メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

アジアンエステ日暮里・西日暮里・鶯谷

水曜ロードショー『日暮里ラーメン劇場』

日暮里の『京の華』というお店に行ってきました

これはラーメン屋のお話です


あまりにも『馬賊』に入れないため、思わずカキコんでしまいました
(´Д`)

タイミングが悪いんだか
なんだか、いまだに未凸

「馬賊」の隣の中華料理屋は反動でガラガラ

空いてるので入ってもいいのですが、なんとなく入らない

人がいない=美味しくない?
(´Д`)

ちょっとモノレール側の方に行ってみる

駅ビルの中には「葵」やら「日高屋」やらありますが、どうせなら未凸のラーメン屋がいい

「景虎」っていうラーメン屋さんがありましたが、混んでる
美味しいのかな?

座れなさそうなので、黄色い看板の「京の華」へ

中はガラガラ

人がいない=美味しくない

の定義は正解なのか
確かめてみたくなった

この感覚
エステ凸前に似てる
(´Д`)

席についてメニューを見る

高い・・・

いや

高い=美味しい

という定義もある

特にイナカもんの僕には、
東京の高い店=美味しい
という定義もある
(´Д`)

それにしても、お客が少ない

僕と先客がもう一人


美味しそうなものを頼むと、軽く2,000円を越えてしまいそうなので、一番安い普通のラーメンと普通の焼きキョウザを注文

エステの2,000円とラーメン屋の2,000円では、価値が違う

ダイヤ2000gと、鉄2000gくらい違う


そんなこと考えてたら、すぐにラーメンがやってきた

早っ!
(´Д`)

和風だしのしょうゆラーメン
デカイチャーシュー
手打ちらしいバラバラの太さの麺


まずはスープ

そして、ラーメンを口に運ぶ

食べる

飲み込む

口の中に和風だしの香りが広がる

もちもちの手打ちめんはやはりコシがある

うん


普通
(´Д`)


それにしても、ギョウザがこない

ラーメンがもう食べ終わりそうな時に、ギョウザ到着


仕方がないので、ギョウザだけモグモグ

肉汁がいっぱいOPI

口の中に汁が広がる

溢れんばかりの肉汁を、僕はピチャピチャと音をたてて吸いつく

へへへ
こんなに汁を出しちゃって
どうしたんだい?
どうしてほしいんだい?

白いベットのような皿の上で、悶えながら汁をまき散らす

ギョザ子は白くモチモチした、柔らかい皮をヒラヒラさせていた

僕はそのヒラヒラの両端をハシでおさえる

そしてゆっくり広げ、中から溢れ出す汁を眺める

蜜ツボのようなトロトロの肉からさらに汁が溢れてくる

ギョザ子は目をウルウル、いや、
肉汁をトロトロ出しながら僕を見つめている

ギョザ子は、もう何も言わない
だってギョウザだから

タマラなくなった僕は、空っぽになったラーメ男を横目にギョザ子をほうばった


実はギョザ子とラーメ男、元々恋人同士だった

ちょっとしたことで、ケンカ別れをしていたが、今日は久しぶりの再会となったわけだ

ギョザ子が遅れてきたのは、ラーメ男を意識するあまり、再会を躊躇していたのだ

しかし、ギョザ子は決めていた

「私だって、その気になれば男の一人や二人…」

ラーメ男の視線を感じなら、他の男にハズかしめにあう

挙句の果てに、目の前で違う男に口いっぱいにほうばられる


「どーなのラーメ男、私だってあなた以外の男にこんなに…こんなに…」

ラーメ男はボー然と僕を見ていた

口にほうばられたギョザ子を、いつまでもいつまでも眺めていた

空っぽのドンブリになったラーメ男は、心も空っぽになっていた

僕の口の中は、ギョザ子の汁でいっぱいになっていた

とてもトロトロで…、溢れんばかりの肉汁で…


いや、でも何かが違う

何かが違う

これは

これは…


ギョザ子の涙であった


「ごめんね、ごめんねラーメ男…」

「俺こそ…俺こそゴメンよ、ギョザ子…」


そんな声が聞こえた僕は、最後の償いとして

ラーメ男とギョザ子を一緒にしてあげた

最後の最後に、逢わせてあげた…



「ラーメンとギョウザ、合わせて合計1,150円になります!」



微妙に高っ!!

まぁ、いいか

004_20101230030106 

鶯谷『オリエンタル ラウンジ』武勇伝武勇伝武勇デンデンデデンデン

ホテル街ですれ違う女の子は皆、大きめのバッグを肩にかけている

10数年前の夜中、モノすごいスタイルの、モノすごい綺麗な女の子が歩道橋辺りを歩いていたので、
「あの~、指名したいんですけど」
と話かけてしまいました

キョトンとした顔をしていましたが、
「わ、わたし、そんなんじゃありませんから!」
と断られてしまった

本当に普通の方でしたら、失礼極まりないナンパですな




お電話で誘導され、武勇伝がいっぱいありそうなナイスバデーの女の子がお出迎えしてくれる

「いらさませぇ」

気になるSP60分12Kを選択

ルーシー・リュー似の、このナイスバデ子さんが今日の担当かと思ったら違うようだ

現れたのは、コンモリOPIのY嬢

あとでホームページをみましたが、写真はそれっぽいけど名前がない

たぶん、源氏名を間違えたかも

チャイエスのあるあるだ

「では、うつぶせデー」

マットの上に防水シートを敷いたお部屋戦隊

最近、このスタイルが増えたかも

今年の夏はよく遭遇している

お背中から大量の温かいアワを丁寧に伸ばすと、絶妙な手先でカラダを洗ってくれる

1年の経験があるので、戦隊はオテノモノだろう

再び大量のアワをOK2に乗せ、裏コマネチを丁寧にアワアワ

この後ろからの攻撃が好き

自然に腰が浮いてくる

「では、仰向けデー」

さっそく、コ・カーン部分に大量のアワアワを乗せ、ウォッシング

すると、春に気づいたツクシが目を覚ました

「僕のツクシンボが花見に行きたいそうだ」
「はい?」

シャワールームに連れて行かれ、アワアワを洗い流す

お部屋に戻ると、そのまま防水シートの上にうつぶせーナ

このコースは、ローソンマッサになるようだ

温かいローソンをたっぷりかけ、脚やOK2、背中から肩辺りをヌリヌリスリスリ

「気ィ持っちょイイ?」
「気持ちいいよ」

またOK2裏からコマネチをネチョネチョ

ネチョネチョ
ネチョネチョ

秋と冬を飛び越して、再び春が来る

仰向けコールを聞いたツクシンボが、顔を出してY嬢に言った

「ずっと春ならいいのに」

ツクシンボはフリーザのように姿を変え、ポカポカの陽気に満足している様子

最終形態の姿で眺める上野公園の桜はとても綺麗だ、と言っていた

きっと、西郷ドンもそう言うに決まってる

西郷ドンと一緒にいるワンワンも、きっとそう言うに決まってる


1人春を満喫した僕は、欲望渦巻く駅前に戻ってきました

駅前で待っている殿方の顔が、生き生きして見えるのは僕だけだろうか?

鶯谷発『ミントハウス』

久しぶりにニポーリにきてみました

引っ越す前は必ず通っていた駅だったのに…


いつも通り抜けていた改札を出て階段を降り、

そのまま真っ直ぐレンタルルームへと向かいました


鶯谷発「ミントハウス」


初めてニポーリのレンタルルームの2階に上がってみました
(´Д`)

見た目はなんだか手作りの建物なんじゃないか?と疑ってしまうような雰囲気

階段もギシギシいってるし…
(´Д`)

そんな中、グラマラスなA嬢が登場

60分13K

「ワタシ実は初出勤ヨー」

ほーほー
(´Д`)

「お客さん、いっぱい教えテ」

ほーほー
(´Д`)

逆にこれはチャンスかも…
ERER教授になって、いいことをいっぱいOPI教えてしまおうか…
(´Д`)

さっそく全ラーになり、2人でワーシャータイム

歌麿様をニギニギ洗ってくれるが、何だか手つきがERい

「おっきくなっちゃったネー」
「ウホウホ」

とか言いながら腰をフリ、セー欲満タンであることをアピールすると

「ここナメると気持ちイイ?」
「ウホウホ」

あ…

あ…

ワーシャールームでのFーラーに興奮度が一気に上がる
(´Д`)

ベッドに戻り、うつぶせーナになるも、カチカチの歌麿様が元気過ぎてできない

なので、仰向けーナからのFーラーからのジュポジュポナーゼ

「気持ちイイ?気持ちイイ?」
「ウホウホ…ウホウホ…」

「気持ちイイ?気持ちイイ?」
「ウホウホ…」

「気持ちイイ?気持ちイイ?」
「ウホ…」

「ウ…ホ…」

(´Д`)


「マッサージしてあげるヨー」

あぁ…

心にゆとりができる…

興奮しながらマッサを受けて、ジョジョにせまりくる欲ボーを堪能するのもヨカですが、電光石火の欲ボーぶちまきもヨカ
(´Д`)

「前は巣鴨にいたんだヨー」

なんとも!

それならば、もっとセメればよかった
(´Д`)

やはり、ニポーリならば猛獣と化すべきだった…
(´Д`)


ハリボテのようなレンタルルームを出ると、すでに夜のニポーリになっていた

久しぶりに来たニポーリの夜空を見上げると、何も変わらない空がある

精子の数ほどの星は、東京では見れない…

とかなんとかつぶやきながら、ニポーリの闇に消えていきました


鶯谷発「ミントハウス」でミンミン打破でワッハッハ


↓良かったらランキングをポチっとしてくださいませ↓

癒されますわぁ~人気ブログランキングへ
気持ちヨカ♪にほんブログ村 リンパマッサージ
広がるエロの世界!FC2 Blog Ranking

日暮里『プラチナレディー』

なんだかね…

手で満足しないとお口で…
お口で満足しないと…

てことになります

セー・欲ってエネルギーを発電とかにまわせたら、こんな僕でも世の中のお役に立てるかもしれませんな


日暮里「プラチナレディー」


ついつい来ちゃいますね、日暮里

南下し過ぎか…

間違いないお店だろう…
とお電話すると、

「ホテルが決まりましたらお電話下さい」

あ~…
(´Д`)

なんだか時代の流れを感じますな…

まぁ、断わるのもなんなんで日暮里のレンタルルームへ

なんだかね…

違うんだよな

これでは日暮里の魅力が半減だ
(´Д`)

数分後に女の子が到着

中肉中背のそれなりボヨヨンOPI

ワーシャーを浴びて、ベッドに戻りハグハグのニポーリニポーリ

そうそう
ニポーリニポーリ

で、
ニポーリニポーリ


(´Д`)

なんだか…
(´Д`)

日暮里も寂しくなりましたわ

何か、どんどん秘密基地を奪われていくような心境ス

なんだかな…

なんだかな…


なんだかな…
って数回言ってたら、自然と阿トー快のモノマネを始めていました

「なんだがだぁ~」


日暮里「プラチナレディー」 ピングーレディーとアニメタルレディーは別物?


↓良かったらランキングをポチっとしてくださいませ↓

癒されますわぁ~人気ブログランキングへ
気持ちヨカ♪にほんブログ村 リンパマッサージ
広がるエロの世界!FC2 Blog Ranking

日暮里『未来』

すでに終電を逃していた僕は、西日暮里のすみかママのお店を出るとそのまま日暮里方面へと足を運んでおりました

もちろん、ズボンをはいてます

しかし、ほろ酔い気分でアカスリやらオイルマッサやらされたので、しばらく全ラーで夜風にでもあたりたい気分ではありましたが…


日暮里「未来」


時計の針はすでに3時

僕がなべあつならアホになって3時!とか言ってたとは思いますが、残念ながら歌麿なので普通に書きました


ひそかに、さっきのフルティンマンがいないか探していましたが、姿は見えず…
捕まったか、どこかのお店に入ったか、捕まったか、どこかのホテルに入ったか、捕まったか

たぶん捕まっただろう

いずれにしても、同士に見られたくないので会わなくてよかった

こんな時間にやっているお店などあんのか!
と思いながら左側を見ると怪しく光る看板が…

フラフラと入り込むと眠たそうなスレンダー中姐が出てきた

「お店やってますの?」
「大丈夫ヨー」

70分10Kのコースを選びながら、「OPIの大きい女の子いる?」
と聞いてみた

即答で「いるヨー」と…

さすがに店の中に入れた客は逃がさないだろう


狭いお部屋でうつぶせーナ
全ラーで待ってると、いきなりマッサが始まった

力強いマッサ

気持ちはいいがさっきまですみかママにマッサされていたので、早く仰向けーナになって歌麿様をいじくりまわしてほしい


「仰向けで…」

待ち望んでいた仰向けコール

薄暗いお部屋に浮かび上がる女の子…

というよりオバハンやん

ワーシャーを使わないのか全身を蒸しタオルで拭いてくれる

カラダを起き上がらせた反動でOPIに触れてみた

大きぃ…

しかも、かなりのモノだ

エスカレートしていく自分に気づくが、山本リンダ並みにどうにも止まらない…


あぁ~…
これ以上は自粛します…

期待通りの展開を終えた僕は、そのまま少しだけ寝て朝を迎えた

目覚めてもお店の中は静か
そーっとドアを開け、日暮里の街からおうちに帰ることに


久しぶりの朝帰り

ガラガラのモノレールに乗りながら、
「またエステに行っちまった…」

と一人つぶやいていました


↓良かったらランキングをポチっとしてくださいませ↓

癒されますわぁ~人気ブログランキングへ
気持ちヨカ♪にほんブログ村 リンパマッサージ
広がるエロの世界!FC2 Blog Ranking
最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ