メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

アジアンエステ池袋・目白・練馬

久米川 『雪の華』バクチクの悪の華を聴きながら白いマンソンを目指し、SEIYUの前でヒデキ感激と叫びました

西武球場に使う電車はこの時間ガラガラ

小さい頃に1度行ったきりの西武球場は、いまやドーム球場になったらしいっすね

でも壁が全部塞がれているわけではない

風通しが良さそう

夏は暑く、冬は寒い

野球の醍醐味を残しつつ、屋根をつけたようです

そんなこだわりより、観客はゆっくりと観戦したいだろうに

いっそのこと、デカいコンドームでもかぶせればいいのに




真夏のような陽気なので「雪の華」という店名は季節ハズレですので「ロコモーション」を歌いながらマンソンへ凸乳しました

とても見覚えのあるマンソン

中島美嘉というよりはラッツ&スターかサザンかチューブか湘南乃風かオレンジレンジか関ジャニ

電話したのはoleoleoleのノリで、見覚えのあるドアからお出迎えされ、見覚えのあるお部屋に通されました

「初めて?  」
「何回もあるですだアルテスター」

60分12K

まずは広めのお部屋でお部屋戦隊

こんな暑い日は戦隊に限る

服を脱ぐだけでも快適なのに、さらにアワアワで綺麗にしてくれるだ

丁寧にアワアワを乗せ、ERい手つきで伸ばしてくれる

OK2のワーレメーを細い指で、つつつ~とさせケツメドを刺激し、ピクピクと反応をする僕を見て微笑んでくれた

シャワー前のワーレメーでピークピク

アワアワを拭き取り、早々に仰向けになるとまた丁寧に伸ばしてくれる

B地区をテロテロテロテロ

「コリコリしてるヨー」

笑顔のセラピさんがイタズラに笑う

デロンと丸出しの歌磨様は、外の陽気に溶けたように傾いている

アワはまだか
アワアワはまだか

快適な室温で快適なマッパGOGO
待ちわびるアワアワが歌磨様を包みこむと、そのまま天井に向かって伸びていった

「気持ちええよー気持ちええよー」

「じゃあ、シャワーどうぞー」

サバサバした性格なのか、テキパキしているのか、時間が短いからなのか、展開が早い

そのままバスルームでアワアワを洗い流し、ちゃっちゃと浴び、そそくさと戻る

お楽しみの時間が始まるから早く戻るのだ

なんてったって新店舗なのに「何回もあるですだアルテスター」だから

センベエ布団にうつぶせーナになり、後ろから聞こえてくる音に耳をすます

ぱちん
ぱちん
しゅー
スルスル

そうそう

このお店最大の楽しみ

相変わらず、いい音ですやん

横にちょこんと座ると、適度な肉感と温もりが伝わってくる

サラサラのパウダーを背中にかけ、フェザータッチならぬ、ロマネコンティタッチ

サラサラ
スリスリ
サラサラ
スリスリ

幸せのサラサラ
感激のスリスリ

気持ちええ

腰から背中
背中から腰

至福のお時間

そのままOK2から裏フトモーモー

適度な肉感と温もりが脚からも伝わってくる

全身が敏感になり、毛穴が広がり、ケツメドも広がる

なんと伝えればいいのか

しかし、エベレストの頂上はあんなだこんなだと説明したところで、理解は不可能だろう

百聞は一見にしかず
て言葉を考えた人、誰?

いまでも使われてますよーと伝えたい

百聞は一見にしかず
百見は一考にしかず
百考は一行にしかず
百行は一果にしかず

見て、考えて、行動して、成果を出す

仰向けコールを受けた僕は、それを実行することにした

仰向けになると広がる大地に2つの山脈

熱帯雨林の茂みが、僕に妄想と助平を加えてくれる

オラのおティンポもくわえてほしいが

店名が変わっても、ひそかにこのお店の常連となっている僕は、今日も素敵な時間を過ごす

ナイスなスタイルに柔らかい肉感と助平なひと時

外壁工事をしているので、たまに職人さんがベランダに入るそう

なんならコーキングをしながら一部始終を見てもらいたい

マスキングを撤去しながらでも見てもらいたい

かくはん機が15分で止まってしまうのも忘れるくらい見ていてほしい

閉め切ったカーテンのこちら側とそちら側で、別々の世界を繰り広げている

なんてERいのでしょう

暑い日差しをうけた後は、爽やかなアワアワ戦隊なんていかがでしょう?

ここは楽園

歌麿の隠れ家

久米久米久米宏もビックリのぴったしカンカン

「久米川って久米宏が作ったの? 」
「知らないヨー」
「あ、堤康次郎か?  」
「何それー」
「デストラーーデーーーーーーーーー!  」

mig






















外に出るとカンカン照りの太陽が迎えてくれました

もう常夏でいいんじゃないの

夏といえばCoCo壱だろうと思い、3辛を頼み、また汗だくになっときました

もういくつ寝ると楽しみな夏本番っすね














久米川 『スマイル』アジアンエステでも笑顔は0円

セイユーの1番上にERベーターで上がり、中国料理を堪能しました

それにしてもこのセイユーのビルはスカスカ

しまむらや100円ショップが繁盛しているのは、さすが郊外らしい

銀座のマダムは100円ショップでお買い物するのかしら

富士山が見えるこのお店は、昼下がりのおばはんで埋め尽くされていましたが、このおばはんたちも数十年前はキラキラした久米川マダムだったのでしょう




マンソンのERベーターを上がり、お部屋に向かうと、モリモリOPIのR嬢がお出迎えしてくれました

昼下がりのおばはんを見た後でしたので、ハリのあるOPIのモリモリ具合がよりモリモリに感じ、やっぱりセラピさんは綺麗にしてらっしゃいますなーと感心してしまいました

80分10K

しっかりと暖められているお部屋で服をヌギヌギし、マットにかぶせたシート戦隊からスタートだ

この季節はお部屋戦隊がよろし

寒いですからね

大量のアワアワを浴室から持ってくるR嬢

「では、はじめるヨー」

背中に乗ってくる大量のアワアワ

そこから泡を広げ、OK2のワーレーメーからの…

スリスリ

ヌリヌリ
スリスリ

お部屋戦隊は結構好き

気持ち良いから

戦隊がぁ…

好きだがだあぁぁぁぁ

unnamed









仰向けーナになっても、アワアワ

からの…

スリスリ

ヌリヌリ
スリスリ

FBKの歌麿様をキレイキレイしてくれます

「シャワー行きましょう」
と、ここでシャワータイム

相変わらず巨NEWさんの時は早いシャワー

さっさと流してお部屋に戻り、うつぶせーナ

タオルの上からの指圧はまあまあ

力任せのアジアンエステには珍しい、ソフトタッチなマッサ

だんだん下に下がってきて、OK2のワーレーメーから…

ヌリヌリ

ふむふむ

これはいい

仰向けーナ

お洋服からのぞくターニーマーが僕の歌麿様を元気にしてくれます

それにしても、大きなOPIだ

眺めがいい

「気持ちいい?」
「気持ちいいよー」

あのイチローは、10球きたら約4球をヒットする

しかし歌麿は、10回スリスリされたら10回ヒットにできる

脅威の10割打者の僕はこの久米川で、再び雄叫びをあげるのでありました

「チャミスル、くださーい」

「ドーーーーーーーーーーーン!」
 
8ee3f14c-s




















「ドンドンドンドン!」
 
39025748



















「ドーーーーーーーーーーーン!」
 
8ee3f14c-s




















「ニャーーーーーーーーーーーー!」
 
c8a2292d










マンソンを出るとコンビニがありました

「チャミスル、ください」
と言ったら
「チャンドンゴンとドンドコドンは何が違いますか?」
と聞かれました

それは、ぐっさんに聞かないとわかりませんな


久米川「スマイル」はこちら





西武線 メンズエステはこちらから








 

久米川 『癒し家』アイデンティティ田島の野沢雅子は傑作! 未来の孫悟空を狙っているのか?

この駅に来ると、確実に久米宏を思い出します

久米宏といえばニュースステーションより、ぴったしカンカン

いつも観てましたが、藤村俊二とルパン三世の声をしてた山田康雄がごっちゃになって、おひょいさんを「ルパン三世」と言ってました

そんな可愛らしい僕が、コカーンを膨らませ、ヒーワイーなお店へと帆を進めます

生活に便利そうなお店が揃い、お買い物帰りの主婦の姿が目立つ駅前

普通の街の普通のマンソンを上がると、とても普通ではない非日常が待っていました




中に入ると、モデルのようなスタイルの女性がお出迎えしてくれます

出るとこ出てるグラマラスリムのセラピさん

広いリビングのソファに腰掛け、どう見てもギャップあり過ぎやろ、というコースメニューを眺めました

当然、高い方を選ぶのは男の習性

しかし2000円割引でしたので、不覚にも安く感じてしまいました

60分11K

広々としたお部屋で服をヌギヌギ

暖かいお部屋からバスルームまでは寒いですが、そんなものガマンします

寒さの向こう側に夢がありますから

冬場はちゃちゃっと浴び、急いでお部屋に戻ります

お色気ムンムンのグラマラスリム嬢に期待しながら、全ラーでのうつぶせーナ

やっぱりね
快適なんですよね、全ラーって

タオルをかけ、丁寧にマッサを開始してくれるグラマラスリム嬢

通称グラ嬢

的確なマッサにホッとします

この、マッサの上手いセラピさんとわかった瞬間が好きなのです

オイルを使わず、全身を丁寧にほぐして続けてくれるグラ嬢

聞いてみると、整体出身のよう

なるほど
これは安心です

60分なので、オイルを使うわけでもなく指圧中心

上手いので、このまままったりとモミモミしていてほしい

ひと通り終えると、後ろでゴソゴソという音が聞こえる

あれ?

ゴソゴソ


これは

そう

よく韓国エステで聞こえるあの音だ

も、もしや……

「おニーさーん、仰向けでー」

おそるおそる、そして期待を胸に反転する

そして、僕の目に飛び込んできたその姿は……

あぁ……

あぁ……

……


「おニーさーん」

「はいはーい」

「おニーさーん」

「はいはーい」

モンシロチョウがヒラヒラと舞う大草原

キラキラした太陽の光が照らすお花畑を、僕たちは笑いながら追いかけっこをした

「おニーさーん」

「はいはーい」

「こっちよー」

「はいはーい」

「ほら~ほら~」

「あはははは」

「やったな~こいつ~」

「あはははは…」

「あはは…」

「あは…」

「あ…」

「メリッサ・ギルバーーーーーーーーート!!」

_SX340_BO1,204,203,200_



























家に帰る途中、TSUTAYAに寄り「大草原の小さな家」を借りることにしました

このドラマの吹き替えで、坂上忍が参加していることはあまり知られていないだろう

久米宏再訪決定

池袋 『快生堂』超高校級の逸材とメジャーリーガー予備軍

高校野球に例えるなら、大阪桐蔭あたりですかね

実力のある中学生を集めたオールスターチームってとこでしょうか

どこからでもホームラン打てまっせ的な

トップ10までは4番打者なんでしょうね


池袋「快生堂」


担当はK嬢

スラっとしたスタイルにFカッポーのOPI

キャミから溢れる谷間がキラキラしています

OPI星人に生まれて良かったーと手をあげたくなります

100分10K

安いっス

てもみん価格ではないですか

そりゃ、お客さんも入りますな

そういえばK嬢、3年前まで、エステ好きの殿方とエロセラピストでごった返していた神田で腕を磨いたようです

「あの時オラも神田で遊んでたよ」
「神田からきてる女の子多いヨー」

輝かしい時代の神田はそれはそれはまぶしかったです

駅前ですれ違う女の子は全員セラピストに見えてました

神田バブル

あのエステビルもユメマボロシもモモカンもアログラも、泡のように消えてしまいました

今となっては懐かしい思い出です


シャワーを浴び、K嬢にいろんなところを綺麗にしてもらい、お部屋へ戻る

うつぶせから軽く全身をほぐしてもらい、パウダー攻撃から開始です

背中からおケツ

おケツからワレメをつつつつ……と

神田仕込みのテキニッキ

男心をワクワクさせるパウダースノーに、僕は早くも腰を浮かしてしまう

あーいあーい
あーいあーい

玉袋からまたケツメドをつつつつ……

裏コマネチをエロくサワサワしてくれる

早くも仰向けになり、カチカチの歌麿様を解放してあげた

低価格の料金なのでマッパGOGOはないが、いわゆる伝統的な手業でイチモツを弄んでくれる

このワザの向こう側に、エステビルが見える

懐かしい数々の思い出

いつでも僕は神田にいた

輝かしい神の田んぼは、多くのお米を作り、人々に振る舞われた

人々は笑顔でお店を後にし「また来るよ」と手を振っていた

またあの時代がくることを祈りながら、僕は大量のスペルマビームを放出するのでありました

「不チン船ーーーーーー!!」

35bad16b















帰り道、北口までテクテク歩いているといろいろな女の子とすれ違いました

すれ違う女の子がみんなメジャーリーガーに見えるのは、さすがですな



やっぱり池袋 日本人エステが好きな方はこちら



板橋 『水蓮』江戸時代初期に渡来した魔法の施術はまだまだ進化中のようです

「おいおいおいおい!」

芸人さんが暴走気味のボケに使うツッコミの言葉

「おいおいおいおい!ちょっと待てちょっと待て」

浜ちゃんや上田のようなツッコミが自然に出てくるなんて、自分でもビックリっす

ホームページの料金を見た時に、思わず言ってしまいました


板橋「水蓮」


最近ではあまりお目にかからない「回春」の文字

マツガイないですやん…
ここマツガイないですやん…

本来、ブロガーはこの「アリ」か「ナシ」かの情報交換の場としてはじまったらしい

諸先輩方との交流の中、同じ料金で楽しめるお店とそうでないお店を判別させていただいてきました

おとなしいホームページが主流になってきた時代に、まさかのこの文字

「回春」

宝石のような輝きを放ち、男子諸君の目の奥まで入り込ませる魔法の言葉

しかし本来、回春とは、「春が巡ってくる」という意味でここから転じて「病気が回復すること」や「若返る」ことを指す言葉として用いられるようになったらしい

歴史的には16世紀後半、李朱医学(中国伝統医学)漢方などを用いたいわゆる回春剤の処方をまとめた「万病回春」という医学書を宮廷の御典医でもあるキョウ廷賢(きょうていけん)が著作「万病回春」は江戸時代初期にキョウ廷賢(きょうていけん)の弟子の戴曼公(たいまんこう) が日本に渡来し、万病回春を日本で最初に紹介して日本全土に広め、日本漢方流派の後世派に影響を与えた

とwikiに書いてある

このお店の「回春」は本来の意味で使っているのかもしれない

そうだ
そうだ

きっとそうに違いない

それにしても弟子の名前がウケる

たい…まんこう…て


10代の頃のような若さを取り戻せるかもしれない

そんな期待を胸に凸乳してきました

60分10Kのマッサ回春コース

たいまんこうも驚くような施術が、きっと僕を少年に戻してくれるに違いない

カーテン仕切りの足つきベッドでお着替えをし、シャワーを浴びる

若返りをサポートしてくれる可愛い女の子が担当のようだ

「10代に戻れたら甲子園を目指すんだ」
「なにそれ?」

白いお洋服から見えるターニーマーをプルプルさせた女の子が、オイリーナを使って僕をタイムトラベルの世界へと誘う

このヌルヌルの一つ一つが僕を若返えらせているのだろう

そうそう

本来、回春とは……


………


……




あ…










拝啓

たいまんこう殿

あなたが伝えてくれた「回春」は

とてもヨカです

敬具

ゴンザレス歌麿

2










↓エッチな話題盛りたくさん

エッチ系の話題ブログランキングへ







最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ