曇りガラスの向こうには、池袋・上野方面行きの電車が走っている

こんな肌寒い日は電車の隅っこでヌクヌクしていたいものだが、なんとなくアワアワに包まれたくなった

新宿の職安で「時給5万円の仕事ください」と言ったら白い目で見られたので、そのままテクテク歩き看板がフィーバーしているマンソンへ入ることにした


新宿「ルビー」


「はい!いらっしゃいませえー!」




続きはこちら。