メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

日暮里

水曜ロードショー『日暮里ラーメン劇場』

日暮里の『京の華』というお店に行ってきました

これはラーメン屋のお話です


あまりにも『馬賊』に入れないため、思わずカキコんでしまいました
(´Д`)

タイミングが悪いんだか
なんだか、いまだに未凸

「馬賊」の隣の中華料理屋は反動でガラガラ

空いてるので入ってもいいのですが、なんとなく入らない

人がいない=美味しくない?
(´Д`)

ちょっとモノレール側の方に行ってみる

駅ビルの中には「葵」やら「日高屋」やらありますが、どうせなら未凸のラーメン屋がいい

「景虎」っていうラーメン屋さんがありましたが、混んでる
美味しいのかな?

座れなさそうなので、黄色い看板の「京の華」へ

中はガラガラ

人がいない=美味しくない

の定義は正解なのか
確かめてみたくなった

この感覚
エステ凸前に似てる
(´Д`)

席についてメニューを見る

高い・・・

いや

高い=美味しい

という定義もある

特にイナカもんの僕には、
東京の高い店=美味しい
という定義もある
(´Д`)

それにしても、お客が少ない

僕と先客がもう一人


美味しそうなものを頼むと、軽く2,000円を越えてしまいそうなので、一番安い普通のラーメンと普通の焼きキョウザを注文

エステの2,000円とラーメン屋の2,000円では、価値が違う

ダイヤ2000gと、鉄2000gくらい違う


そんなこと考えてたら、すぐにラーメンがやってきた

早っ!
(´Д`)

和風だしのしょうゆラーメン
デカイチャーシュー
手打ちらしいバラバラの太さの麺


まずはスープ

そして、ラーメンを口に運ぶ

食べる

飲み込む

口の中に和風だしの香りが広がる

もちもちの手打ちめんはやはりコシがある

うん


普通
(´Д`)


それにしても、ギョウザがこない

ラーメンがもう食べ終わりそうな時に、ギョウザ到着


仕方がないので、ギョウザだけモグモグ

肉汁がいっぱいOPI

口の中に汁が広がる

溢れんばかりの肉汁を、僕はピチャピチャと音をたてて吸いつく

へへへ
こんなに汁を出しちゃって
どうしたんだい?
どうしてほしいんだい?

白いベットのような皿の上で、悶えながら汁をまき散らす

ギョザ子は白くモチモチした、柔らかい皮をヒラヒラさせていた

僕はそのヒラヒラの両端をハシでおさえる

そしてゆっくり広げ、中から溢れ出す汁を眺める

蜜ツボのようなトロトロの肉からさらに汁が溢れてくる

ギョザ子は目をウルウル、いや、
肉汁をトロトロ出しながら僕を見つめている

ギョザ子は、もう何も言わない
だってギョウザだから

タマラなくなった僕は、空っぽになったラーメ男を横目にギョザ子をほうばった


実はギョザ子とラーメ男、元々恋人同士だった

ちょっとしたことで、ケンカ別れをしていたが、今日は久しぶりの再会となったわけだ

ギョザ子が遅れてきたのは、ラーメ男を意識するあまり、再会を躊躇していたのだ

しかし、ギョザ子は決めていた

「私だって、その気になれば男の一人や二人…」

ラーメ男の視線を感じなら、他の男にハズかしめにあう

挙句の果てに、目の前で違う男に口いっぱいにほうばられる


「どーなのラーメ男、私だってあなた以外の男にこんなに…こんなに…」

ラーメ男はボー然と僕を見ていた

口にほうばられたギョザ子を、いつまでもいつまでも眺めていた

空っぽのドンブリになったラーメ男は、心も空っぽになっていた

僕の口の中は、ギョザ子の汁でいっぱいになっていた

とてもトロトロで…、溢れんばかりの肉汁で…


いや、でも何かが違う

何かが違う

これは

これは…


ギョザ子の涙であった


「ごめんね、ごめんねラーメ男…」

「俺こそ…俺こそゴメンよ、ギョザ子…」


そんな声が聞こえた僕は、最後の償いとして

ラーメ男とギョザ子を一緒にしてあげた

最後の最後に、逢わせてあげた…



「ラーメンとギョウザ、合わせて合計1,150円になります!」



微妙に高っ!!

まぁ、いいか

004_20101230030106 

日暮里・鶯谷『水着deエステドキッとビキニ』 おっぱいをモミモミしまくると自然にお珍宝の硬度が上がりますな

水着のお店が待望オープンしたと聞いて、日暮里、鶯谷あたりに繰り出した僕

ミダラな妄想の海なら、いつも泳いでるんですがね


日暮里・鴬谷「水着deエステドキッとビキニ」


この日のお相手は、エロBODYに水玉模様の小さな水着をつけたA嬢

キュッと引き締まったウエストからFカッポーオッパイへの曲線美

日本人離れしたスタイルの良さとおもったら、本当にハーフなんだって

いそいそと全部脱いじゃってワーシャールームへ

マシュマロっぽい柔らかBODYがまぢでエロい~エロすぎる

ぷるるんオッパイとエロ水着がナイスハーモニーですな

歌麿サマーもきれいきれいシテもらってから助平なベッドでうつぶせーナに

オイルまみ~れ~の僕のカラダをねっちょんねっちょんデカ乳でマッサしマッサ

彼女の吐息までもが何だかエロ~い

股間が熱を帯びてくるのを感じながら…

腰~オケツ~ワレメ~辿り付いたはお玉様

ぬっちょんぬっちょんぬっちょんぬっちょん

歌麿様が、「おーいココだよー!」とそのFBK姿をアッピールしています

さっそくの仰向けコールがうれしい限り

完成形となったアソコをさっそくサワサワサワサワしてくれる彼女の優しさ

「がまんシルーがあふれてるねぇ~♪」

おもわず腰振りスタート

「がまんなんて無理ムーリー」

おねだりすると彼女はするすると水玉の水着外してくれました

キラキラと後光がさしているかの様な、まばゆいエロエロオッパイがそこに

その瞬間、僕の理性は一瞬で立ち消えとなりオッパイに向かって猪突猛進

オプションはたったの2Kでしたが、その3倍払っても良いくらいモミモミモミも

何かに憑りつかれたみたいに激しく…もっともっと…

うぉぉ…オッパイが好きだぁぁぁ

なんてマシュマロみたいに柔らかくて神秘的なんだぁぁぁ!

うぉぉ…

いっそこのまま昇天してしまいたい

うぉぉ…

オッパイ…

うぉぉ……

うぉぉ……

うぉっ……

……


A7oAKzeY











この街には女の子待ちをしている同志がいっぱいいるな

いかにもスケベな事を考えてそうな顔つきのヒトばっかりだ

いや、これは街のせい、この街のエロオーラのせいだ

この夏は、水玉模様の海パンでも買ってみようかな


日暮里・鴬谷「水着deエステドキッとビキニ」はこちら

 

日暮里・鶯谷発『水着deエステ ドキっとビキニ』 巨乳にまみれた僕の欲ボー

日暮里、鶯谷周辺エリアに水着のお店ができましたわ

エロという僕らの海に、飛び込んでみますかね


「水着deエステドキッとビキニ」


担当はキンタマ、いや水玉模様の水着が可愛いエロボデーのA嬢

aki
























Fカッポーと腰のくびれがタマらない

ハーフとか言ってけど、さすがにエロいっす

さっそくヌギヌギしてバスルームへ

エロエロボデーのオッパイをプルプルさせながら、エロい水着のまま丁寧に歌麿様を洗ってくれます

助平なベッドに戻り、うつぶせーナ

カラダ中をオイリーナまみれにすると、ヌチョヌチョネチョネチョと柔らかいオッパイをプヨプヨと擦り付けながらミチャークマッサをしてくれます

エロい吐息が僕の股関を熱くさせる

腰からオケツ

オケツからワレメを経由して、お玉様をグチョグチョヌチョヌチョネチョネチョ

完全にFBKの歌麿様がアピール

仰向けコールで完全体を爆乳A嬢に披露すると、すかさず先っちょを触ってくれました

「ガマン汁出てますよぉ」

たまらず腰を振り、

「ガマンできないよー」と懇願する歌麿様

可愛い水玉の水着を外すと、まぶしく輝くエロ過ぎるオッパイが顔を出しました

脳ミソが振り切ってしまった僕はFBK歌麿様に続け!と言わんばかりにオッパイに向かって突撃開始

たったの2Kのオプションの3倍はモミまくっている!

今日の僕はトリツカレテイル

あぁ…オッパイ

こんなに柔らかくて神々しいものだったのか!

あぁ…このまま天に昇っても悔いはない

あぁ…オッパイ…

あぁ…

あぁ…

あっ…


鶯谷駅前で女の子を待つ同志たちを眺める

みんなエロい顔をしていますな

この街のエロい荒波を、水玉模様の海パンで泳いでみようかな

次は誰にしようかな


 「水着deエステドキッとビキニ」はこちら

日暮里発『グリーンヒルズ』 大塚に現れたエロテロリストEカップH嬢

お店から出張に変わったらしいス

掲示板でも皆様いろんなご意見があるみたいですけど、まぁ助平には関係ないですな


日暮里発「グリーンヒルズ」


大塚でERを振り撒いていた僕は、そのままお電話

グラマーなH嬢と久々の再会を果たすのでありました

90分15K
コーツー費2K

スケベな口元のH嬢は、西日暮里以来

お店が移動するたび遊びに行ってましたが、指名は2回目

相変わらずエロッぽいス

「もう、こんなとこでスケベな気分になっちゃったのー」

大きいオッパイを揺らしながら、服を全部脱がしてくれる

H嬢のブラを外すと、大きなEカッポーオッパイがボロリ

やはり、こんなに大きかったんだね

一気にスケベテンションが上がり、一緒にシャワーを浴びながら洗いッコチンコ

シャワールームでFBKですわ

フキフキしてもらい、ベッドにうつぶせーナ

マッサージも上手いH嬢が、丁寧にオイリーナをヌリヌリスリスリ

リンパを流しながら、徐々にエロい体制へと変えていく

カエル足にモモ挟み

コマネチスリスリからの

「じゃあ四つん這いになって♪」とワンワンコール

後ろからコーガン袋をネチョネチョネチョネチョマッサしてくれる

きっとH嬢の目の前には、僕のケツメドがあるに違いない

もしかしたら、ケツメドがヒクヒクしてるかもしれない

そんなことお構いなしに、コーガン袋をネチョネチョネチョネチョ

完全に歌麿様はFBK

しかもイキナリのシコシコ上下運動をしてくれました

ワンワンスタイルになりながら悶絶する

容赦ないエロ攻撃に
「もう出ちゃう…」
と声を出すと、ピストン運動をやめ、仰向けーナコールで仰向けーナ

再びEカッポーをガン見すると、脚から丁寧なマッサが再開しました

なんとも

この焦らしは男の助平心をさらに沸き立てる

いまかいまかと待ちわびる歌麿様は、一旦元に戻り、あのエロお手手を待つ

両足のマッサが終わると騎乗位スタイルになり、デコルテーナ

大きなオッパイを、両手の握力がなくなるくらい揉みまくる

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

あーーーー

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

そしてH嬢の柔らかいお手手が…

シコシコシコシコ

シコシコシコシコ

あーーーーーーー

シコシコシコシコ

シコシコシコシコ

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

モミモミモミモミ

あーーーーーーー

シコシコシコシコ

シコシコシコシコ

あーーーーーーー

シコシコシコシコ

シコシコシコシコ

シコシコシコシコ

シコシコシコシコ

あーーーーーーーー

エエドリアーーーーーン!

ロッキー






















大塚の街はもう真っ暗


エロフェロモンムンムンのH嬢が日暮里に帰っていく

あー

あんなにフェロモンムンムンだったら、電車の中でもチカンされそうですな


日暮里発「グリーンヒルズ」はこちら


リンパマッサージのお店がズラリ♪にほんブログ村

 

日暮里『アロマアイ』 撫子エステと大きいオッパイ

ニポーリなんてくるのはいつ以来でしょ

基盤店でお遊びをしていたのが、懐かしいですわ


日暮里「アロマアイ」


続きを読む
最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ