一つ一つの動作で、いちいちGカポーが揺れる

柔らかそうなOPIと、魅惑的なくびれが僕の助平心を挑発した

「うふふ」

黒いおパンティに手をかけ、女豹のような瞳で見つめながら下へ

スリスリスリと明らかにされる秘境は、ジャングルではなく手入れのなされた国立公園のよう

オブラートに包まずに言えば

すげー綺麗なおま◯こ

マジ綺麗にしてるわー

おま◯こペロペロしたいわー

舐めやすそうー

ちょっと

ちょっと舐めさせてよ

ちょっと

ちょっと

インサートさせて

先っぽだけでいいから

ねえ

ねえ

おま◯こ最高ぉぉぉぉーーーー!

……

という感じになる

もしも石油王だったら、そのまま押し倒してオーマーターご開帳

からの

パイルダーオンなのだが

僕はただの小市民【区分:助平】

大人しくFBKし、素晴らし過ぎるナイスボデーをガン見するのみであった

「なんか、大っきくなってるよぉ」

イタズラな笑顔を見せて、歌麿様にオイルをカスらせる

はじめチョロチョロ、なかパッパ

お米を炊くようにゆっくりと助平心を炊いている

ウチモーモーにオイルマッサし、そのままコカーンへお手手を伸ばす

焦らして

焦らす

もうちょい

もうちょい

と心で叫ぶ

そして

アメリカンホームダイレクトタッチをしたかと思うと、そのままサイドに回りこみ、大きなOPIを押しつけてくれた

柔らかい

むっさ柔らかい

いい香りの髪も近づく

顔を胸に近づけ、そっとB地区を舐めてくれる

エロい

舐め慣れてる

エロエロオプション8Kをつけていたら、このエロい舌使いで歌麿様もチロチロレロレロジュポジュポしてくれたのだろう

添い寝状態なので、くびれに手をまわす

見事なまでのくびれは砂時計のよう

ここまでスタイルのいい女の子は久方ぶりだ

いい香りの髪の毛

ミチャークし続ける大きなOPI

エロ舌使いでB地区メーナー

エロの三点責めでローソンに包み込まれた歌麿様は完全鬼BKとなり、M嬢の上下運動でさらに硬度を上げていた

これは夢か幻か

グラビアの世界から飛び出してきたエロエロな女の子は、カチカチになった歌麿様を上下左右に揺らしている

それは狂ったジョイスティックのよう……

「き、気持ちいぃ……」

クチュクチュと激しく音を立てながら僕の反応を楽しんでいるようにも思える

「すごい硬いよぉ、すごいよぉ」

艶やかさを増したM嬢は、ここぞとばかりにOPIを押しつけ、ピストン運動を加速させる

あぁ~……

目まぐるしい攻撃にアタマの中が真っ白になり、カラダが震えるくらいの身震いが下から込み上げてくる

あぁ~……

あぁ~……

あぁ~……

「Gーーーカポーーーーーーー!!」

17-4




















グーデリアン(Guderian)
Gメン多村(Gmen Tamura)
ゴル(Goru)

伝説的なエステブロガーから受け継ぐ「G」の意思

その意思こそ

グラビアアイドル(Gravure idol)
現役タレント(Gen-eki talent)

の「G」カポーを狙えということなのだろう

by Gonzalez  Utamaro