メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

なでしこエステ錦糸町・亀戸

錦糸町 『エススタイル』これが俺たちの助平スタイル、焼肉焼くのは焼きにくいル、モデルのスタイル、脚のスタイル、やっぱり俺はオパイが好きスタイル

放火魔は火を放ち、燃え盛るとまた現場に戻ってくるらしい

それは助平な男もそうだ

ERの炎を燃やしたお店には必ず戻ってくる

メラメラと燃え盛ったムラムラは一度では鎮火しない

チンチン鎮火

チンチン鎮火

焼肉焼いても家焼くな

チンチン鎮火

チンチン鎮火

チ◯ポコムイテモエキダスナ




マンソンの扉を開けると、大きなOPIをプルプルさせたO嬢が笑顔でお出迎えしてくれる

久しぶりに見る素晴らしいムンムンフェロモンのEROPI熟女

写真をガン見してのシメー

これだけ素晴らしいボデーをシメーできた

こういう時の指名料2Kは安く感じる

シメーして良かったと心から思った

100分20K
シメー2K

「では、シャワーどうぞ」

黒いヒラヒラから見えるプルプルなターニーマー

僕に少しでも透視能力があれば全ラーに見えるであろうペラペラな黒いおべべは、期待値を激アゲしてくれる

シャワーなんて2秒あれば済んでしまうところを、今日は1秒で出てきた

文字通り、1分1秒でも長く巨NEWを見ていたいのだ

履きたくないT紙Pを装着し、お部屋に戻る

「では、うつぶせでぇ」

ほーほー

あぐらかいてのご挨拶~……ではないのか

セラピちゃんでやり方が違うらしい

このお店への訪問は3回目か4回目だと思うが、それぞれ違う進め方だ

うつぶせになり、タオルをかけての全身ほぐし

むむ

力が弱いな

もっと圧がほしい

そう言おうとして顔を上げると、前方のミラーマンに映る大きなOPIがユッサユッサと揺れている

重いだろうにー

オラが持ち上げるのにー

下から触ってOPIの重さを感じたい

「愛ってなんですか?  」
と聞いてきた女の子に言いたい

「考えるな! 感じろ! 」

触覚で味わうのだ

視覚で舐めまわすのだ

タオルをめくり、オイリーナを開始する

相変わらず力は弱いが、ミラーマンに映るO嬢の姿はER素晴らしい

腰をねじり、妖艶な猫のようにOK2をこちらに向けている

うつぶせでの楽しみ方が増えた

あぁ

触りたい

プリっとしたOK2を触りたい

前回同様、ERフェロモンが充満するお部屋に、僕のER妄想が加わる

自然と歌麿様に血液が集まり、腰が浮く

化阪神にまわりこみ、オイリーナをスリスリヌリヌリしながら、裏コマネチへのカスリーナ

「とにかくもう、手つきがERくて、たまらなぁぁぁいぃぃぃぃ」
「はい?  」

15の夜のように言ってみたが通じなかった

すると

シャク……

という音とともに

バツン!

という音がした

自由っていったいなんだーい?

どうすりゃ自由になるかーい?

とてつもない開放感があった

閉鎖された空間からの開放感

僕はO嬢に促されるままワンワンになり「卒業」を大声で歌った

校舎の影ぇぇぇ

芝生の上ぇぇぇ

すいこまれる空ぁぁぁぁぁ……

あぁぁ

あぁ

気持ちええぇぇぇ

「そんな歌詞、ないでしょぉ」

イタズラなO嬢が開放感からさらに上のステージへと誘う

「横になってぇ」

オイルでテカテカしたカラダがミラーマンに映り、卑猥な姿を見せつけていた

そして後ろからコマネチスリスリするO嬢

フトモーモーの間から出てくる柔らかいお手手は、別の生き物のような動きでコマネチ周辺をまさぐる

あぁあ、あぁあぁぁぁぁぁ

上に向いた歌麿様から、キラリと光るガーマンジールーがしたたり落ちる

ERモード全開になった眼前に、後ろから妖艶に顔を出すO嬢の姿がある

背中にミチャークする大きなOPI

B地区までコリコーリしてくれるER指様に、記憶が飛びそうだ

「では、仰向けでぇ」

完全FBKのまま仰向けーナ

頭側にまわり、大きなOPIをかぶせるいわゆるひとつのOPI布団をいただいたところで

「100分て短いねぇ」

とお時間がきてしまったことを告げてくれた

「チンチン鎮火」

「はい?  」

「チンチン鎮火」

「?」

「焼肉焼いても家焼くな」

「?」

「チンチン鎮火」

「?」

「チンチン鎮火」

「?」

「チ◯ポコムイテエキダシターイ」

「お疲れ様でしたぁ」

「チン糸町ォォーーーーーーー!!」

3

























羽田空港に向かい、ニホン食研の宮殿を目指した

四国に着いたら、まずオレンジジュースを飲もう

ケータイでオレンジジュースを検索していたが、いつの間にかERサイトを開いていた

錦糸町 『エススタイル』まつがいないこのお店は、今日も元気に午前中から営業しているのだ

腕を交差し、飛び跳ねるように錦糸町駅に降り立ちました

相変わらず、ERい雰囲気と怪しさ満点のこの街に、ビンビンにそびえ立つスカイツリー

江南スタイルを歌いながら北口を突き進み、「オ、オ、オ、オ、オッパカンナムスタイル!」と叫び続けました


錦糸町「エススタイル」


指名料を払って指名した方がいい派の僕は、高リピート率のS嬢をシメー

高リピート率にはそれなりの理由があるはず

指名料2Kなんてなんともない

高揚した気持ちを抑えようとしましたが、カラダが勝手にカンナムスタイルを踊ってしまったようです

「こんにちわぁ」

おいおい
おいおい

写真とは印象が違うでないかい

しかし……

なんともERいスタイルをしている

このERボディからお顔を差し引いても、有り余る興奮

しかも助平そうな口元だ

このERフェロモンはなんなのでしょう

相当なERとみた

さすがは錦糸町

ERいスターイル

70分14K
シメー2K

「ここ初めてなのー?  」
「スケベラインの方には何回もきてるよ」

まずは定番の会話

数年前エスラインにきたが、同じ部屋のように感じる

いや、きっと同じ部屋だろう

マットの敷かれた広めの部屋で服をヌギヌギ

その間、シャワーを出してくれる

日本人のお店では当たり前の気遣い

いいっすね

70分しかないのでチャッチャと浴び、お部屋に戻る

お着替えを済ませたS嬢がまた笑顔で迎え入れてくれた

「今日はのんびりしてくださいねぇ」

マットに座り、超丁寧で素晴らしいご挨拶に歌麿様はさっそく伸び伸びする

眼前に迫るデーカポーOPIがさらに僕を挑発した

「オ、オ、オ、オ、OPIカンナムスターイル」
「うふふ」
「タ、タ、タ、タ、タッチャッタスターイル」
「うふふ」

完全FBKの歌麿様を見て、優しく微笑んでくれるS嬢

大人の対応とはこのことか

少し汗ばんだ背中と、オイルの香り

大人の部屋に来たのだ、と改めて思いうつぶせになる

片脚ずつオイリーナするその柔らかい手の平は、OK2の裏から優しくカスリーナする

デカ紙Pをチョキチョキするなら、最初から……

そんな感じで、アメリカンホームダイレクト

Non Non Non

アメリカンホームカスリーナ

シワシワの裏玉様が
「わしゃ~、もう年でヨボヨボだわい」
と言っておきながら、カスリーナされると
「まだまだ若いモンには~」
となる

OK2の揉みほぐしから腰、背中、肩と丁寧なマッサをしマッサしてくれる

仰向けコールでオープンソース的な醤油になると、歌麿様は天井を見つめた

「うふふ、よろしくね」

深々と下げた頭を、コ・カーン付近まで持ってくる高等テキニッキからスタートっす

S嬢のお手手がコマネチラインを優しくスリスリ

さっそくナイスなカスリ具合に歌麿様が目を覚ました

脚を曲げたり伸ばしたりのオイリーナヌリヌリ

コマネチラインへの切り込み具合が絶妙

かつ、正確に歌麿様をカスらせる

リンパの流れが一気に中央へ集まってくるではないか

「気持ち良すぎる…」
「うふふ」

ERボディと助平そうな口元がさらに妖艶に見え、濃厚マッサにガーマンジールーが光輝く

布1枚で隠されたデーカポーのOPIが、僕の手を待っているようだ

いや、待っていてくれる

いや、絶対待ってる

待ってるに決まってる

完全FBKの歌麿様をメトロノームのように左右に揺らし、その手でOPIを迎えに行く

「こんにちは、チンカス星雲から来たカリクビッチだよ! 」

優しいS嬢は、また微笑んでくれる

「もう……スケベねぇ」

「オッス!  オラ助平! 」

「うふふ」

笑顔に包みこまれた僕は、またカンナムスタイルを歌うのでありました

「オ、オ、オ、オ、OPIハムハムスタイーーーーール!! 」













いつも錦糸町は僕に優しい

夜空に輝くER星雲には、錦糸町みたいな街がたくさんありそうだ

ロケットの運転免許証を取得したら、一度行ってみたいものです





錦糸町 『レジェンド』完全技術系性感マッサージは僕の脳ミソをかきまわしてくれました

どこのメーカーにも開発チームがありますわね

いい商品を作ろうと研究チームは、毎日毎日試行錯誤を繰り返していますな

開発…

あぁ…
変態レポになりそうだ…

前理津千の開発…

過去に何度か受けましたが、今回、何かが見えてきました

昔、履歴書の自己PRのところに必ずと言っていいほど、「好奇心旺盛です」と書いてました

前立腺マッサージって、そーとー気持ちいいらしいよ!
てのをどこからか聞いたのは、僕がまだイガグリドーテーボーイだった中学生くらいの頃でしょう

ケツメドから指を突っ込んで、前立腺を刺激するなんて想像もつかない

中学生の頃、コンニャクやカップメンなどを使った様々な自慰行為に飽きた僕の好奇心は、次第に「前立腺」という未知の世界に向けられていました




週エス見たで60分14K

「指を入れるとウ◯コが出そうになるのは、今までOK2からウ◯コしか出してないからだよ♪」

ほぉほぉ

「脳ミソが指をウ◯コと勘違いしてるからなんだよね♪」

と受付で「オススメです!」といわれたN嬢がそんなことを言ってました

そういえば、受付で写真を6枚ほど見せられましたが、さすがにレベルが高かったですな

誰でもよかったですが、N嬢を指名して良かった

マッサージのレベルとERスの高さには脱帽してヅラまで取れちゃいそうな勢い

ホテルに入ってきた瞬間から、ホッペにチュー&歌麿様をまさぐりまさぐり

朝ズバのスポーツコーナーを担当している女の子を、もう少しハデにした感じですが、マッサはガッツリやってくれました

専門的な知識もあり、足裏まで丁寧にマッサしマッサ

足裏マッサが大好きな僕は
「気持ちいーよー」
を連発

「ホントー♪嬉しい~♪」
とか言いながら、足の指を一本一本丁寧にマッサーしてくれたのには感動しましたわ

とてつもなく愛らしいN嬢
ゴロゴロしながら僕の体にミチャークしてくる

「前立腺やってみるぅ~?」
「ちょっとやってみよーかな」

ニコニコしながら、手にしたローションをケツメドのまわりに塗りまくる

優しく優しく右手の指をソーニューしてきますが、今回はそれほど便意をもよおさない

朝のキャスターみたいなN嬢は、さらに優しく左手で歌麿様を包みこんできました

一気に硬度を増してくる歌麿様

ケツメドにソーニューしたズバ子ちゃんの指がピストン運動を始める

「なんかヒクヒクいってるよぉ~」

さらに左手で包みこんでいる歌麿様をマックシェイク

ケツメドの指がさらにピストン運動を激しくさせ、それと連動するように歌麿様を上へ上へと突き上げていくような今まで味わったことのない感覚が、僕の脳ミソを駆け巡りました

もうそこには、ウ◯コを漏らしそうになる感覚はない
あるのは、「今までにない感覚」のみ

「すごいよぉ~、すごいよぉ~」

というズバ子ちゃんの声と、両手から出る「グチュグチュ」という音が激しく部屋の中でコダマする

………

「前立腺マッサージってスゲーよなー」

枕元で聞こえる14才の僕の言葉に、僕は優しくこたえました

「あぁ…スゲーだろ…」

次の瞬間、大量のシャンパンが14才の頃の僕と、今の僕を祝福するかのように吹き出したのでありました

4









開発…

前立腺の完全覚醒まで、あとわずかな気がするのは気のせいか

錦糸町発 『エロティックマッサージ錦糸町』Gカップの爆乳を舐めまくる5分間は、僕にとっては3秒に感じます

錦糸町はいつでも僕を受け入れてくれる

ここでの思い出は数多く、良いことも悪いこともどちらも起こる

ピンサロでぼったくり
基盤……
韓国エステで毛ジラミうつされ
内緒で4545……
猛烈な食あたり

ある意味、奇跡の街なのだろう

今日はどんなことが起きるのか、期待に胸とコカーンを膨らませながら、南口の改札を出ました




昔からあるお店で、巨NEW揃いのイメージがあるエロティックマッサージ

指名料無料と書いてあったので、GカポーのM嬢を指名することに

レンタルルームまでいろいろな誘惑が僕に襲いかかりますが、Gカポーを見たい一心でなんとかたどり着きました

レンタルルーム1.5K

部屋からお店に電話してから数分後、大きなOPIをプルプルさせたM嬢が、笑顔で入ってきました

「こんにちわ~、ぐふふ」

笑顔が眩しいM嬢は、倖田來未に似ている

いや、倖田來未のモノマネをしているやしろ優に似ている

ホームページには、スレンダーボディがなんちゃらかんちゃらと書いてあるが、スレンダーではない

まぁまぁ
可愛げがあるのでヨカですが

60分10K

新人ちゃん割で9K

「オプチョンでオ~ルヌ~ドとかあるにょ~」

すり寄りながらのゴロニャン営業をされて、オールヌード2Kも追加してしまった

たわわに実る大きな乳房をあらわにしたM嬢とシャワーに入るのかと思いきや

「でわぁ、パンツ一丁になってベッドに手をついて~」

と言われる

低いベッドに手をつくと「へ」の字になる

後ろからフトモーモーをサワサワし始め、パンツの上からOK2のワーレーメーを指でスリスリしてきた

「なんか、パンツ膨らんでるよぉ~」
「ガマン汁出ちゃうのぉ~」

浴びせられる卑猥な言葉と、パンツの上からの歌麿サワサワ攻撃に思わず「あふっ」という声を出してしまった

「じゃあ~、脱がしちゃうよぉ~」

「へ」の字から直立に戻り、膨らんでいるパンツを眺めながらゆっくりとパンツを脱がすM嬢

FBKしている歌麿様をパンツのゴムで下に向け、そのままズリおろすと、バイ~~ンと跳ね上がった

「ビンビンねぇ~」

と言いながら歌麿様を舐めまわすフリをする

「舐めて、舐めて」
「ダメよぉ~」

なだめるようにシャワールームへと案内されると、今度はシャワールームでボディシャンプーを使ったヌルヌル遊び

Gカポーの爆NEWをお腹につけて、ぬちゃぬちゃぬちゃぬちゃ

うふ~ん
あふ~ん

M嬢の息づかいが狭いシャワールームでこだまする

背中にまわり、またGカポーの爆NEWをつけて、ぬちゃぬちゃぬちゃぬちゃ

OK2の後ろから前に手を伸ばし、玉袋様をコロコロぬちゃぬちゃ

そのままBKした歌麿様もシコシコぬちゃぬちゃ

「カッタぁ~くなってるよぉ~」

あぁ……

もう、このまま一発……

「出してたい……」
「お楽しみはベッドねぇ」

完全FBKで真っ赤になった歌麿様をなだめ、綺麗に洗い流してくれる

どうもなだめ上手だと思い、聞いてみたら元々保育士のようだ

もしも、歌麿様が幼稚園に通うようなことがあれば、こんなERい先生がいる幼稚園に入園したい

毎日お遊戯会だ

タオルで丁寧に拭き拭きし、またチュパチュパと歌麿様を舐めまわすフリをする

ERい

ERいっス

「でわぁ、うつぶせでぇ~」

うつぶせになると、脚からオイリーナがはじまる

スリスリ~

ヌリヌリ~

スリスリ~

ヌリヌリ~

力の入ったオイリーナをふくらはぎからオマタまで伸ばしてくる

お約束の玉袋チョロチョロも忘れない

そしてヒジなどを使い、フトモーモーの裏も丁寧にオイリーナしてくれる

「脚もコッてるねぇ~」

これは気持ちいい

「ちょっとストレッチもするねぇ」

全ラー同士のストレッチは、肌と肌が直に触れ合い、全身柔らかいM嬢の温もりが伝わってくる

ヨカト

背中から肩甲骨まわりのオイリーナになると

「コッてるねぇ」

と言いながら、ゴリゴリしているコリをほぐしてくれた

気持ちええ

とても、気持ちがええ

どうもマッサ上手だと思い、聞いてみたら元々エステもやっていたようだ

ある時は保育士
ある時はエステティシャン

キューティーハニーでも目指しているのか?

やしろ優だけに……

「でわぁ、そろそろ仰向けでぇ~」

仰向けになるとERいお顔のM嬢が、また「ぐふふ」と微笑みんできた

左右に揺れる大きなOPI

オモチャを触ろうとする赤子のように、OPIに手を伸ばすと、そっとB地区を差し出してくれる

そのまま首を起こし、夢中でB地区にムサボリついた

ぴちゃぴちゃぴちゃ……

ちゅぱちゅぱちゅぱ……

勢いのついた僕は、右の乳房から左の乳房

左のB地区から右のB地区へ、大好物をほおばるように舐めまわす

B地区が性感帯というM嬢は、カラダをプルプル震わせていた

自然と腰動かし、オーマーターのお毛毛もスリスリさせている

「んは~」と息つぎをしたかと思うと、再びカラダを震わせた

このまま昇天してしまいそうなM嬢のB地区を執拗にセメていると、FBKした歌麿様を握りはじめ、上下運動をしてくる

「もうぉ~ダメよぉ~」

B地区ペロペロ地獄から抜け出し、脚と脚の間に陣どると逆正常位の形になった

ウチモモのリンパを丁寧に流しはじめるM嬢が

「そろそろ、おティンティンいじっちゃうよぉ~」

と笑顔で言ってくる

たっぷりのローションで歌麿様を包みこむと、ゆっくりと撫で回してきた

もう何十分、FBKしているのだろう

ガーマンジールーもずっと出続けている

M嬢のカラダ中からあふれるERスのオーラはやはりホンモノで、セメるテキニッキもすごい

日本の宝のようなプルプル揺れる大きなOPIをガン見しながら、M嬢の歌麿様シコシコに脳ミソがカニミソスープ状態に……

添い寝に変わり、今度はB地区をメーナーされまくり、さらに硬度を増した歌麿様

くちゅくちゅくちゅくちゅと卑猥な音を狭いレンタルルームにこだまさせると、歌麿様の先っぽにこみ上げてくる白いマグマは、ブーマーのホームランのようなキレイな放物線を描いて、誰もいない西宮球場の上段へと打ち込むのでありました

「ワンレンボディコン勃ちヒロシーーーー!!」

9784594017606















帰り道、ポンセに似た黒服の外国人に声をかけられました

「この後ドウ?ドウ?」

錦糸町はいつでも受け入れてくれる

僕はこのまま、錦糸町の闇に消えるのでありました


錦糸町発「エロティックマッサージ錦糸町」はこちら





 

↓エッチな話題盛りたくさん

エッチ系の話題ブログランキングへ








錦糸町 『レジェンド』まだまだ俺達、伝説になんかなんねーぞ!と言った次の日に伝説になった伝説

新世界を探し続けて早10余年

ウィキペディアで「ドライオーガズム」を調べた後、錦糸町に降り立ちました

新たな伝説はここから生まれるかもしれません




ドライオーガズムとは…

男性における射精を伴わない性的興奮の絶頂(オーガズム)のことである

ドライオルガズムあるいはドライオルガスムス、或いはメスイキとも言う

健常男性が前立腺刺激などによって、射精を伴わないドライオーガズムに達する

これはパートナーに刺激されてもあるいは自慰によっても達することができる

射精を伴わない結果として何度もオーガズムに達することができることや(マルチプルオーガズム)、ペニスだけではなくより広範囲の性感帯を、時には全身を快感が襲うことから、女性が経験するオーガズムに類似の生理現象と考えられている

これに対して射精を伴うオーガズムを「ウェット(濡れた)オーガズム」ということもある

なるほど
そういうことなのね

どうやらここのお店は、この「ドライオーガズム」をウリにしているらしいス

新大陸を発見したコロンブスのように部屋で待っているとR嬢が登場

揉みやすそうなOPIを搭載し、ERERオーラ満載のERっぽい口元は今まで何本もの卑猥な棒をくわえてきたに違いない

90分22K

シャワーを浴びている間にベドルウムの準備やなんやらかんやらをするようだ

巨NEWの時は早いシャワーをちゃっちゃと浴び、お部屋へ戻りうつぶせーナ

「まずはパウダーいきますね♪」

サラサラとふりかけられ、定番のフェザータッチってやつです

サワサワサワ

パタパタパタ

サワサワサワ

パタパタパタ

R嬢の柔らかいお手手が背中から腰からOK2から、皮膚レベルで刺激してくれる

専門家によれば、このサワサワだけでもリンパは流れるらしい

人間のカラダって不思議ですわ

相変わらず、このパウダーというものは…

それほどでもないのだ

しかしR嬢が可愛いので、洋モノのAV嬢のように
「オォ~…イェス!オォ~…イェス!」やら
「ア~…シ~…ア~…シ~…」
とクネクネ悶えてみた

「気持ちいいのぉ?」
と聞かれたので
「ソーニューしてニュポニュポしたい~…ア~…シ~…ア~…シ~…」
と言ってみた

ウフフ、と笑いながらヌルヌルのローソン開始

肩から背中からヌルヌルヌルヌル

脚から裏コマネチからヌルヌルヌルヌル

OK2をいっぱいOPIヌルヌルヌルヌル

「でわぁ、横向きになってくださぁい」

半BKの歌麿様が横を向くと、重力に引っ張られて少しだけ下がる

たっぷりのローソンをケツメドに塗りたくり、後ろから前へアンダースローのように切り込んでくる

明訓高校の里中くんもビックリだ

重力に引っ張られていた歌麿様は、ロケットのようになり、いまにも飛び出しそうな硬直具合

「溜まってたんですかぁ?」

可愛い顔をしてERいことを言う

だから、そんなERい口元になるのか

こんな子がベッドの中で1番豹変するのだ

「でわぁ、そろそろ仰向けでぇ」

またたっぷりのローソンを手にし、完全FBKしている歌麿様に塗りたくる

その延長でケツメド付近にも塗りたくり
「ちょっと挑戦してみますぅ?」
とイタズラな顔をした

挑戦とは?

そう

ドゥラァイ・オルガズムゥ

ケツメドのお菊さんを柔らかくするため、優しくいじり始めるR嬢

「いいんですよぉ~大丈夫ですよぉ~」

不機嫌なヒヨコをなだめるように優しく声をかけてくれた

「いいの~いいの~、大丈夫ですよぉ~大丈夫ですよぉ~」

若干、ムツゴロウさんも憑依している

R嬢にとって殿方の股ぐらは、小動物と同じラインにいるのだろう

ニュニュニュ…

ニュニュニュ…

異物がケツメドに入り込んでくる

ニュニュニュ…

ニュニュニュ…

どうやら脳ミソがウンコと勘違いを始めたようだ

それは仕方がない

ケツメドにとっては、ウンコ以外のモノを通したことがないのだから

「ウンコ出る~ウンコ出る~」
「出していいよぉ」

ホントはウンコなど出ないことを知っているR嬢

脳が勘違いしてるだけよ的な落ち着いた対処は、まさに助平上級者だ

「悶えていいですよぉ~」

言葉でもセメられる

Sっ気を隠し持っていた

どこまで奥の深い助平セラピストなのだ

歌麿様は完全FBK

ケツメドからなんか汁が出ていそうな不思議な感覚と、やはり僕はどうしようもない変態だという自覚

2つの感情がぶつかり、エクスタシーに昇華している

ドゥラァイ・オルガズムゥ

頭の中で、YOSHIKIがドラムをメチャクチャに叩いている

ドゥラァイ・オルガズムゥ

オルガズムゥ

オルガズ…

オル…

オ…

……

「コンペルミィーーーーッソ!!」

11055885_1561090987495418_1813198170_n


























錦糸町の駅前の喫煙ルームを眺めてみました

ガラス張りのその空間は異様で、見世物小屋のイメージしかない

もしかしたらあの空間で、一儲けする輩が現れるかもしれませんな


錦糸町「レジェンド」はこちら





↓エッチな話題盛りたくさん

エッチ系の話題ブログランキングへ

最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ