チェルシーはママの味

フェルシーはアワの味

トイレにチェルシーしなくて、どしますか?

昔のCMは混ざってしょうがない

お風呂のジャバとポリデントも混ざってしまいます

タケシとススムも混ざってしまいます

実はこの店名、フェラチオ・クワエル・エクスタシーが混ざっているのかもしれません

そんな期待を胸にERベーターを上がると、よくあるOLスーツに身を包んだ豊満な女性が乗り込んできました

アレ?
と思ったら、隣のビルと間違えていました


人形町「フェルシー」


ERベーターの扉が開くとすぐにお店で、ピンポンのセンサーが鳴る

しかもERベーターの扉が閉まると、すぐに下へいってしまった

引き返すのが困難なパターンのやつだ

「いらさませぇ」

即座にお出迎えにくる

ピンポンダッシュの逆バージョン

「こんにちワー」

赤いドレスを着た若い女の子

ホームページの写真のようなターニーマーをアッピールした服がよかったのに

ここで汚いオバハンが出てきたら、帰るづらかったとこだが、まぁヨカト

「座って座って」

ソファに腰かけ、何分コースがいいか聞かれたので90分のアワアワコースを選択

90分11K

そのままこのY嬢が担当のようだ

狭いお部屋に案内され、そそくさと服をヌギヌギ

その横で防水シートを準備するY嬢

お部屋戦隊ですな

「うつぶせで待ててネー、アワアワ持てくるヨー」

一生懸命ニホン語を使うので、だんだん可愛く見えてくる

若いながらも、お店を切り盛りしているのだからなかなかのものだ

ハリキッているのだろう

応援したい

オイタもしたい

オメ◯もしたい

温かいアワアワを背中に乗せ、腰を中心にヌリヌリのばしてくれる

時折、OK2もムニュムニュとアワアワしてくれた

ケツメドにも指を伸ばし、ウ◯コしたての校門もアワアワスリスリ

ウン◯ついてないかしら

ウ◯コを拭いたトイレットペーパーのカスはついてないかしら

若い女の子なので、申し訳ない気持ちでいっぱいだが、気にせずアワアワしてくれる

介護されているおじいちゃんの気分だ

僕たちが介護される頃は、この世代がやるのだろう

「すまんねぇ~、申し訳ないねぇ~」

そう言いながら、心の中ではもっとセメてと叫んでいる

ジイさまになっても助平でいよう

そう、心に誓った

「おニーさん、仰向けデー」

背中のアワアワを拭き取ってくれたので、反転した

少しだけ硬直していた歌麿様を見て

「元気になってきたネー」

と言ってくる

僕は嬉しくなった

まだまだ4分の1BKだったからだ

この辺りが何百何千本と見てきた熟姐と違うとこ

嬉しさのあまり、FBKしてしまった

お腹の上にアワアワを乗せ、B地区からおヘソ周辺をアワアワスリスリ

B地区をクリクリしてくるので、お礼にY嬢の脇腹をムニュムニュした

コカーンには一切手を伸ばさないジョー阪神だけのアワアワスリスリだが、歌麿様はずっとFBK

何か新鮮だったのだろう

ガーマンジールーも溢れてしまいそうなところで、シャワーコール

ここで途切れるのは何かイヤだったが、アワアワが冷えてきたので致し方ない

相変わらず、2秒でシャワーを終わらせると
「早いネー」
と言われた

これから幾千ものエスターと対峙するY嬢

いろいろな変態がいることを、覚えておくがよろし

お部屋に戻り、うつぶせーナ

タオルをかけ、全身をほぐしてくれた

力が入っているので気持ちがいい

チャイ娘は小さい頃からマッサをし合っていると、どこかのお店で聞いたことがある

Y嬢もその口なのだろう

子どもの頃、お父様に肩モミをしてあげて喜ばれただろう

異国の地で知らないオジサンのコカーンをマッサしても喜ばれただろう

そして今、真性ド変態の僕をマッサして喜ばれている

「気ぃ~持っちいいにょ~」

鼻の下を伸ばし、瀬川瑛子が変態になったような口調で喋る

もう、どうしようもない変態のムダづかい

なんだか今日は、変態になりたい気分なのだ

仰向けコールがくると、より一層変態度は増した

腰をカクカクさせながら、
「気ぃ~持っちいいにょ~」
「気ぃ~持っちいいにょ~」
と連呼する

鼻の下を伸ばしているので、顔の長さは通常より5センチは長い

目はトロリと下がり、いまにもヨダレが垂れそうな口元から、イジリー岡田のように舌をペロペロ出している

介護施設にこんなジイさまがいたら、間違いなく窓の外に捨てられる

それでも優しくしてくれるY嬢

そっと寄り添い、僕の変態を丸ごと包んでくれた

暗いお部屋に光が差す

僕はそこに神を見た


懐かしい人に出逢ったような

優しい便りが いま届いた

忘れかけていた幸せ

あなたにも分けてあげたい

ホラ、チェルシー

もひとつチェルシー

「イヒィィィィーーーーーーーーーーー!」

9dc4b3f3





















人形町の街は、相変わらず僕に優しい

どこかに東野圭吾はいないかと探してみましたが、いるのはジイさまとバアさまばかりでした


人形町  アジアンエステ「フェルシー」はこちら