半蔵門でかく乱戦法にやられた僕はチンポー町、いや神保町へと向かう

さすがは服部半蔵腎臓肝臓

忍法「ピンポンもデンワも出ない」の術にやられてもーたようだ

神保町駅……

本の街に降り立った僕は、まず目についた古書屋で官能小説を朗読した

亮司の肉棒が、亜紀子の子宮を、ズンと勢いよく突いた



引っ越しました。続きはこちら。