メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

マッサージ

東新宿 『スロウジャム』のんびりまったりゆっくりしましょうよ、と山手線の車内で叫びたい今日かのごろ

最近の東新宿は、どのお店に入ってもハズレがないと評判になっています

以前から隠れ家的な名店が多く、新宿系ブロガーさんたちの憩いの場でありました

僕も以前、何度かお邪魔させていただいた時は、東新宿のレベルの高さに感銘したものです

時代は、また新しいエステ街を作るのか




新宿駅からテクテク歩くとちょっと遠い

途中、タイガーマスクのおじさんがカフェで一服してないかな、とキョロキョロしてみますが、でかいマスクにサングラスの女性が歩いているだけ

芸能人か?
それとも整形帰りか?

そんなこんなでマンソンへと向かいます

実際行ってみると、以前、別のメンズエステ店で訪れたことがありました

青い光で統一された伝説のお店と同じマンソンですな

http://utamaro.blog.jp/archives/65739613.html

ホームページが完全に消されてしまいましたが、伝説といえるお店でしょう

この頃の記事を読み返すと、あー、もっとちゃんと書かないと、と反省してしまいます

さて

エレベーター出ると、すぐ目の前に「スロージャム」と書かれた札が扉に貼られています

ピンポンを押そうと思いますが、ナッシング

??

よく見ると右へ向かうよう指示がありました

隣っすね

お出向かえをしてくれたのは、お待ちかねのN嬢

素敵ですやん

ERいスターイルからかもしだすフェローモン

感動するやん

感動のあまり、ガーマンジールーが溢れ出ます

服をヌギヌギする時、おパンツが糸を引くではないか

そんなこんなで料金を支払い、シャワールームへ

浴室は普通ですが広め

紙Pがトランクスタイプ

中目と同じチョッキンなースタイルか?

履こうとすると、すでにチョッキンされていました

用意がよろしいようで

部屋に戻り、ここは仰向けからマッサしマッサ

脚からのパウダー系でサワサワ系のゾクゾク系

両脚やってーノ
ストレッチィンポ
カスリーノもほしーの
さわーてほしーの

ここでうつぶせーナに移行

たぷーりのオイリーナで背中から開始っす

テロテロしながらのシャッシャッシャッと手際はいいですな

青い光に照らされたあちらのNN嬢を思い出します

あの方は舞を踊るようにリンパを流していました

タイやヒラメの舞い踊り的な、それはそれは美しい舞でした

N嬢のお手手は紙Pに切り込んできますが、NN嬢の時はノー紙Pでした

いい時代でした

そんなことを思い出していたら、仰向けコールっす

紙Pは切られているので、スカスカの涼しい風が吹いてくる

爽やかっすね

お手手もカモーンヌと言いたいところですが、言える雰囲気ではないのでやめときました

両脚が終わるとM字開脚からのカラダがカモーンヌ

スカスカ感がいい感じでスカーンヌ

生まれて初めてトランクスを履いた時のようなスカスカ感

あぁ

なんだか

BKしてきたわー

あんさん

BKしてきたわー

見て見て

もっと僕を見て

BKしてるやんかー

はずかしい格好をしてー

BKしてますやんかー

どーですのー

ねえねえ

Nちゃん

BKしてるやんかー

「お疲れ様でしたぁ」

「カクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカクカク」

e8d8b959










街を行き来する人たちは、皆半そでの薄着姿

夏本番を前でのこの陽気は、助平にとって目の保養になります

東京が一年中暑いハワイみたいになるかもしれません

そうなったらヌーディストビーチならぬ、ヌーディストロードやヌーディストパークを作って欲しいですわ


東新宿 メンズエステ「スロウジャム」はこちら



中野 『ハニー』上海ハニーを歌いながら降り立ったこの地に、ガツガツしたどエライ助平セラピストはいるのかい?

以前も書きましたが、チャイエスの警戒レベルが上がり過ぎて、勘違いしているチャイ娘が増えている

勘違いというのは、なんというか……

健全ということを、はき違えている

ママさんから「はじめてのお客さんはね……」と教えてこまれていると思いますが、健全だからといって、マッサまで手を抜かなくても良い

最近どこのチャイエスもそうですが、必ず「はじめてのデスカー?  」と聞いてくる

看板店の今回も聞かれたので「何回も来てるよ」とは言いましたが、マンソンタイプだとそうもいかない

場所わからないし
「忘れちゃった」と言っても厳しい

今回ついたお嬢は若いですが、あからさまなド新人

「何回も来てるよ」とは言っても、受付をしたママさんに、こんなヤツ見たことないと思われたのか

警戒レベル10のまま、カーテン入口のお部屋へ案内されました




「は〇〇ちゃんでーす」

ベテランママさんに紹介されたお嬢は、なかなかの巨NEWにセミロング

顔はまあまあ可愛い小姐だ

「こにちはー」

ぎこちないアイサツと、ターニーマーが全く見えないハイネックタイプの服を着ている

背中はザックリ開いていますが、ターニーマーは見たいですやん

「忙しい? 」
「わたし、日本語少しだけ……」

ガチガチの箱入り新人ちゃんやん

服をヌギヌギすると「これ履いてくださーい」とT紙Pを渡される

ほー
紙P装着でのお部屋戦隊すか?

さみしーのー

とりあえず、うつぶせになり、温かい泡を背中に乗せられスリスリしてくる

そのスリスリ加減が、小さな円をヒョイヒョイ描くような、ふざけた平泳ぎでもしているようでなんかヤダ

ちゃんと教えたんか

受付でナース服を着てたママさんらしき人~

ちゃんと教えたんか

ふざけた平泳ぎでそのまま下に移動し、OK2もそのまま平泳ぎ

ワーレーメーはノー平泳ぎで、そのままフトモーモーにいってしまう

おいおい
ワーレーメーはスリスリしよーよ
ケツメドもピコンピコンしよーよ

もしかして、ウ◯コでも挟まってたか?
もしかして、ウ◯コを拭いたトイレットペーパーでも挟まってたか?

逆に心配になる

フトモーモーからふくらはぎへ

熱々のアワアワも、乗せたまま放っておくと冷えてくる

最近暑いとはいっても、さすがに寒くなるわ

小さなタオルを押し当てて拭き取りますが、そのタオルも蒸しタオルではないので、中途半端な拭き取りだ

なんだかなー
もう、チェンジしたい

小心者なのでチェンジなどしたことはないですが、チェンジしたい

「では、シャワー行きましょ」

古めかしい狭いシャワールームで、なかなかお湯にならないシャワーヘッドを持ったまま、新人ちゃんは固まっている

僕はザックリ開いた背中を見つめながら、同じく固まっている

仕方ないのでT紙Pをヌギヌギし、ゴミ箱もないので新人ちゃんにそのまま渡した

え?
という顔をしていましたが、まぁいいだろう

シャワーをちゃっちゃと浴び、お部屋に戻り再びT紙Pを装着し、うつぶせーナ

ん?
どうやら同志が隣の部屋に入ったようだ

僕は70分コースだが、隣の同志は90分コースだ

なんか楽しげな会話してる

お嬢も何人かいたんだな

それにしてもこちらのマッサは相変わらず

タオルの上からですが、体重をかければいいってもんじゃないだろ、てとこに圧をかけている

なんだかなー

そういえば、中野駅前のマックから出る時、チャリンコに乗ったおじいさんとぶつかりそうになった

「なんなんだね、君は! 」
みたいな顔で僕をじーっと見ていたので
「すみません」
と言ったら、そのままスーっと行ってしまいました

いや、その前にここ歩道なんだけど
と腑に落ちないまま、お店に入ったのでイヤな予感はしていたのだ

今日はついてない日なのだな

オイリーナも少量でまた平泳ぎスリスリ

背中、腰、フトモーモー、ふくらはぎと平泳ぎし、OK2はサワサワフェザータッチ

ワーレーメーには切り込んでこない

仰向けコールをしてきたので、少し期待をしましたが、内モーモーをフェザータッチするのみ

このまま終わるはずがないだろ

ここはアジアンエステだぜ

氷室が昔言ってた
「ここは東京だぜ」
を思い出す

部屋に無造作に置いてあるトイレットペーパーを見た時、よしよしと思いましたが

まさか

いや、ここからだろ

まさか

いやいやいや

まさか

いやいやいや

「では、シャワー行きましょー」

え?

しかも

10分の時短……

いやいやいや

ないわ

ないわ~

シャワーを浴び、お部屋に戻ると

「ごめんなさい、時間まだ余ってた、またマッサージする、ごめんなさい」

シャワーを浴びている間に、ママさんに注意されたのか

「いや、いいよ」
と言いつつ、クールに服を着る

1366x768_cool-cat














ため息を1つついて、中野駅に向かう

ママさんに何を言われても暴走してしまう、そんなガツガツしたチャイ娘はもういないのか

今日もまた遠い目をする歌麿でありました


中野 アジアンエステ「ハニー」はこちら








某駅『愛』一度は訪問したい未開拓地! 掲示板に書き込まれる欲望の数々は魅力的

某掲示板を読んでみると、素敵なレスがいっぱいOPI

しかし遠い

いや、遠くても行ってしまうのがエステブロガーなのだ


某駅「愛」


まずは掲示板でもたくさん書き込まれているLeoへお電話

がしかし、電源が入っていないようで繋がらない

看板店なので凸入するが、ドアも開かない

ならば次のお店

お電話すると若めの女の子が出てくれた

2軒目はビューティー

「これから大丈夫?  」
「1時間待ちだけど大丈夫?  」

ふむふむ

ということで、3軒目にお電話

3軒目は「愛」

掲示板を読む限り、
どこに入っても良さげ
でも高い
たけのこはぎあり
この金額なら千葉の栄町に行く
栄町まで行くなら近場がいい

などなど

書き込まれているお店はどこも忙しいのか?

すると「ダイジョブよー」とのこと

マンソンタイプなので、電話で案内され凸撃

お出迎えは、ポロリしそうなヨレヨレのベビードールを着た巨NEWのE嬢

ヨカト

郊外のチャイエスは、やはりこうでないと

広いお部屋に案内され、服をヌギヌギ

赤い電球のバスルームは欲望を掻き立てます

もちろんマッパでもうつぶせーナ

ほぐし、オイリーナから蒸しタオルでフキフキ

お待ちかねの仰向けーナで巨NEWを再び拝み、そのままオイターマン

オイタに何の抵抗もない

さすが

そして

スルスル

スルスル

……

……

……

……


……

……

……

はふ

……

……

……

……

……

「カツタダーーーーーイ!! 」

images











駅前はパチンコ屋さんが君臨していて、若者の姿もない

そういえば、先ほどのチャイ娘が
「60才、65才のおじいさんたちもよく来るヨー」
と言っていた

ここの地はまだまだ元気な殿方が多そうですな
















代々木 『ルアナ』夢と希望と欲望渦巻く渋谷区と新宿区の間にて

代々木アニメーション学院で学んだことを世の中に活かすには、どうしたらいいのかな

漫才のネタを考えながら、よくデニーズで頭を抱えたものです

メンズエステネタを劇場で披露したら、どれだけ笑いを取れるのだろう




電話をするとでない、なかなかでない

電話を切って数分後に折TEL

しかも代々木駅からテクテク歩くが、場所がイマイチわからない

また電話し、教えてもらうと、あーなるほどね的な場所にお店はあった

ピンポンを押すと、眩しい光のような白い衣装でお出迎え

こんもりのターニーマーも堪能できたので、ここまでも道のりのツラさが一気に吹っ飛ぶ

期待に胸とコカーンがこんもりしてきた

行列に何時間も並んで食べたラーメンが、めちゃくちゃ美味かったレベル

「どーぞー」
と案内してくれ、階段を昇る

こんな急な階段だと、ドーテー中坊のようにはしゃいでしまう

パンチーラーごっつぁん階段

もう、戦いは始まってるのね

部屋に入り、礼儀正しい自己紹介となんちゃらかんちゃら

何かいろいろ話しているが、僕はずっとターニーマーに熱視線を送っている

冷たいお茶を一気に飲み干し、支払いを済ませ、服をヌギヌギ

次回使える2,000円割引券をコカーンに挟むが、誰も見ていないのでイマイチ萌えなかった

同じ階にあるシャワールームでちゃっちゃと浴びると、汗でベタベタしたカラダが少し軽くなる

ヨコスカ紙Pがさらに心を軽くしてくれる

このスカスカ感なら、もう最高っすね

お部屋に戻り、目にうつったセラピさんのお衣装がまた眩しい

変幻した妖艶な姿は、さらに胸とコカーンを膨らませる

さっそく、うつぶせーナ、ではなく、イスに腰かけ、足湯でちゃぷちゃぷ

胸のターニーマーを至近距離に見せつけ、足の甲から指一本一本優しく洗ってくれるその姿

実にERい

イスの後ろに回り、肩をモミモミ

背中にミチャークさせながらの肩モミモミ

背中に感じる柔らかいOPI

素敵やん

のっけから満足させるテキニッキは、やっぱり

感動するやん

さて

うつぶせーナになり、太モーモー辺りにまたがると、丁寧に圧をかけてくれる

しばらく、もみほぐしがつづくと横に移動して背骨沿いをさらに力を入れてグリグリ

さらにまたマタガーリ、ピタッと背中に覆いかぶサーリ、いわゆるひとつのOPIミチャーク肩モミモミ

ボリュームたっぷりの肉感は、最高っす

脚にまわり、ふくらはぎからグイグイ

力の入った強もみは僕好み

イタ気持ちいい加減を知っているのは、なかなか上級者なのだろう

軽いストレッチ後に、オイリーナへと移行する

ホットオイリーナでカラダを温めながらのスリスリヌリヌリ

両脚はテカテカのオイリーナまみれだが、リンパ流れてまっせ的な気持ちよさが細胞レベルでわかる

裏玉フクロウへのカスリーナも忘れない

OK2のワーレーメーへのカスリーナも忘れない

ナイスですね

カエル脚になるコカーンを裏からカスリーナはアリーノ

アメリカンホームダイレクトはなく、ニーパットを使ったグイグイはアリーノ

しかし、OPIの柔らかさはアッピールーさせてくる

舞の海がよく使っていた、みところ攻めのようだ

「なんかカラダカチカチですね」
「アソコはもっとカチカチですよ」

仰向けコール

頭側にまわると肩から首筋をグリグリ

デコルテーナからB地区も忘れずクリクリグリグリ

そこから化阪神までスイーと伸びるインディペンデンスデイスリスリ

コカーンまでもうすぐですやん

そうなると自然にOPIが眼前に迫ってくる

ムギュムギュとOPI布団に顔をうづめられる

僕たち世代が憧れたパフパフを体感できる

ドラクエだったらゴールドがどんどん減ってしまいますが、ここは前金制なのでひと安心

パフパフが終わると脚側にまわり、スネあたりをスリスリヌリヌリ

ヨコスカ紙Pがポロリとハミ出るが、気にせずスリスリヌリヌリ

カエル脚になると、コマネチもスリスリヌリヌリしてくれるので、歌麿様は自然に巨大化する

カエル脚からAスタイルにもどると、ヨコスカ紙Pを活かしたキワキワスリスリ

一所懸命持ち上げる神Pの横をキワキワスリスリ

指先は忙しく、B地区とコマネチをスリスリヌリヌリ

ガーマンジールーがとどめなく溢れ、いまにも神Pを溶かしそうだ

「すごく硬くなっちゃった……」
「うふふ」

みんなそうよ
来る殿方は、みんな股間をパンパンに腫らすのよ

でも、わたしはしっかりとリンパを流しますわよ

的な

完全FBKしている歌麿様とB地区

そのコカーンに乗っかり、これは……
と思いきや、そのまま覆いかぶさり僕の耳元で
「お疲れ様でしたぁ……」

と優しくささやく

「ルーーー穴ーーーーーーーー!  」

47dcebca5d972d7fe8378b76dcacf74f











帰り道、久しぶりにデニーズに行ってみました

喫煙席の円形座席には、ネタを合わせる若者が今日もいました

衣食住笑は、これからも人間にとって大切なのでしょう

王子 『ココリラ』星の王子様、王子へ行く、がしかし、女子高生に発見され、ここのエステに逃げ込みました

この場所は過去に何度もきています

久しぶりに王子に降り立ち、まずはバッティングセンターで打ちこみ

しかし、東京ドームのバッティングセンターと同じで、上にもネットがあるため打球が上がるとすぐにカサカサとネットに引っかかる

なんだかスッキリしない

こんな日は、みのめんたでラーメンを食べてエステでサッパリしよう




てゆーか

みのめんたがなくなっている

img_0



















みそ熊に変わってる

a9293be2



















なんてこった

過去の訪問でも、必ず書いていたみのめんたが……

時代が悪いのか

明治通りの名物ラーメン屋だったのに

それにしても、ここのエステもコロコロ変わる

相変わらず入りづらい入口だが……

IMG_8385



































高校生の下校時間と重なる時は、余計注意が必要

入る時はいいですが、出る時に出くわすと、うしろ指さされながら駅に向かう形になってしまいます

さて

壊れかけのピンポンを押すと、赤いドレスに身を包んだA嬢がお出迎え

こんもりモリモリしたターニーマーを揺らしながら、カギを開けてくれました

「いらさませぇ」

短いコースもありますが、てもみん価格なのでどう考えても面白くない

ならば料金がピョコンと上がる70分コース以上を選ぼう

70分9K

「はじめてデスカー?  」
と聞かれたので、
「お店変わる前はいっぱいきたよ」
と答えておいた

奥へ通されると、しっかりとリフォームされていた

受付にも胡蝶蘭なんてあるし

チャイエスらしく、金色の招き猫もたくさんある

みのめんたも、金色の招き猫をたくさん置けば潰れなくてすんだのに

小上がりのお部屋でお着替えをし、ジョリパッドを塗りまくったオサレな壁に服をかける

Tシャツも汗ばんでいたので、乾かすにはちょうどええ

服をヌギヌギし、なぜかT紙Pを装着

戦隊ルームに向かうが古さは変わらずだ

年季を感じるが、お湯の出方はまずまず

紙Pを装着しての戦隊なので、イマイチ盛り上がらないが、アワアワを伸ばすテキニッキはなかなかERい

仰向けになっても大量のアワアワをスリスリヌリヌリしてくれるが、アメリカンホームダイレクトはナッシング

警戒レベル10だ

洗い流し終えると、
「アソコは自分で流してネー」
と言い残し、戦隊ルームを出て行った

むむむ

期待ハズレか

王子のクセに

そういえば、赤羽も健全店が増えてしまった

京浜東北線も変わってしまったなー

1人戦隊ルームで遠い目をするベテランエスター

お部屋に戻り、また新しい紙Pを装着する

京浜東北線も変わってしまったなー

さらに、遠い目をするベテランエスター

うつぶせーナになると、タオルの上からこんもりモリモリさんらしくウエイトを乗せた圧がかかる

これがなかなかちょうどええ

「マッサージ長いの?  」
「1年くらいヨー」

ほーほー

肩から背中

腰辺りに圧をかけ、カラダをほぐしてくれる

気持ちええ

チャイ娘は小さいころから身内にマッサをしているらしい

ずっとやっていたから、自然と身についたらしい

なかなか関心ですな、と思いきや

「おこづかいくれるからー」
と淡々と話していた

ニッポンにきているチャイ娘は、身内からでもお金を取っていたのだろう

パーパ
パーパ
おこづかいちょーだい

って感じだった子どもが

おニーさーん
エンチョする?
エンチョ気持ちイイヨー

に変わるのだろう

おニーさーん
3000円!
3000円!

と街中で言っているチャイ娘は、パーパからも竹の子ハギをしていたかもしれない


全身のほぐしを終えると、オイリーナが開始

ここでもケンコー骨に添い、ゆったりと力強く圧をかけてくれ、そのまま肩へと伸び、首のリンパを流してくれる

これならパーパもおこづかいをあげてしまう

下へ移動し、OK2付近も丁寧にオイリーナしてくれる

しかし、紙Pがあるため、ワーレーメーへのペッティングはスムーズではなく、ガサゴソガサゴソといった感じ

T部分のゴムを引きちぎってしまおうか、と思うぐらいのノースムーズ

フトーモーモーからふくらはぎ
そして、足裏へと下がる

足裏を丁寧にオイリーナしてくれたのは良心的

気持ちいいっすね

まあ、てもみんに行って男子にモミモミされるより100倍マシか

「おニーさーん、仰向けでー」
「はいはい」

さてさて

仰向けで何をするのだろう

てもみんやリラク辺りでは肩や首をゴリゴリやしたり、デコルテなどをやるだろう

もしくは、スネ辺りももみほぐしか

はたまた、足裏を入念にマッサしてくれるのか

30分3Kほどの足裏マッサであれば、仰向けで足湯をチャプチャプし、そのまま施術に入ってくれるものだ

しかも、痛がる箇所によって、胃が疲れてるねとか、寝不足だねとか言ってくれる

痛いが、胃の疲れが取れるような錯覚になる

いや、実際回復に向かうのだろう

足裏は第2の心臓とまで言われているのだ

実際、錦糸町の足裏マッサでグリグリしまくられた次の日の朝、超目覚めが良かったことがあった

そんなことを思い出していたら、

「おニーさん、ゴニョゴニョゴニョ……」

とA嬢がターニーマーをプルプルさせながら言ってきた

そして僕はまた遠い目をした

今度は、野原一面に広がるヒマワリを眺めるような……

西の空に沈む真っ赤な夕陽を眺めるような……

綺麗な心のまま

純真無垢な心のまま

僕はつぶやきました

「飛鳥山から聴こえるラブソングは激愛だっぺーーーーー!  」

1hatecEWHyicy7J_KdTpy_22














お店を出ようとすると、外からキャピキャピした声が聴こえてくる

このまま出てしまうと王子駅までずっと、うしろゆびさされ組になってしまう

通り過ぎたであろうタイミングをみて扉を開け、鳴りもしないケータイを耳に当てて

「あぁ、うん、うん、そうそう、奇面組の絵コンテ、メールで送っといて」

と言いながら駅へと向かいました














最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ