大きなOPIを見ていると、毎回「デカメロン伝説」を思い出します

少年でも童貞でもない少年隊が歌っていましたが、まだおティンティンがチュルチュルの僕にはデカメロンの意味がわかりませんでした

デカメロン伝説って、大流行したペストから逃れるために邸宅に引きこもった男3人、女7人の10人が退屈しのぎの話をする?

男女が集まったら、することはお話ではなく、アッチでしょー

昔々のハプニングバーでしょー

昔々の乱コーでしょー

今回、デカメロンさんを指名し、東武スカイツリー勃起ラインに乗り込んだ時から半BKの僕は、早くもガーマンジールーが溢れ出そうでした
























それにしても看板が多い





















赤いオベベでお出迎えしてくれたK嬢

猛烈な膨らみのOPIはハリがあり、ターニーマーが僕を挑発する

「おっきぃね~、おっきぃね~」

「おニーちゃん、OPI好きね~」

「OPI!OPI!」

越谷の街中に広がる声で「OPI!」と連呼

OPIを中心にし、キャンプファイヤーをしているインディアンのようにK嬢の周りをグルグルまわりました

「何それー」
「儀式」

90分10K

服をヌギヌギし、FBKの歌麿様をブラブラさせた

「元気ネー」

防水シートを敷いた後、うつぶせーナになるが、歌麿様を下敷きにするので少々痛い

が、しばらくすると平穏を取り戻すことができた

ひと安心だ

大量のアワアワを背中に乗せ、丁寧にのばしてくれる

この季節のお部屋戦隊は気持ちがいい

雨続きであったので、カラダにカビが生えそうだった

ひとヌリひとヌリが興奮を煽る

早く仰向けになりたい
早く大きなOPIを眺めたい

そんなことを考えていたら、またBKしてしまった

「では仰向けでー」

シャワーを浴びていない全ラーの姿が、少しだけ申し訳なさそうに表を向く

申し訳なさそうにしてたが、歌麿様は天井を向いていた

白いアワアワで隠されると少しだけ寂しいが、K嬢のお手手が優しく慰めてくれる

あーいあーい
あーいあーい

2つのデカメロンが赤いオベベで窮屈そうに暴れている

早くお洋服から逃してあげなければ

そして、モミモミ揉みほぐしてあげなければ

「気持ちいいの?」
「あーいあーい、あーいあーい」

優しい笑顔で見つめてくれるK嬢

素敵やん

女性ホルモンが多いからOPIも大きいのか?

あまり好きではないが、知恵袋などを読んでみると、OPIの大きさは成長期にどれほど精神にストレスがかかったかで決まるらしい

K嬢の成長期は、全体的にリラックス状態のノリノリだったのかもしれませぬ

母性本能につつまれながらFBKの僕は、シャワールームへと向かい、今年最短の0.2秒でお部屋に戻りました

「早いネー」
「1分でも1秒でもOPIを見たいから」
「うふふ」

おねんどお姉さんのように、また優しく微笑んでくれました

うつぶせーナになりタオルをかけ、ひと通り全身のほぐし

からの部分的なほぐしとなる

カラダの右側を肩から首、そして背中から腰へと進み丁寧にほぐす

力も入っているので、強モミ派の僕にはちょうどええ

腰を横から指圧されるのは、なかなか痛さがある

「おふっおふっ」
としていると、

「大丈夫?  疲れてるネー」
と気づかってくれた

感動するやん

きっと、あの大きなOPIもアメリカンクラッカーのように、バイ~ンバイ~ンとなっているのだろう

下へ下へ移り、足裏からふくらはぎ、フトモーモーも力強く揉みほぐしてくれる

丁寧ですやん

大好きな足裏もしっかりマッサしてくれるのはポイントが高い

理想的な、母性に溢れた優しい女性像

疲れたニッポン人はこんな女性を求めているのかもしれない

そして、突然タオルをはぎ取り、OK2周辺をオイリーナスリスリ

ヌリヌリスリスリ
ヌリヌリスリスリ

経験値の高いヌリヌリスリスリは、自然な流れで裏コマネチもヌリヌリスリスリ

お袋様のシワとシワを合わせて幸せヌリヌリ

タマとタマを合わせて幸せスリスリ

あぁ……
ありがたや……

「おニーちゃ~ん、仰向けデー」

蒸しタオルで拭いた後、少しだけ艶っぽい声で仰向けコール

90分だが、たっぷり時間を使っていたので、残りわずか

柔らかいお手手にオイルをつけ、デカメロン伝説をはじめてくれました

「むか~し昔、あるところにおチンさんとおマンさんがいたとかいなかったとか、いなかったとかいたとか……」

また、大きなOPIがアメリカンクラッカーのように、バイ~ンバイ~ンとなっている

赤いオベベが、「もう包みこめませんよ~」と言っているよう

いい眺め

スカートからチラリと見えるおパンティと、巨大なOPIをガン見しながら、少年隊の歌を歌いました

いっそ X・T・C
俺と X・T・C
強く~強く~~

「気持ちいいのぉ?」
「エクスタシィーーーーーー!!」

「そういえば、植草ってバック宙ができないんだよ」
「知らないヨー」

undefined__lt__iframe frameborder="0" allowfullscreen="" src="https://www.youtube.com/embed/7mcR8-8Bm4E" width="560" height="315"__gt____lt__/iframe__gt__">