メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

なでしこエステ三軒茶屋・二子玉川

三軒茶屋『モンシル』あれ知るこれ知るガマン汁

三軒茶屋を「さんちゃ」て呼ぶことに憧れてました

東京の人っぽいですやん

こんな時はいつも長渕が頭に鳴り響く

今日から俺、東京の人になるー




同世代の芸人さんがどこかで飲んでいるような雰囲気の中、マンソンが見える

そのまま言われたお部屋に向かうと、スタイルのヨカF嬢がお出迎えです

「こんにちわ」

ほーほー
えっと…

まぁ、ERスタイルなので良しとしよう

60分11Kのお楽しみプランでどこまでいけるか

最近、3パターンの料金システムが多い気がする

受付の時に聞きますが、1番気持ちいいですよ、といつも1番高いプランを勧められる

僕は阿保ですので、いつもそのプランに凸します

楽しみにしながら、服をヌギヌギ

シャワーを浴びて、ベッドにうつ伏せーナ

「コってるとこありますか?」

「チ○ポ!」

とは言えず

「腰辺りかな~…」


オイルを使ったマッサにマターリ

脚から腰、そしてマタガリからの背中&肩

しっとりとした太ももが、なんともいじらしい

ポヨポヨ

柔らかい太もも

ポヨポヨポヨポヨ

いい

早々に仰向けコール

むむむ

どうなの?
このベリーチ○ポータントコースは?

丁寧なマッサージから、伸びる柔らかいお手手

もっと来いお手手

僕はここで待っているよ

いつでもここで待っているよ

「コってるとこありますか?」

ほーほー

良い質問だ

なんだか、心臓がバクバクしてきました

仰向けーナでそんなこと聞くんだったら…

だったら…

だったら…



「チ○ポ!」

「うふふ…」

三軒茶屋のお茶屋の娘もこんな仕事をしていたのかもしれない

表向きは、団子やお茶を出しているにもかかわらず「ちょっとダンナ、この裏メニューがゴニョゴニョ…」て感じで商売していたお茶屋もあっただろう

そんな僕は、昔はお茶屋だったかもしれないこの場所で、時の流れに身を任せるだけ

大きくなった股間の辺りに江戸の風が吹いてくる

「こりゃ参覲交代でなはく、参チン交代ですな」

「なんですか、それー」

004_20101230030106



















帰り道、いつもの小道に入ってみた

ここの居酒屋に来るとなぜか落ち着く

今日も生ビールを眺めながら、回想を始めるのでありました


三軒茶屋「モンシル」はこちら

上野毛『リラート』 早くオサレ星人になりたぁい

ベビーカーを押すママさんや神戸屋がオサレオーラをムンムン出しています

オオゼキとかいうスーパーまでもがセレブ感満載に見えてきましたわ


上野毛「リラート」


オリジン弁当の上に行くと、A嬢が笑顔で出迎えてくれました

小さい頃にピアノを習ってそうで、外国人の友達が多そうな雰囲気

日テレの水トちゃんのようなキャラの、なんとも愛くるしいセラピストさんですな

90分11K

足ふみとオイルマッサの混合コース

足で踏んづけられるなんて、真性M男にはたまらないシチュエーション

しかも、こんなセレブなお嬢に踏んづけられるなんて…

シャワーを浴び、うつぶせーナ

「すんずれいしまぁす」という感じでさっそくフミフミ開始

ちょうど良い重さと親指の動きが秀逸だ

「こんなアタシに踏んづけられるなんて、アンタ幸せモンだよ!」とか…

「気持ちいいんだろ!踏んづけられて股間がギンギンのギンギン之助なんだろ!」とか…

「もっと欲しい!て言いなさい!もっとください!て言いなさい!」とか…

そんな言葉が似合う場面なのに、A嬢ときたら、

「重くないですかぁ?」とか…

「痛くないですかぁ?」とか言っている

なんていい娘なんでしょ

もしも僕の首が、180度回転するのであれば、うつ伏せの状態のままA嬢を見つめて「バッチコーイ!」と元気に叫ぶのですが…

残念ながら、僕はただのM男【助平フォルダ】

静かにフミフミを味わうのでありました


「でわぁ、オイルマッサージに入りますねぇ」

オイルマッサに移ると、一気に距離が縮まる

単純に脚と腕のリーチ差なのですが、「踏んづけ」という非日常的な行為の後のため、心の距離まで縮まったようだ


ひと昔、韓国エステに通っていた頃、よく足ふみをしてもらいました

あの時の風景は、赤い電灯にぼんやり映し出される妖艶な韓国熟姐と、卑猥な音たち

しかし今日は、ひと味もふた味も違う

足ふみ後にあるのは、爽やかなそよ風

きっと環八には、お金持ちそよ風が循環しているのだろう

レクサスやカイエンや、新型のハリアーがお金持ちそよ風を撒き散らしている

オラみたいな田舎モンにもそよ風お裾分け

そうよ
心を分かち合うの

感謝の気持ちがいつしかきっと、レクサスに変わるわ

A嬢の優しい声がそよ風に乗って、僕の耳に届いてきました

そうよ

そうよ

感謝の気持ちよ

「ありがとうございます」

「あれ?」

「お疲れさまでしたぁ」

「ワカチコワカチコ!」

images













いい天気なので、上野毛周辺を散歩してみました

ブックオフに自然に停まっている高級車

すれ違う幼稚園児とそのママさんたち

セレブの空気を吸い込んだ僕は、少しだけ心が軽くなった…

気がしました


上野毛「リラート」はこちら

 

三軒茶屋『You&me -ユーアンドミー-』其の弐

つづき…


女の子のおうちに遊びにきた気分

しかも、モデルさんの…

ゲームボーイやPSPとかじゃないとできないようなシチュエーション

現実離れした世界やん…


三軒茶屋「You&me -ユーアンドミー-」


スラッとした容姿に可愛らしい笑顔のN嬢

いったい、前世でどんだけいいことをすればこんな風に生まれてこれるのだろう?

確かに僕がこのN嬢のような容姿に生まれていたら、ものスゴく悪いことに使っていたかもしれない
(´Д`)

コンビニでチロルチョコを勝手に食べて
「エヘ、いいでしょ?」

と言えば

「あ、いいっスよ」

と店員に言われるだろう

コンビニでよっちゃんイカを勝手に食べても
「エヘ、いいでしょ?」

と言えば

「あ、いいっスよ」

とやはり言われるだろう


あぁ…

そんなことしないからこの容姿になれたんだ…

あぁ…

神様会議に出席してみたい…


そんなことを考えながらワーシャーを浴び、仰向けーナでベッドに横たわりました

90分15K

N嬢以外の女の子だと15分サービスしてくれて、105分15Kらしい

しかし、迷わずN嬢を指名した

僕の中では当然の選択であろう
(´Д`)


それにしてもスタイルがいい

そんな女の子が仰向けーナになっている僕の手を握っている

腕なんかを上に上げてストレッチもしてくれる

ストレッチであってヒトリエッチではない

普段ヒトリエッチをしている右手をストレッチしている…

ヒトリエッチではないのにストレッチ…

ストレッチなのにヒトリエッチではない…

そんなことどーでもいいが、気持ちいい
(´Д`)


うつ伏せーナでオイリーナで足の裏からグイグイマッサしてくれる

細そうですが、力がある

足裏がハンパではない気持ちよさだ

下から上へ、スーッと流れるようなオイリーナマッサで僕の睡魔が性欲マンを倒してしまった

さらに深い睡眠ゾーンに入っていく

「力加減はいかがですかぁ?」

ハッと起きながら、柔らかく温かい手の平のマッサを受け続け、さらにまた睡魔に包まれ子供のような無邪気な寝顔を見せてしまう



アラフォーの寝顔か…

無邪気でもないか

おでこに「肉」の文字を書かれても文句は言えないアラフォーだ
(´Д`)


「では、こちらへどうぞ」

ヒザマクーラ…

もう、終わりか…


脚の長いN嬢がベッドにちょこんと座り、僕のアタマを待ちわびる

待ちわびているのは僕の方か

脳ミソがつまってない軽いアタマを静かに乗せる

思わずイクラちゃんみたいに「バブー」と言ってしまいそうだ
(´Д`)


アタマを乗せると不思議と安心してくる

やはり「バブー」と言うべきか…?


2人きりの空間でヒザマクーラをしているモデルの女の子とアラフォーのおっさん

このまま時間が止まってしまえばいいのに…

と強く願うのでありました

三軒茶屋「You&me -ユーアンドミー-」で大三元

三軒茶屋『You&me -ユーアンドミー-』其の壱

三軒茶屋って、江戸時代にお茶屋が三軒並んでたからそういう地名になったとか

社寺参詣とかいうブームが当時はあったらしい

いろんな人が一服してたんですな
(´Д`)

そういえば、三美神っていうギリシャ神話もありますわね

愛欲、純潔、美の象徴として3人の裸婦をいろんな画家が描いています

なんともなんとも
(´Д` )

そういえば、世界のナベアツって桂三枝の弟子になってましたね

桂三度て芸名になってました

「次はぁ~三軒茶屋ぁ~」
て言う電車のアナウンス

「三」のとこだけアホになってほしいです

そのぐらいやってくれたら、僕も三軒茶屋に引っ越しちゃうかもしれませんね
(´Д` )


そういえば、現役モデルさんのエステ店があるんですって

へー
(´Д` )

ホンマですかね…

パネマジが当たり前だった数年前からいろんな経験をしてますが、だいたい

「いやいやいや、違いますやん…」

という空気になる

アジアンでしたら当たり前ですが、昔のチラシや雑誌の写真なんかはそんなんばっかりでした
(´Д` )

まぁ、そんなこと言いながらも足は三軒茶屋に向かってるんですから、仕方ないですわね

僕の好奇心が一人歩きし始めましたな
(´Д` )

三茶のドンキから道案内をしてもらい、なぜか一軒家まで案内される

インターホンを押して、玉手箱の中身を楽しみにしている浦島太郎のようにたたずんでいるとドアがガチャリ

現役モデルのNさんが、満面の笑顔で迎えてくれました


「あ、ホンマもんやん…」
(´Д` )


三軒茶屋「You&me -ユーアンドミー-」


つづく…


二子玉川『アロマヒルズ』 綺麗なお姉たまにマッサされマッサ

綺麗なお姉さんが大好きな殿方は多いことでしょう

二子玉でセレブ気分を味わいながら、田舎者の僕はズイズイとマンソンへと向かいました


二子玉川「アロマヒルズ」


文字通りの綺麗なお姉たま、K嬢とご対面したのはその数分後

駅を降りてからお部屋に入るまで、ずっとセレブな気分でいられます

100分12K

簡単な問診票に書き込み、シャワールームへ

なんだか綺麗なお部屋に綺麗なバスルームは、僕に特別な時間を提供してくれます

「ロマネコンテー、プリーズヘルプミー」
「ヘルプミー?」

慣れない言葉を使いながら、T紙Pを装着し仰向けーナからスタート

デコルテーナにそっと手を置くも、顔は前を向いている

ショートの髪の間から白くて綺麗なノドが見える

もしも僕のベロが50センチあったら、そっとナメてさし上げたのに…

残念だ

うつぶせーナでオイリーナをヌリヌリ

技術の高さとシャキシャキした対応は、なんだか心地いい

気功使いのような雰囲気で、かざす手がなぜか温かい

一瞬で夢の世界に飛んでしまいましたが、丁寧に全身をモミほぐしてくれました

まったり空間ですわ

ハモン










再び仰向けーナになり、また白くて綺麗なノドを見せつけてくれたかと思うと、化阪神に移り、コマネチをガッツリスリスリ

綺麗なKお姉たまは涼しい顔をしながら、歌麿様のワキを何度も通過させた

飢えたケモノを起こさぬよう、そっとワキを通るイモトのようだ

でも、そのケモノ

僕の脳ミソとつながってんのよー

通過することもわかってんだからねー

Oh…

サラマンダー…

サラ







帰り道、すき家に吸い込まれるように入った僕はカレーライスを注文しました

なんとなく、足立で食べるカレーとは違う…

ような気がした

次はウワサのM嬢で再訪す


二子玉川「アロマヒルズ」 ギロッポンヒルズにオジャマンボー


リンパマッサージのお店がズラリ♪にほんブログ村 

猛烈なエロがいっぱいオッパイ!FC2ランキング
    
最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ