メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

アジアンエステ市川・船橋・西船橋

津田沼 『ブルーハワイ』コンビニで「ザ・カクテルバーください」と言ったら「もう売ってないよー」と言われたある夏の日のお話

津田沼に長らくあるお店

名物のあま太郎焼と同じくらい有名なのかもしれません

そういえば、津田沼の名物ってあま太郎焼なのでしょうか?

検索すると出てきます

小さい頃から食べていた印象ですが、結局は今川焼の別名のようです

こんな日は、コンビニで「ザ・カクテルバー」のブルーハワイを買いに行った方がいいですな




ハワイらしい看板のお店に入ると、もりもりOPIのY嬢が登場

90分10K

「あちゅいネー」
「コカーンはいつでも熱いゼ」
「あん?  」

チャイ娘は聞き返す時、よく「あん?  」と言う

僕みたいな小心者は、ヤンキーに絡まれた少年のようにビクっとしてしまう

しかし、もりもりのターニーマーを見て心を落ち着かせる

いい……

でけー……

いい……

でけー……

よし~……

服をヌギヌギし、半BKのまま、戦隊ルームへ移動

アカスリ台にうつぶせーナになるとアワアワ戦隊が始まりました

最近の気温の上昇っぷりといったら、もう……

戦隊全盛期ですな

汗ダクダクの季節は

ニッポン語があまり得意ではないY嬢

静かなアワアワタイムを楽しむにはちょうどええ

会話しない分、化阪神に神経を集中できる

OK2のワーレメーに滑り込ませ、ケツメドを可愛がるなかなかの手業

ヨカト

「シゴト…ヤスミですカー?」
「休み休みー」

そんな感じで仰向けーナ

やはり上手いアワアワ戦隊

歌麿様をキレイキレイすると、さっそくFBKしてしまった

化阪神に集中している分、硬度がマシマシだ

FBKのまま、お部屋に戻るがうつぶせーナになりづらい

久しぶりのカチカチFBKはなかなかおさまらないッス

しばらく抱き合いながらオイタしまくると、さらに硬度をマシマシにしてしまった

「うつぶせデー」

再度促されて渋々うつぶせーナ

タオルをかけてほぐされてるうちになんとかおさまってきた

ふんがふんが

無言でマターリしながらマッサしマッサ

おしゃべりなセラピさんよりずっといい

長めのほぐしから、たっぷりのオイリーナ

ほぐしの方が上手いな

ちゃっちゃと終わらせて仰向けーナになりたい

Y嬢のフトモーモーが近づいてきたので、チョロチョロオイタして遊び始めたところで、お待ちかねの仰向けーナコール

ペロっと1枚だけのワンピースなのでオイタしがいがありんす

ノーブーラーなのがすぐにわかる

千手観音のような手数でY嬢のバデーを触りまくっていると、外から何か聞こえてきた

ピンポーン…

お客さんがきたようだ

受付の中姐は手が離せないのか、中国語で他の嬢に話している

そして…

「Yー!」

と呼んでいるではないか

「呼んでるよ」
とY嬢に言うと、

「ダイジョブダイジョブ」

「ホント?  」

「ダイジョブダイジョブ」

若干、手の動きが早くなり、焦っている様子

オアフ島からのビックウェーブを早く呼びこんでいるようだ

「大丈夫?  」

「ダイジョブダイジョブ」

「ホント?  」

「あん?  」

次の瞬間、オイリーナまみれの僕は、ロングボードに乗ったまま天空へ駆け上がってしまいました

「アロハイロハニホヘトーーーーー!」

mig






















谷津遊園が閉鎖された時、津田沼はもう終わったと思いました

しかし、この「ブルーハワイ」がある限り、新しいテーマパークとして発展する……

…かもしれない

そんな気がしないわけでもないわけでもない


















某県某駅 アジアンエステが密集する穴場スポットへ

某掲示板を読んでいると、いくらで手だけとか、いくらで基盤だとかがよく書いてあります

実際のところ、どうなのか?

検証したくなるのは男の性か

勢いのまま、電車に揺られていってみました

1軒目
巨NEWですが、熟姐がニコニコしながらお出迎えしてくれました

そのまま、担当になりメニュー通りの金額を支払う

90分10K

この駅周辺はこの相場のようだ

シャワーを浴びてノー紙P

アジアンエステなのだから、これは当たり前か

背面をしっかりマッサし、蒸しタオルで拭き取った後、OK2辺りをしばらくフェザータッチ焦らし、仰向けコール

すぐさま巨NEWに手をかけ、生チチオイタにいくとそのままオープンOPI

これはもしや
と思いきや、そのままの姿でHJ

んー
2度目はどうなのだろう

とりあえず、たけのこはぎではなかったので良心的なお店でした

そのまま、ハシゴする欲ボーまみれの歌麿

2軒目は老舗の名店らしい

掲示板を読む限りの話なので、なんとも言えません

看板が出ているお店なので、無理はできなさそうですが、ここは攻めてみるべきだろう

やはりここも90分10K
早割で90分9K

これでいくらプラスになるか

ママさんらしき人が担当

掲示板に書いてある通り、年はいってるが綺麗な人だ

期待に胸とコカーンが膨らんでくる

足つきベッドの狭いスペースで服をヌギヌギしていると、ママさんらしき人が紙Pを渡してくる

紙P戦隊か

楽しみ半減だ

戦隊ルームではタッチはおろか、カスリーナもナッシングだ

んー
このまま健全店で終わるのか

掲示板情報では、何もなかった、という書き込みもあった

どっちなんだ?

お部屋に戻ると、新しい紙Pを用意してくれた

紙P、2枚も使うなんてモタイナーイ

そんなことを考えながら、穴開きベッドにうつぶせーナ

ここからの巻き返しに期待するしかない

それにしてもマッサが上手い

もしかしたら、てもみん価格なので、普通にコリをほぐして終わりか?

いやいやいや

それであそこまで掲示板が盛り上がるのか

昼と夜では、同じ料金でも対応が違う
という書き込みもあった

んー
夜来るべきだったか

しかし

オイリーナに突入すると、手つきがガラリと変わった

OK2の後ろから、テロ~リテロ~リと撫で回してくる

ついに本性を現したか?

腰をカクカクし、悶える

紙Pを突き破りそうなFBKになったので、さらにスピードを上げてカクカクさせる

「気持ちいいよ~」
とさらに悶えると、軽く
「うふふ」
と微笑んでくれた

ここからどこまでいけるのだ?

仰向けになり、また腰をカクカクしてみた

ジャマな紙Pを下ろそうとすると、
「3ジェンエーん」

なるほど

これで90分12Kか

通常料金といえば通常っすね

試しに切り込んでみる

「エッチしたーい」

すると

「エッチはダメよー」

ほーほー

まぁ仕方ない

それにしても、慣れた手つきだ

こりゃ、何百本というおティンポを果てさせたに違いない

それにしても掲示板情報とは……

人によって違うのだろうが

しかも常連になればなおさらだ

さてさて

本日2発目のスペルマビームを発射したところで、帰路につく

他にもたくさんお店はありますが、もういいかな

また面白いエリアを見つけたら凸乳しますわ


maxresdefault

某駅『愛』一度は訪問したい未開拓地! 掲示板に書き込まれる欲望の数々は魅力的

某掲示板を読んでみると、素敵なレスがいっぱいOPI

しかし遠い

いや、遠くても行ってしまうのがエステブロガーなのだ


某駅「愛」


まずは掲示板でもたくさん書き込まれているLeoへお電話

がしかし、電源が入っていないようで繋がらない

看板店なので凸入するが、ドアも開かない

ならば次のお店

お電話すると若めの女の子が出てくれた

2軒目はビューティー

「これから大丈夫?  」
「1時間待ちだけど大丈夫?  」

ふむふむ

ということで、3軒目にお電話

3軒目は「愛」

掲示板を読む限り、
どこに入っても良さげ
でも高い
たけのこはぎあり
この金額なら千葉の栄町に行く
栄町まで行くなら近場がいい

などなど

書き込まれているお店はどこも忙しいのか?

すると「ダイジョブよー」とのこと

マンソンタイプなので、電話で案内され凸撃

お出迎えは、ポロリしそうなヨレヨレのベビードールを着た巨NEWのE嬢

ヨカト

郊外のチャイエスは、やはりこうでないと

広いお部屋に案内され、服をヌギヌギ

赤い電球のバスルームは欲望を掻き立てます

もちろんマッパでもうつぶせーナ

ほぐし、オイリーナから蒸しタオルでフキフキ

お待ちかねの仰向けーナで巨NEWを再び拝み、そのままオイターマン

オイタに何の抵抗もない

さすが

そして

スルスル

スルスル

……

……

……

……


……

……

……

はふ

……

……

……

……

……

「カツタダーーーーーイ!! 」

images











駅前はパチンコ屋さんが君臨していて、若者の姿もない

そういえば、先ほどのチャイ娘が
「60才、65才のおじいさんたちもよく来るヨー」
と言っていた

ここの地はまだまだ元気な殿方が多そうですな
















津田沼『花火』夜空に浮かぶ灰色の雲をそのまま僕のポケットに入れて持ち帰りたい

ひっそりとしたマンソンが無言で迎え入れてくれる

人として普通の生活をしている部屋が多数を占めるこの集合住宅を、ドリフ風の見せ方にしてみたい

mantion01















断面マンソンなら、どこの部屋でどんなことをしているのがすぐにわかる

コントをやるもよし
助平なことをやるもよし

僕はその風景を見ながら絵を描き、その絵を見ながら歌を作り、その歌を歌いながらそこで日々繰り広げられる様々な人生を小説としてまとめ、その小説をもとにドラマ化していただき、そのドラマの最終回は映画にしていただき、その映画をハリウッドでリメイクしていただき、そのリメイクを…


ピンポンを押すとサラサラヘアーのスレンダーR嬢がお出迎えをしてくれる

女の子のおうちに遊びに来たようなシチュエーションと、「閑静な住宅街」と不動産屋の営業マンが必ずトークで言うであろう土地柄

こんな静かなところで…

やはり、断面マンソンは今の時代に必要なのだろう

120分12,999円

広いお部屋で服をヌギヌギ

その間、R嬢は防水シートを敷き、アワアワの準備に取り掛かかっていた

このシャワー前のお部屋アワアワスタイルは、どこが始めたのだろう

初めて味わったのは本八幡のお店だった、というのは覚えているが何年前だったかは忘れた

狭い戦隊ルームで受けるより、お部屋の方が開放的でゆったりできる

考案した人がいるのであれば、その人の名前をつけて、〇〇戦隊と謳うべきだろう

仰向けコールで可愛らしい歌麿様を泡で包み込むと、そのまま綺麗に洗ってくれる

可愛らしい姿から大魔神怒りのような姿に変わるまで、それほど時間はかからなかった

「シャワー行きまショー」

FBKのままバスタオルを巻くと、自然と前がトンガリボーヤになる

アフリカの部族を思い出したが、シャワーを浴び始めたらすぐに通常サイズに戻ってしまった

「この辺りに、チンコケースは売ってますか?」
「リンゴケース?」
「チンコケース」
「何それー」

お部屋に戻り、茶色いタオルの上にうつぶせーナ

背中にオイリーナをスリスリしていると、そのまま睡魔におそわれた

このまま時間が止まってしまえばいいのに、とも思った

「蒸しタオル持ってきますネー」

熱すぎる蒸しタオルを乗せられ、ダチョウ倶楽部並のリアクションを取ってみた

ついでにおでんを口に入れてほしかった

仰向けーナ…

近くで見ると背筋が伸びて、お尻もプリっとしてとてもスタイルがいい

背中を向けて横に正座し、プリケツちゃんを僕の方に向けてくれる

たっぷりのオイリーナを手にし、歌麿様を包み込む

こちらも可愛らしいOPIに手を伸ばす

この待ち望んでいたお時間は、暗い部屋に青空を感じることができた

今この時、この瞬間に、この同じマンソンで同じことをしている人がいるかもしれない

断面マンソンで見てみたいものだ

僕はその風景を見ながら絵を描き、その絵を見ながら歌を作り、その歌を歌いながらそこで日々繰り広げられる様々な人生を小説としてまとめ、その小説をもとにドラマ化していただき、そのドラマの最終回は映画にしていただき、その映画をハリウッドでリメイクしていただき、そのリメイクを…

「お疲れ様でしたー」

「だっふんだー」

0107-02
















駅へ向かう帰り道、小さな画材屋さんを見つけた

そのままF10号サイズのスケッチブックを購入し、僕は闇へと消えていきました

本八幡『オリエンタル』ラジオを聴きたくなるがエステにも行きたくなるッス

小学生の頃、アジアという国があると思ってました

クラスメートが「アジア」に行きたいと先生に言いましたが、「アジアという国はないんだよー」と優しく諭されていたのを覚えています




本八幡に長らくあるお店

東洋の魔女のようなガリガリの女の子が出てきたので、「やっぱりいいです」と言いましたが、「私、受付だけだからぁ」というので凸入です

75分10K

「この新人のMちゃんオススメよー」
というのでお願いすると、写真とは明らかに違う女の子が登場

「M嬢?」と聞くと
「はい、そうです」と言いながら抱きついてきた

この丸い顔は絶対R嬢だ
と思いながら、OPIをモミまくっときましたわ

半BKのまま、シャワールームへ移動

アカスリ台にうつぶせーナになるとアワアワ戦隊が始まるが、最近の気温の下り具合が影響したのか、少し肌寒い

そろそろ戦隊の季節も終わりか…

寂しい季節になってきました

ニッポン語があまり得意ではないM嬢のフリをしたR嬢

静かなアワアワタイムを楽しむにはちょうどええ

会話しない分、化阪神に神経を集中できる

OK2のワーレメーに滑り込ませ、ケツメドを可愛がるなかなかの手業

ヨカト

「シゴト…ヤスミですカー?」
「休み休みー」

そんな感じで仰向けーナ

やはり上手いアワアワ戦隊

歌麿様をキレイキレイすると、さっそくFBKしてしまった

化阪神に集中している分、硬度がマシマシだ

FBKのまま、お部屋に戻るがうつぶせーナになりづらい

久しぶりのカチカチFBKはなかなかおさまらないッス

しばらく抱き合いながらオイタしまくると、さらに硬度をマシマシにしてしまった

「うつぶせデー」

再度促されて渋々うつぶせーナ

タオルをかけてほぐされてるうちになんとかおさまってきた

ふんがふんが

無言でマターリしながらマッサしマッサ

おしゃべりなセラピさんよりずっといい

長めのほぐしから、たっぷりのオイリーナ

ほぐしの方が上手いな

ちゃっちゃと終わらせて仰向けーナになりたい

近くにきたので、チョロチョロオイタして遊び始めたところで、お待ちかねの仰向けーナコール

ペロっと1枚だけのワンピースなのでオイタしがいがありんす

ノーブーラーなのがすぐにわかる

千手観音のような手数でM嬢になりすましたR嬢のバデーを触りまくっていると、外から何か聞こえてきた

ピンポーン…

お客さんがきたようだ

受付のガリガリさんは手が離せないのか、中国語で他の嬢に話している

そして…

「Mー!Mー!」

と呼んでいるではないか

「呼んでるよ」
とM嬢になりすましたR嬢に言うと、

「ダイジョブダイジョブ」ですって

お前やっぱりR嬢やないかーい!

と確信した

次の瞬間、オイリーナまみれの僕はそのまま天空へ駆け上がってしまいました

「M嬢が気になるヤーーーン!」

ロッキー



















秋の気配を感じる今日この頃

セー欲も夏とともに、どこかへ行ってしまいそう

今年もあと少しですな
最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ