メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

渋谷

代官山 『エブリシング』お代官様もお気に入りの老舗の名店

オサレな代官山の街は、いつもガラガラ

これならどこぞのららぽーとの方が儲かってそうですが

聞くところによると、高級車でお店の前にやってきて、ゆったり優雅にお洋服を選ぶんですってね

お金持ち様のお買い物って、そんな感じなんですって

んま~

素敵ではござーませんかー




いつもの階段をテクテク上がり、ピンポンを押す

大きなOPIが目の前でプルプルしている

「こんばんわぁ」

スレンダーなバデーにはち切れんばかりのOPIと挑発的なターニーマー

巨NEWを見ると幸せになります

ふくをヌギヌギし、シャワールームへ

相変わらず巨NEWさんの時は2秒ですまします

T紙Pを装着し、お部屋に戻りうつぶせーナ

全身をほぐしながらの指圧もなかなか気持ち良い

「ハッてますねぇ」
「そうなんですよ」
「お疲れなんですねぇ」

優しい言葉にコカーンもハッてくる

オイリーナに移行するが、しっかりと足の裏に乗ってくる

オーマーターのヌクモーリーが、あーああーあーああー

アタタタタタカーイ

フトモーモーの内側からグイーンとお玉様をかすめるナイススリスリ

そこからの流れでカエル脚へ

OPIをミチャークされ、フトモーモーで挟みこんでのコマネチスリスリ

マジでホントに慣れまくってる

幾千という助平男を相手にしてきた熟練の技

北斗神拳のトキのような華麗な技には華がある

コマネチは指指様でスリスリヌリヌリ

そしてカスリーノ

ナイスですね

そして背中のマッサでミチャーク

からの

耳元でゴニョゴニョと「気持ちいですか?」攻撃

腰が自然と浮いてしまう今日このごろ

「ギンギンで痛いっス」
と言うと優しく仰向けコール

再び巨NEW様を拝見した後、ヒザマクーラからのデコルテーナ

あぁ

幸せのOPI布団

ふかふか

パフパフ

ムニムニ

この世の柔らかい形容詞の生みの親

スバラシカラスカルOPI

そして、Aスタイルからのヌリヌリスリスリ

さらに挟んでスリスリヌリヌリ

テクニシャン過ぎるテキニッキ

その柔らかいニーパッドを使い、歌麿様までスリスリヌリヌリ

そして

あぁ

くるしゅうない

そして

あぁ

くるしゅうない

そして

あぁ

くるしゅうない

自由自在に操られる欲ボーは天を向かい、そして僕らは星になった

「エブリバーディーエブリデイエブリシングーーー!」

1027b170.jpg













帰り道、一台の高級車からデカいサングラスをかけた貴婦人が降りました

僕は紙Pのままボーっと眺めていたら、こう言われました

「紙Pは永久に不滅ですわ」

渋谷『リナッシュマーレ』ハイパーナイフでお腹周りの浮き輪みたいな脂肪を取っておくれ

ついにこういうお店が出てきましたね

メンズエステが大好きな僕たちおっさんは、間違いなくメタボリアンですから

ハイパーナイフとはなんぞや!?

研ぎ澄まされたナイフで、お腹の脂肪を切り刻んでくれるのかい?


渋谷「リナッシュマーレ」


本日は化阪神への期待度より、長年居座っている贅肉様解消の期待度が上回っております

贅肉解消プラスコマネチキワキワがあったら、それはそれでいいスけど
(*_*)

そういえば、贅肉の贅は、贅沢の贅ですな

毎日食べたい物食べて、飲みたい物飲むってことは、やはりゼイタクなんでしょう

さて、

お電話すると、お上品そうな声の女性が丁寧に案内してくれました

マンソンに着くと、日テレのアナウンサーにいそうなお姉さまがお出迎え

女性用のエステティシャンが着てそうな服で登場ス

谷間はのぞけないですが、この胸の膨らみはなかなかの巨パイの持ち主であろう

名前はSというらしい

「Sって名前なんですね」
「そうなんです♪」

部屋の中には足付きベッドとともに、ホームページにも写真が載っているあのハイパーナイフが妙なオーラを漂わせていました
(*_*)

お試し90分15K

シャワーを浴び、S様のところへ戻る

「では、ウエストを測りますね」

ふむふむ
やはり、メタボリアンなウエスト

85㎝など簡単に突破している

温かいベッドに仰向けになり、施術が始まる

タオルを全身にかけたと思ったら、ホットストーンをお腹に並べ、更にカラダ全体を薄いビニールで包みこむ

なんのプレーなんでしょ

「汗がいっぱい出ますよぉ」

巨NEWのS様が笑顔で見つめてくる

ビニールの上にまたタオル

その上に更に毛布をかけ、放置プレイ

暗くなった店内で汗だくになる

これは何かの人体実験か?

そろそろ、仮面ライダーに改造されるかも?

10分くらいの放置プレイで汗だくになった僕のカラダはホカホカ

ビニールにも汗がたっぷりついている

「では、うつぶせでお願いしますね」

ハイパーナイフはうつぶせからスタートらしい

どんだけグリグリされるのか?

少しの興味と少しのMっ気が僕の中で交差する

「脂肪が少ないところと多いところで温かさが違いますよぉ」

特殊なオイルを上半身に塗りまくった後、ついにハイパーナイフが登場した

S様の言う通り、骨の周りなどは温かさがすぐに伝わってくる

ナイフのようにグリグリシャキンシャキンくるのかと思ったら、意外にもシンプルな
(*_*)

この不思議な温かさで脂肪を溶かすとか

牛脂をフライパンで温めるイメージとか

一通り温めると、柔らかいお手手でのハンドマッサ

やはり上手い

とこぞで修行をしたに違いない

背中半分ずつが終わると、仰向けへ

やはり半分ずつ進め、横向きになり脇腹にハイパーナイフ

どんどんカラダが熱くなってきた

こんな火照ったカラダにして…

こんな調子じゃ、物凄い硬度になっちゃうんじゃないのー

「はい、お疲れ様でしたぁ」

2536-4-300x244













90分のお試しでは上半身だけらしい

あれだけのマッサテクがあるのなら、コマネチにディープなハンドナイフを切り込んでほしいものだ

内臓も温めているので、腹が減るのが早いかもしれませぬ

こんな爽やかな仕上がりになったのは、西武新宿の酸素カプセル以来ですな

ちなみに終わった後、ウエストを測ったらマイナス2㎝でした


渋谷「リナッシュマーレ」はこちら

渋谷『コスプレでエステ』 白いモノばかりを噴出する僕のカラダは、きっと妖怪のしわざだ

ナンパ一つするのにも、つい場所を選んでしまう

いかにも女のコレベルが高そうな渋谷でナンパできるのは、弱肉強食で勝ち残る方の超肉食系に違いない

悶々としながらルーズソックスの女子を見つめていたあの頃が懐かしい
 
とゆーわけで、大人になった今こそコスプレJKエステであの頃のウップンを晴らしてしまおうぞ
 
 
 
 
道玄坂の上の方にあるマンソンで受付
 
「チラっしゃいまっせ~」
 
これはなかなかの人気ぶりだぞ
 
60分12K+ホテル代2.5K
 
もちろん言わずもがなのセーラー服コスプレをお願いしましたよ

しかも、ルーズソックス付きに決まってます

とはいえ他にも色んな種類のコスプレがあって次なる妄想も膨らんじゃいます
 
5分くらいホテルで待ったころに部屋がノックされ
 
「チラっしゃ~い」
 
こーれーはー、超ロリ系のお顔がめっちゃかわゆいじゃないの~
 
これでこそ渋谷 
さすがは渋谷
 
ワーシャーは一人でしたが、出てみるとセーラーコスプレのJKがそこに居ました

やっぱりセーラーは良いですなあ
 
まずはおなじみウツブセーナでのオイリーナ
 
実年齢はもちろん成人女性ですが、パッと見完全セーラー服のJKなもんで、淫行条例でひっかかりそうなシチュエーションにドキドキ… 

JKの象徴?ルーズソックスをナーデナデ

思ったよりも巧みなマッサでご満悦
 
そしていよいよ仰向けーナに
 
「とってもカラダが熱いんです~」
「ぜんぶ脱いじゃえば」
 
ささっと服を脱いだ彼女のかわゆいオッパイがついに露わに、プルンと小ぶりながらも上を向いた形のよいバストに極小ビーチクつまんでみると 

「はァ~ん」

いい声で鳴きますな

うんうん、おじさん嬉しい限り
 
調子に乗ってビーチクナメナメもしてみたら 

「はぁあん…感じちゃう~」

と来たからタマらない

こうなったら徹底的にロリ責めしちゃいたくなってきた

制服のスカートも脱がしつつビーチク舐め舐め

Oh…

パンティ&ルーズソックスオンリー

ここはイメクラだったかな?

今度は下半シーンを集中攻撃

クリちゃんクリクリ~
 
クリちゃんクリクリ~

「ああ~ん…もうダメ~ん…」
 
どエロJKそのものだ

そしてついに全ラーに女のアソコはびしょぬれ~

指を入れられちゃってるというのにお歌麿様をしごく手を緩めないのはさすが
 
巧すぎるだろう、このJKもどき

ローソン手コキーとビーチクナメナーメの合わせ技を難なくこなすJK

Ah…

FBK…

あらゆる体液が混ざり合い絡み合い
 
ぬっちゅぬっちゅぬっちゅ…

ぬっちゅぬっちゅぬっちゅ…

ぬっちゅぬっちゅぬっちゅ…
 
Ah…
 
どエロエステ…
 
Ah…
 
FBK…
 
この純白のルーズソックスに僕の白いのをぶっかけたい…
 
Ah…
 
白をさらに白くして…

5306bcce70945f121362566a578cedd5
















あまりのハイレベルな闘いに、完全に燃え尽きちまったゴンザレス
 
渋谷ではこれからもナンパできない気がするよ…

渋谷発「ALLAMANDA-アラマンダ-」 石原さ○み似のスケベ様ご降臨

この渋谷にエロいエステができたらしい

そんなことを小耳にはさんだ僕は、スケベな気持ちを抑えきれず、渋谷へ




受付所は相変わらず緊張する

イケイケの店員がいっぱいいるんじゃないか、とか
カツアゲされないかな、とか

いらぬことを考えてしまいますが、テキパキと女の子を案内してくれた

ふふ
相変わらず小心者だ

「こんにちわぁ」

ホテルで待ってると、石原さ○みのようなN嬢が登場

エロフェロモンがムンムンでている

色白でカラダのラインが美しい巨乳さんだ

90分18K

シャワー時間が無料らしい

ゆっくりと歌麿様を洗えたので、亀の頭がピカピカしている

まずはうつ伏せからベッドでまったりとした全身マッサージ

オイルを使ったリンパマッサージの技術は非常に高い

しっかりとしたマッサージを教育されたらしい

「女性講師がいるんですよぉ」

いいねー
お会いしてみたいもんですわ


仰向けになると、トップレスになったセラピストさんがひざまくらをしてくれた

そのままデコルテーナのスリスリすると、顔面に柔らかいオッパイが乗ってくる

ムニムニムニ

至福のお時間ですな

お礼にモミモミモミ

柔らかいオッパイをモミモミモミ

石原さ○みのようなお顔で、「オッパイ好きなの?」と聞いてくる

僕は、うんうんとうなづきながらオッパイをモミまくりました


下半身にまわり込んだ石原嬢が優しく密着してくれる

良いニホヒと生温かい吐息

歌麿様は完全にFBKだ

添い寝になった僕の耳元で卑猥な言葉をささやく

そのまま乳首をメーナーしながら、たっぷりのローションで歌麿様をシコシコしてくれる

激しい手コキはどこで教えてもらたの?

講師?
ホリプロ?

グチュグチュという音とともに、頭の中が真っ白になった僕のアーメンザーメンは、和田ア○子の身長くらいの飛距離を記録しました

「飛ぶドリアーーーーーーーーン!!」

ロッキー



















しばらく、渋谷のファミマでのんびりとコーヒーを飲んでいました

さて、明日はどこへ行こうかな


『渋谷 シブヤガールズスタイル』 平成生まれの美人さんはもうこんなに大きくなってるんですね

若いコにコマネチエリアをまさぐられると、複雑な気分になります

お風呂場で娘に股関を触られると、こんな気持ちになるのかもしれませんな




スタイル抜群のF嬢が玄関でお出迎えしてくれました

週エス見せて、90分13K→12K

この1K割引はありがたいのですが、渋谷の若い子に「このおっさん、ケチくせー」とか「小せー」とか思われてるんじゃないか、と不安になる

なんともなんとも…

男子というのは見栄をハリたがるから仕方ないが


スラッとした手足に小さいお顔

北川景子のような笑顔にパックリ開いた胸元のシャツ

20代前半の女の子にあれこれおもてなしを受けていると、介護されてる気分になってしまう


シャワーを浴びて、フンドシタイプの紙Pにハキかえ、いざ

久々に寝そべる足つきベッド

あったかいホットジェルが背中を行き来すると、心までホッとする

しかも、下に敷いてあるホットカーペットがポカポカなので、ついついウトウトしてしまう

そんな中…

「周りの友達とかがぁ~」
「そろそろ結婚とかぁ~」
「なんかぁ~…」

と、お話好きっぽい語り口調で話かけてくる

20代前半の、女の子特有の悩みなのでしょう

「どんな男性と結婚したらいいんでしょうねぇ~」

そんな質問されたので、即答しておきました

「お金持ちがいいよー」

「えー、お金持ちって遊び人が多いじゃないですかぁ~」

「でも、お金持ちがいいよー」

「そうなんだぁ~」

そんなたわいもない話をしながら、小さなお手手はおマタ付近へ

温かいヌルヌルジェルが、小さな紙Pのスキマからスイッチを入れる

ヌチャッヌチャッと魅惑的な音を奏でながら細い指がグイっと入ると、思わず「おふぉー」と吐息も漏らしてしまった

「気持ちいいぃ~?」

「おふぉー」

この時間が永遠に続けばいいのに…

そう思うのは、美味しいモノを食べている時に近い感覚だ

この至福の時間は永遠ではなく、一時的なモノだろう

ラーメン二郎の一口めは最高に美味いし…

そうだ
一時的なモノに違いない

そうだ。
一時的なモノに…



あぁ…



FBK…



「では、仰向けでお願いしまぁす」

紙Pを一生懸命持ちあげているコマネチが、F嬢にアピールしている

相変わらず、温かいジェルがヌチャヌチャと股間付近を行き来している

竿の付け根からお玉様まで、まんべんなくジェルまみれにするテクニックに、僕の心までヌチャヌチャになってしまう

このまま、この温かいジェルに溶けてしまいたい

このジェルになってしまえば、ずっとY嬢と一緒にいられるのではないか…

そんな淡い夢を見た僕の耳元で

「お疲れ様でしたぁ~」

と、可愛い声が聞えてくる

パ…

パ…

「パードゥン?」

1 (9)













外は真冬

雪がちらつくこんな日は、温かいラーメンでも食べたいものです

次は五反田か六本木か

最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ