メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

なでしこエステ池袋・目白・練馬

池袋 『カーマ・スートラ』サンシャイン池崎のようなハイテンションで瞬間移動したら、丸井の裏に到着しました

瞬間移動と透視能力が欲しい

まだおティンポのお毛毛がちゅるちゅるだったころからそう思っていた

もしかしたら、すでにこの能力を持っている人が今この瞬間、メチャメチャ楽しんでいるかもしれない

そう思うと夜も眠れない




丸井の裏側には素敵なお店が増えてきた

いわゆるひとつの丸井裏エステ

「カーマ・スートラ」の絵と、我が「ウタマーロ」の絵は共通するところが非常に多いので、行かずにはいられませんでした

959a90d6c42f3bea339620ebf89ba931_17724





















AN00583060_001_l

















「どうぞぉ」

大きなOPIのM嬢が担当のようだ

まっさきに触りまくりたい

Fカポーはありそうだ

とにかく、僕のお手手は淋しんぼで、週に6回はOPIを触っていないと震えてしまう

そして、僕はとてもティンティンも淋しんぼで週に7回は可愛がってあげないと、しょぼくれてしぼんでしまうのだ

「お胸、とても魅力的ですね」

「そんなことないですよぉ」

いや、そんなことあるぞよ

マッサしながら、B地区メーナーしているところを絵にして、カーマ・スートラの絵画シリーズに付け加えてほしい

さて

ちゃっちゃとシャワーを浴びて、お部屋に戻る

いつもいつもそうですが、巨NEWちゃんの時はマッハで済ます

なぜなら
1分でも1秒でも長く巨NEWを眺めていたいから

まずはうつぶせになり、全身をほぐす背中からの肩からの首マッサ

気持ちがいい

さぁ、はじまるぞというこの前戯的ほぐしが好きなのだ

そして脚からのオイルマッサに、ストレッチを加えた感じのマッサ

体が硬い僕の脚を曲げる時、痛くないかを聞きながらゆっくり進めてくれる

なんとも優しい

A嬢のプヨプヨを感じつつ、仰向けーナに…

軽く微笑むM嬢のコスチューム

中学生のような眼力を使い、そのERい服の透視を始めた

見えるぞ
見えるぞよ
シルエットが…

つま先から丁寧に、しかもしっかりとしたマッサで僕のコリというコリをほぐしてくれた

ものスゴくERオーラを出しているM嬢

美しいOPIのシルエットに目を細め、眺めている

「たのもー!」

「はい?」

「たのもー!」

「どうしましたぁ?」

「見たい…」

「はい?」

「見たいのじゃ…」

「はい?」

チェリーボーイのように顔を赤らめ、その大きなOPIが見たい…という言葉を飲み込む

丸井よりも高くそびえ立つサンシャインのように天に向かう歌麿様

キレ味抜群のFBKをM嬢にアピールするが、「わたしはオイリーナをしっかり丁寧にすすめるだけですよ」的なクールな表情で、コマネチラインの血流を良くしてくれる

「たのもー!たのもー!」

「はい?」

「たのもー!ここもたのもー!」

「ダメですよぉ」

「たのもー!たのもー!」

「………」

「たのもー!たのもー!」

「はい、お疲れ様でしたぁ」

「サンシャイーーーーーーーーーーン!」

08















今日も透視能力は発揮できなかった

仕方がないので、池袋から故郷まで瞬間移動することにしました




















池袋 『スパ五感』スパゲティの話でもなければ股間の話でもなければ誕生日の話でもないお話の巻

手を使わないでティッシュペーパーを宙に浮かせてみました

やればできるものですね

今度は手を使わずにテンガを使えるようになりたいです

きっと気持ちいいでしょう

楽しみです




アジアンちっくな入口からアロマの香りが漂い、見えない力が僕のコカーン、いや五感を刺激します

「いらっしゃませ」

「予約した歌麿です」

「歌麿様、お待ちしておりました」

メンズエステらしからぬ対応に少々緊張する

ジャグジー20分付きの60分コースをお願いした

計80分で7,800円払うと少々お釣りがくる

最近のメンエスは高いところが増えてきたが、爆安の価格に思わず「あ、安いっすねー」と言ってしまった

担当はそのまま受付をしてくれたH嬢

黒いTシャツからでもわかるいい形のOPIと素朴な笑顔が素敵な若者だ

池袋に染まってない感じがまたいい

「でわ、ジャグジーへ行きましょう♪」

この池袋でジャグれるなんて、江川達也にでもなった気分だ

都会の露天風呂は僕の変態度を自然に上げてくれる

最上階なので周りからは見えないだろうと思ってたが、ここよりも高いビルやマンソンがあるので結構見られる

別のビルの屋上で、電気工事をしている業者さんに手を振ってみようか

それともこの柵の上で謎のダンスでも踊ってみようか

このジャグジーの柵の上からシャセーをしたら、どこまで飛ばせるだろうか

そんなことを考えていたら、H嬢が迎えにきた

「のぼせてないですかぁ」

「オレたちの国境は地平線さ」

お部屋に戻り、ブリーフ紙Pをはきかえ、うつぶせーナ

それにしても、風呂上がりのハーブティーがやたら美味かった

タオルをかけ、全身をほぐしてくれる

やはり上手い

このお店の雰囲気がそうさせるのか
それとも経験者しか採用しないのか
それとも鬼コーチにスパルタ教育されたのか

とにかく的確で力加減もちょうどええ

オイリーナにうつると、まずは足裏からふくらはぎ、フトモーモーを丁寧にヌリヌリしてくれる

「脚ハッてますねぇ」

「地平線まで走ったからね」

「はい?」

足裏に時間をかけてゆっくりとマッサしてくれる

足裏マッサ好きの僕にはたまらない至福の時間だ

メンエスやチャイエスでも足裏マッサはしてくれるが、だいたい1分もやらず、グイグイ、ゴリゴリ、ちゃっちゃ、という感じだが、H嬢は丹念にマッサしてくれる

「胃の機能が低下してるかもしれませんねぇ」

ほーほー

こんなことを言ってくれるのは、錦糸町の足裏マッサのおばさん以来だ

「赤ずきんちゃんのおばあちゃんを食べちゃったからね」

「オオカミさんですかぁ?」

「昼間は歌麿ですが、夜は…」

無言のままマッサは続き、背中から肩へと移行していく

腰の辺りに股がるH嬢の柔らかいOK2が、僕の心の奥底にある「希望」を膨らませてくれた

「でわぁ…仰向けでぇ」

H嬢は制服を着たらそのままJKにも見える若さと、混じりっけのない純朴な感じが、都会のERにまみれた男たちのカラダを揉みほぐすのか

その可愛く膨らんだOPIをマジマジと眺められながら、この密室で紙Pを膨らませた男たちを相手にするのか

そう思うと大変な仕事だ

僕はH嬢が汚れた男たちと対峙し、純朴から成長して、この池袋で天下を取る妄想を始めた

明治通りに停まったリムジンから、さっそうと降りてくるH嬢がサングラスを外し、「ごきげんよう、歌麿」と言う日がくるかもしれない

取り巻きから「女帝」と呼ばれながら、葉巻を吸い、大量の煙をプカプカする日がくるかもしれない

僕はそんなH嬢を見ながら、うんうんとうなづくのだ

デコルテーナをスリスリしているH嬢を眺め、相変わらず黒いTシャツを膨らませている可愛いOPIが、未来を明るく照らす

今日は「女帝」としての記念すべき誕生日だ…… 

「お疲れ様でしたぁ」

51NQACVSFVL


























この可愛い笑顔に「女帝」の貫禄が隠されている

H嬢はメンズエステで天下を

そして僕は…

「オレ…テンガで天下取るから」

「はい?」







174951017_624





池袋 『清楚なエステ☆癒しぃ~の』Fカポーの巨乳から申し訳なさそうに勃っている乳首をレロレロレロレロと舐めていたら、遠くから川のせせらぎが聞こえてきましたの巻

まだおティンポのお毛毛がちゅるちゅるだった少年の頃、衝撃的なギャグをテレビで観てしまった

柱の角にOK2を向けて上下に揺らす

そう

「かい~の」だ

url










少年のまま大きくなった僕は、この店名に天命を感じ電話をすることにした




電話でとりあえず
「かい~の…」
と言うと、
「あー、はいはい、柱でかいてるのですね」
とのこと

すでにFBKの僕は、前かがみのまま教えてもらった受付所飛び込み、ものスゴく助平な気持ちを抑えつつお支払いをした

75分11K+キス&フェラーリ2K

指名料が無料になっていたので、Fカポー嬢を指名をすることに

指名料有料でも、指名はした方がいい

これは長年の経験からです

何軒もあるラブホ街をテクテクあるき、フラっと入るとカウンターにいるバカッポーに遭遇した

「100円貸して」
「え~、なによぉ~」
「なんだよ、いいじゃんかよ」
「だってないモーン」

そんなのいいから、早く金払って部屋でイチャイチャしてくれ

お部屋に入り、数分後

「こんにちわぁ」

これは可愛いっス

カラダ中の穴という穴から恥ずかしい液体が溢れだしそうになってしまうくらいの興奮

「シャワー浴びてくださいねぇ」
と言ったFカポー巨乳のMちゃん

カラダ中から溢れだすエロス

洋服を着ていてもわかる助平な体のライン

シャワーを浴びている間に、薄いキャミソール一枚となっていた

透けているB地区を眺めていると、僕の中の「白いミサイル」たちがマグマのようにフツフツと沸き上がってくる

06



















うつぶせになり、オイリーナマッサからスタートする

足裏も丁寧に揉みほぐしてくれるので、すこぶる気持ちがいい

しっかりと勉強しているようだ

両脚からOK2へ

さらに腰から背中、肩と進むたび、Mちゃんの柔らかいお尻を背面で感じられる

「でわぁ、仰向けでぇ」

反転すると可愛い笑顔で迎え入れてくれた

キャミソールをゆっくり脱がし、肌と肌が触れ合う恋人のようにベッドに横たわる僕たち

抱きしめるとわかるたまらなく柔らかい胸

そっとキスをした後、唇から首筋、すでに固くなっている乳首からジョジョに下へさがり、静かに僕の体を舐めまわし続けた

Mちゃんの柔らかい乳房が僕のおチンポをかすめる…

先っぽからすでにチョロチョロと溢れだしている液体を胸につけ、上目遣いで微笑んだ後、僕のおチンポを口いっぱいに頬張り、大きな音を立ててむさぼりついた

ジュルジュル
ジュルジュル

卑猥な音がホテルの部屋いっぱいに広がり、僕の感度をさらに鋭くさせていく

ケモノのような気持ちを抑えきれず、思わず上になった僕は白く柔らかい乳房へ子供のように無邪気にむさぼりついた

感度のいいMちゃんは、熱い吐息とともに、少しずつ静かに声を漏らす

僕の指は、Mちゃんのトロトロになった蜜ツボを探し始めるが

「そこはダメですよぉ」

と諭されてしまった

硬直し続ける僕のおチンポ

エロさを増し続けるMちゃん

高揚した僕らはお互いの欲望をぶつけるかのように絡み合い局部をまさぐり、僕は大きな胸を揉みまくった

二人の熱い吐息がさらに激しさを増し、カラダの奥の方から沸き上がる、言葉ではいい表せない地鳴りのような快感が全身を覆った時、僕の硬直したおチンポから大量の精液が放出されたのでありました

「イックぶっくろーーーーーーー!!」

thumb2




































………

大波に揺られた後の小舟のように、ひっそりとベッドで抱き合う僕たち

夢のようなひと時は終わりをつげ、天使のようなMちゃんは僕の脳内にしっかりとした記憶を残し、笑顔のまま部屋を出ていきました


池袋 『スパ五感』アーユルヴェーダのシロダーラでボリウッドダンスを踊るのダーラ

「シロダーラ」という文字が目に入ると、自然にカラダが動き出しました
 
ref_upload




























ダルシムのようにクネクネしながら池袋駅で降りると、降りた人全員でボリウッドダンスを踊ることになりました

o0480027013759515378














駅員さんに「どこに行くの?」と聞かれましたが、「第六感で感じろ」と答えておきました




初回限定のコースがありましたが、再々訪問のため今回はシロダーラを選択

写真をみると、オデコにテロテロ垂らしている
 
rita30

















迎え入れてくれた女性の話によると、ストレスを抱えている現代人に必要なテロテロのようだ

リラックスすると、オデコにあるチャクラが開くらしい

そこにテロテロかけると、脳ミソの疲れを取れるらしい

三つ目のような、ナルトのような
 
mitsume











359622





































第三の目とか、チャクラとか
 
マンガにしか直結しないこの脳ミソをクリーンにして、頭脳明晰にしたい

あわよくば、カズレーザーくらいのクイズ王にしてほしい

それに、前から一度やってみたかったのだ

シロダーラ80分12K

はじめに軽くアンケートに答える

直感で答えると、自分自身の性格がわかるらしい

3つに分類された性格ですが、僕はどこなのだろう

正反対の性格2種類が同居しているものを示してしまった

二重人格なのだろう

六星占術でも霊合星人なので、やはり二重人格なのだろう

お部屋に案内され、全ラーで短パンを装着する

シロダーラはデコルテから上しかやらないので、コマネチスリスリは最初からナッシング

エステブロガーらしからぬ、今回は本気で疲れを取りにきたのだ

こういうお店は巡回店に必要不可欠っす

ベッドに仰向けになり、まずはデコルテーナから肩、首をオイリーナ

このお店のセラピストさんは、誰に当たっても通常以上のテキニッキを持っている

グイグイ
スリスリ
グイーっと

グイグイ
スリスリ
グイーっと

リンパ流してまっせ感がハンパない

流されてるわー
めっさ流されてるわー

て感じ

その後、髪の毛にオイルのようなものを吸い込ませ、ベッドマッサ

ベッドマッサなんて、いつやったか全く覚えていない

美容院に行く人はやってもらっているかもしれないが、1,000円カットユーザーの僕はほぼお初

こんなに気持ちいいものだとは知らなかった

ずっとやっててほしい

ソケイ部をセめられているぐらいの気持ちよさ

頭皮が敏感になっている

このまま続けられたらFBKしてしまうかも

このまま……

「ては、シロダーラに入ります」

Oh……


よくわからない器具を持ってきてカチャカチャ準備をする

目の上にタオルがかけられているので、どんな器具なのかはわからない

もしかして、どこかのおっさんが口にオイルを含んで上からテロテロ出しているのかもしれない

そんなことはないか

……

テロ……

テロテロ……

テロテロテロテロテロテロテロテロ……
 
sdr


























始まった……

これが脳ミソトリートメントか

それにしても、オデコがムズムズする

変な感じだ

チャクラが開いているのか?

チャクラが開いたら、窓ガラスとかわれないか?

マンガだったら、ガラスとかいろいろなものが壊れるが……

どうやら僕は普通の助平のようだ

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

半永久的に続くテロテロテロテロ

不思議とオデコのムズムズもなくなり、リラックス状態に入ったのか

スーっと眠りについてしまった

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

テロテロテロテロテロテロテロテロ……

カチャカチャ……

カチャカチャ……

テロテロ器具を片づける音で深い深い世界から目を覚まし、現実の世界へ戻ってきた

頭にタオルを巻いてくれ、静かに起こされる

「いかがですかぁ? 」

あぁ

完全に熟睡していた

「寝ちゃいました」
「そうですね」

完全熟睡している間、FBKしていたか聞きたかったが恥ずかしいのでやめた

「カレーが食べたいです」
「あ、そうですか」

どうやら、インド人になれたようだ
 
LXzNPWo



















帰り道、CoCo壱を目指しましたが、人が多過ぎて諦めました

20101124_1300673















昔、インドの山奥で修行をしたらレインボーマンになれるって誰かが言ってましたな



池袋「スパ五感」はこちら












 

池袋『Amore秘書』バリバリ伝説的なバリテクマッサをバリバリ受けてきたッス

ブルマのムスコの名前が思い出せない

ベジータのムスコの名前が思い出せない

あぁ~…
モンモンする

気がつくと池袋の駅に降りたっていました




お電話すると丁寧な女性が受付

お店まで案内されマンソンの中に入るなり、可愛らしいR嬢がいろいろ説明してくれる

すぐにお部屋に入り、接待コースという昔スポーツ新聞に載っていたようなコース90分14.8Kを頼んでみた

「社長さま~、ど~ぞ~」
「うむ、くるしゅうない」

全ラーになり、シャーワールームへ

綺麗なバスルームであたたまってから、紙Pをはいてから部屋にもどりうつぶせーナ

この紙Pは~…

なかなかのすかすか感

ふんどしやん

生まれて初めてはいた時のトランクスを思い出しました

性春まっさかりでサカリのついてた頃、単なるスカスカなだけでFBK

という遠い思い出

ブリーフからトランクスへ

僕の中では革命的な出来事で、大人への階段を一歩のぼった日でしたな

今なら片想いのあのコの前でも、平気で全ラーになれるのに

そんなことより、脳ミソが性春時代を思い出し、スタートから半BKな雰囲気

RちゃんのヒーザーやOPIで、ぷにぷにとしっかり固定されながらのほどよい指圧

温もりを感じてふわふわ気分よくなりながら、眠くなりながら雑談もたのしむ

エステ一筋で女性向けエステで働いてたそうな

さすがマッサ上手

そしてなにより、ぷにぷにがたまらない

ふにふに…

ぷにぷに…

しっかりした全身マッサ

からの

OK2マッサ

からの

きわどーリンパ

からの

ティーらいんぷにぷに

もはや言葉はいらない

きもちいいドキドキ

うーん、マンダム


仰向けコールセンター

可愛らしい顔を見ながらくまなくマッサされた後、リンパリンパマッサッサ

「早く起きた朝はAV観てますよー」
「なにそれー」

チョップ気味に親指がコマネチラインをすべる

至福の時間はあっという間

介護されるように優しく抱き起こされ、サプライズハグぷにぷに

このハグハグ起こしは、どこかであったぞ!?

14_20160329001711e64




































ワーシャーあびて満足感にひたりながら、お着替えーノ

お茶いただきーノ

Rちゃんとおわかれ

「また来てね」の顔に最後も癒され、ばいばい

外の冷たい空気と綺麗な夜景をみて、

「東京でもちょっとだけ星がみえるんだなぁ」

とつぶやきながら、池袋の闇に消えていきました

フニフニをまた感じたい





最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ