つづき……


一つ一つの動作で、いちいちGカポーが揺れる

柔らかそうなOPIと、魅惑的なくびれが僕の助平心を挑発した

「うふふ」

黒いおパンティに手をかけ、女豹のような瞳で見つめながら下へ

スリスリスリと明らかにされる秘境は、ジャングルではなく手入れのなされた国立公園のよう

オブラートに包まずに言えば

すげー綺麗なおま◯こ

マジ綺麗にしてるわー

おま◯こペロペロしたいわー




引っ越しました。続きはこちら。