬢がボールを投げたら、間違いなくダッシュで取りに行くだろう

そして口でボールをくわえて、チ○ポ…いや、シッポをフリながら戻ってくることでしょう

あぁ…
ドッグマラス…

なんて卑猥なお時間なんでしょう

仰向けーナになった僕は、飼い主にお腹を見せているフヌケなワンワン

もちろん、コ・カーンはFBKさ

「気持ちいいの?」
「ワンワン!」

もう、このままあなたの犬になりたい…

もう、このままあなたの犬になりたい!

N嬢!

ウィッス!

「もう、スゴくなってるよぉ」

「きっと妖怪のせいだよ」

「じんめんケーーーーーーーーン!!」

95






















すでにひな祭りモードの大宮を歩きながら、江戸時代を思い出す

徳川綱吉様の時代のエステは、ワンワンスタイルが流行ったなぁ

今日も時は流れまする







マッサージ 大宮 メンズエステ



「メンズエステ ブログ」で検索すると出てくる「Men'sBZ-メンズビズ-」ってなんだ……?

ついつい読んでしまうMen'sBZ


ここの管理人に会いたいな

1












メンズエステ 口コミでお探しの場合はこちら










 

池袋 『癒きゅん×2エステ ナースコール』北口の階段は、階段を超越した何かだ

池袋北口の階段をのぼっていると、いつも感じるこの高揚感

竜宮城への入口か
理想郷への入口か

何かを期待させるこの階段に命名をして、豊島区長に申請したいものだ




看板がなんとも魅力的

ヘルスだと思う同志は多いと思いますが、実はエステ店なんですね

受付の男性に80分コースの12Kプラス消費税を支払い、アンケートに記入して女の子を待つ

ソファに腰かけていると、太陽のような笑顔のERボディ、I嬢が登場ス

「こんにちわー」
「あ、はい」

I嬢と手をつなぎ、相変わらずERそうな個室へ

部屋の中にシャワーがついている

これだけの広い部屋なら、大の字になってマッサを受けられますな

シャワーを浴びて、ブリーフ紙Pを装着しうつ伏せーナ

「では、よろぴくお願いしまぁす」

と言いながら、いきなり背中へのミ・チャークが開始

Oh…モーレツ

「今日はどこが疲れてるのぉ」
「お部屋寒くないですかぁ」

耳元にゴニョゴニョ話しかけてくるので、少しこそばいバイ

しばらくゴニョゴニョプレイを楽しんだ後は、ガッツリオイルマッサ

「コってますねぇ」

結構上手いやないか

看板のイメージから勝手に、ミ・チャークメインかと思いきや

聞くと、エステ経験は豊富らしい

その話しぶりからすると、アッチの方も経験豊富のようだ

「Iちゃん、スケベネー」

チャイエス仕込みのカタコトで言ってみる

「エクボにスケベ汁、溜めてみたいヨー」

再度言ってみるが軽くあしらわれる

「うふふ、歌麿さんは助平ねぇ」

軽くあしらわれ、鼻で笑われ、放置される

M男にはたまらないシチュエーションに、腰をカクカクしてしまう

自分でもおかしくなるくらいな奇行に、改めて「僕は変態なのだ」と認識した

「でわぁ、仰向けでぇ」

仰向けへ展開すると、テカテカのナース服がより一層光って見える

ターニーマーを見せつつ、片脚ずつ丁寧にオイルを塗りまくると、僕の右側に陣取り、ソイネーコマネチスリスリ

なるほどなるほど

ブカブカの紙Pに細い指先が入り込んでくる

ヨカ…

ヨカト…

さらに左側に陣取り…

Oh…

これだけ陣取られたら、そのままの勢いでチン取られるのではないか!

そして頭側に周り込み、ヘッドスライディングのように手を伸ばしてくる

紙Pのホームベースに滑りこむと、わずかながらカスリンしてくれました

「ギリギリチョップだね」
「何それー」

そのまま僕の体をよじ登り、70マイナス1スタイルに

もしも僕が石川ゴエモンだったら、こう言うでしょう

「絶景かな、絶景かな」

もしも僕が松尾芭蕉だったら、こう言うでしょう

「おパ○ツや、嗚呼おパン○や、お○ンツや」

もしも僕が徳川家康だったら、こう言うでしょう

「鳴かぬなら、脱いでしまおう、紙パ○ツ」

もしも僕が…

「お疲れ様でしたぁ」

IMG_7345




































いつの間にか紙Pをふくらませていた僕は、再びシャワールームへと向かいました

春の眺めは、やはり価千金ですな





最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ