この駅に来ると、確実に久米宏を思い出します

久米宏といえばニュースステーションより、ぴったしカンカン

いつも観てましたが、藤村俊二とルパン三世の声をしてた山田康雄がごっちゃになって、おひょいさんを「ルパン三世」と言ってました

そんな可愛らしい僕が、コカーンを膨らませ、ヒーワイーなお店へと帆を進めます

生活に便利そうなお店が揃い、お買い物帰りの主婦の姿が目立つ駅前

普通の街の普通のマンソンを上がると、とても普通ではない非日常が待っていました




中に入ると、モデルのようなスタイルの女性がお出迎えしてくれます

出るとこ出てるグラマラスリムのセラピさん

広いリビングのソファに腰掛け、どう見てもギャップあり過ぎやろ、というコースメニューを眺めました

当然、高い方を選ぶのは男の習性

しかし2000円割引でしたので、不覚にも安く感じてしまいました

60分11K

広々としたお部屋で服をヌギヌギ

暖かいお部屋からバスルームまでは寒いですが、そんなものガマンします

寒さの向こう側に夢がありますから

冬場はちゃちゃっと浴び、急いでお部屋に戻ります

お色気ムンムンのグラマラスリム嬢に期待しながら、全ラーでのうつぶせーナ

やっぱりね
快適なんですよね、全ラーって

タオルをかけ、丁寧にマッサを開始してくれるグラマラスリム嬢

通称グラ嬢

的確なマッサにホッとします

この、マッサの上手いセラピさんとわかった瞬間が好きなのです

オイルを使わず、全身を丁寧にほぐして続けてくれるグラ嬢

聞いてみると、整体出身のよう

なるほど
これは安心です

60分なので、オイルを使うわけでもなく指圧中心

上手いので、このまままったりとモミモミしていてほしい

ひと通り終えると、後ろでゴソゴソという音が聞こえる

あれ?

ゴソゴソ


これは

そう

よく韓国エステで聞こえるあの音だ

も、もしや……

「おニーさーん、仰向けでー」

おそるおそる、そして期待を胸に反転する

そして、僕の目に飛び込んできたその姿は……

あぁ……

あぁ……

……


「おニーさーん」

「はいはーい」

「おニーさーん」

「はいはーい」

モンシロチョウがヒラヒラと舞う大草原

キラキラした太陽の光が照らすお花畑を、僕たちは笑いながら追いかけっこをした

「おニーさーん」

「はいはーい」

「こっちよー」

「はいはーい」

「ほら~ほら~」

「あはははは」

「やったな~こいつ~」

「あはははは…」

「あはは…」

「あは…」

「あ…」

「メリッサ・ギルバーーーーーーーーート!!」

_SX340_BO1,204,203,200_



























家に帰る途中、TSUTAYAに寄り「大草原の小さな家」を借りることにしました

このドラマの吹き替えで、坂上忍が参加していることはあまり知られていないだろう

久米宏再訪決定