オサレな代官山の街は、いつもガラガラ

これならどこぞのららぽーとの方が儲かってそうですが

聞くところによると、高級車でお店の前にやってきて、ゆったり優雅にお洋服を選ぶんですってね

お金持ち様のお買い物って、そんな感じなんですって

んま~

素敵ではござーませんかー




いつもの階段をテクテク上がり、ピンポンを押す

大きなOPIが目の前でプルプルしている

「こんばんわぁ」

スレンダーなバデーにはち切れんばかりのOPIと挑発的なターニーマー

巨NEWを見ると幸せになります

ふくをヌギヌギし、シャワールームへ

相変わらず巨NEWさんの時は2秒ですまします

T紙Pを装着し、お部屋に戻りうつぶせーナ

全身をほぐしながらの指圧もなかなか気持ち良い

「ハッてますねぇ」
「そうなんですよ」
「お疲れなんですねぇ」

優しい言葉にコカーンもハッてくる

オイリーナに移行するが、しっかりと足の裏に乗ってくる

オーマーターのヌクモーリーが、あーああーあーああー

アタタタタタカーイ

フトモーモーの内側からグイーンとお玉様をかすめるナイススリスリ

そこからの流れでカエル脚へ

OPIをミチャークされ、フトモーモーで挟みこんでのコマネチスリスリ

マジでホントに慣れまくってる

幾千という助平男を相手にしてきた熟練の技

北斗神拳のトキのような華麗な技には華がある

コマネチは指指様でスリスリヌリヌリ

そしてカスリーノ

ナイスですね

そして背中のマッサでミチャーク

からの

耳元でゴニョゴニョと「気持ちいですか?」攻撃

腰が自然と浮いてしまう今日このごろ

「ギンギンで痛いっス」
と言うと優しく仰向けコール

再び巨NEW様を拝見した後、ヒザマクーラからのデコルテーナ

あぁ

幸せのOPI布団

ふかふか

パフパフ

ムニムニ

この世の柔らかい形容詞の生みの親

スバラシカラスカルOPI

そして、Aスタイルからのヌリヌリスリスリ

さらに挟んでスリスリヌリヌリ

テクニシャン過ぎるテキニッキ

その柔らかいニーパッドを使い、歌麿様までスリスリヌリヌリ

そして

あぁ

くるしゅうない

そして

あぁ

くるしゅうない

そして

あぁ

くるしゅうない

自由自在に操られる欲ボーは天を向かい、そして僕らは星になった

「エブリバーディーエブリデイエブリシングーーー!」

1027b170.jpg













帰り道、一台の高級車からデカいサングラスをかけた貴婦人が降りました

僕は紙Pのままボーっと眺めていたら、こう言われました

「紙Pは永久に不滅ですわ」