メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

神田

神田 『モン・シェリ』元アリエールママに会えて元気をもらえた

ニョロニョロ行ってみました

神田駅東口の信号渡って、ファミマとみずほ銀行の間野道をテクテク歩く

何年も歩きなれた道

で、近くからお電話して凸




受付の男性にお部屋へ案内されるとスタイル抜群のN嬢がお出迎えしてくれました

顔的には外角低めの難しいところでしたが、巨NEWなのでOK

巨NEWちゃんなら98%OK

90分10K

不思議ちゃんを思わせるゆたーりでおとーりした口調

萌え萌え癒し系かな?

日本語上手で話しやすい

なんだか心地ヨカ

茶基調でとても清潔な店内
案内された部屋のベッドは底があつい

低反発のふわふわで気持ちヨカ

施術受けるにはなかなかヨカ

持って帰りたいス


話を聞くと、日本へ来て少しのようだ

本やテレビドラマ、日本の漫画が好きなようで勉強熱心な印象

が、北斗の拳は知らないらしい


そのまま戦隊ルームへ

うつ伏せーナ&仰向けーナと順番にアワアワ戦隊

N子ちゃん
今までに誰とも付き合ったことがないとか

ところどころに出る本気な照れ具合がそそるバイ

ちょっと、歌麿をアピールさせようかと思ったバイ

全身をあわあわで丁寧洗ってもらい、お湯でながしてもらったあと、お手手をつなでお部屋へ戻る

タオルをかけゆっくりしっかりと

マッサはなかなか本格的

要所要所のツボをしっかり押してくれる

きもちヨカ

途中むしタオルなど取りに部屋をでて、再度入ってくる前には必ず
「おニーさん、入っていい?」
ときいてきて、入るなり
「ただいまぁ」といわれ、「おかえり」と返す

そういうのが何度かあり、かなりツボでした

コマネチライン

なかなか

際どいラインをうまーく刺激してくるねぇ

いい感じになってきたとこで、

「ミチャークするねっ」と

添い寝ぎみで…やんわかなせじゅつ

大きいOPIが時々当たる

ちょっとカラダにふれると「くすぐったい」とウネウネするのでさわるのはやめた

髪をなでなで

恋人気分を味わえる

そのまま楽しい時間は過ぎ、施術終了

かと思いましたが、やはりのウワサの

「カバ延長ォォ~~?」

「しないよォォ~~」

「ヤ~~ダ~~」

あぁ

ちょっとカワイイ

4119861i

































萌え萌え癒し系なので、若干動揺もありましたが、まぁまぁ癒されました

原点回帰の神田で久々に元アリエールのおもしろママに会えた






メンズエステ 神田はこちらから





神田 『バロス東京』加速装置が歯に埋めこまれているってウワサはホントです

最近、寝不足が続き、普通にマッサージを受けたいと考えていました

60分2,980円に行こうかと凸してみましたが、白い施術服を着た整体男子がお出迎えしてくれたので、「あ、大丈夫です~」と言いながら退出しました

ならば……

実はテク重視、と前々から評判のこちらへお電話することにしました




お電話に出た女性が丁寧に対応してくれます

「神田駅西口の~、マンションの~」
「知ってますよー」

綺麗なマンソンへ向かい、ピンポンを押す

ERベーターを上がりデカイ扉を開けると、小柄で美しいセラピさんがお出迎えです

「こんにちわ~」

チャキチャキしてそうな下町神田っぽいキラキラとしたお顔は、ある意味自信の現れなのか

どんなお客さんでも満足させますよ感が、全身からみなぎっている

深いソファに座り、お茶をいただきながらアンケート用紙に書き込む

そうね

メンエスって感じだね

120分14K

脚付きベッドが基本らしく、マンソンの綺麗さや雰囲気は女性用プライベートサロンと言っても「あら、そう」と答えてしまいそう

服をヌギヌギし、バスローブに着替えてシャワールームへ

早くベッドで寝たかった僕は、巨NEWさんの時と同じく、ちゃっちゃと浴びお部屋へ戻る

紙Pは特に何も言われなかったので、そのままタオルを巻いときました

うつぶせーナからオイルマッサがスタート

オイルをピタピタとつけ、下からしぼりあげるようにグイ~っと

グイグイグイ~っとオイリーナ

ナイスですね

さすが

「あなた、高い教育を受けてますね」
「スリムクラブですか~」

お笑い偏差値も高い

ツイてます
ノッてます

絶妙のほぐしが続きます

マッサのうまいセラピさんに当たるとホッとする

やはり来てよかった、と思いながら至福の時間が過ぎていきます

そうなると、だんだん夢の中へと誘われていきます

寝不足がたたり、ウトウトしているとセラピさんも気を使い会話も少なくなる

すると、僕の臀部をグイグイモミモミしてきました

パン生地をこねるようにグイグイモミモミ

グイグイモミモミ

「アンパンマン作ってるの?  」
「OK2はあまり疲れが出ないですけど、結構こり固まってるんですよ~」

ふむふむ

なんかすごく気持ちいい

OK2をマッサしたり、ワーレメーをセメてくるセラピさんはいますが、ここまで力強くコネてくれるセラピさんはいない

ずっとやっていてほしい

そんなことを考えていたら、お待ちかね仰向けコール

歌麿様をプルプルさせながら反転しますが、何食わぬ顔で普通にしている

歌麿様を見て「きゃっ!  」と言ってみたり
歌麿様を見て発情しちゃったり

なんらかAV的なアクションがあると、こちらも興奮してくるのですが、さすがは健全店No1と謳われているお店

普通にジョー阪神からマッサを再開してくれました

丁寧にスリスリヌリヌリ

リンパをしっかり流すようにスリスリヌリヌリ

ジョー阪神から脚へ

こちらも丁寧にスリスリヌリヌリすると、再度うつぶせコール

ほーほー

うつぶせからのカエル脚でコマネチラインをやるようです

腰をちょっと浮かせ、柔らかいお手手をお出迎えする

歌麿様は大喜びですわ

その体勢で、後ろからコマネチラインにまわし、スリスリヌリヌリのハードバージョン

左右対象にコマネチスリスリヌリヌリするものですから、ちょっと浮かした腰はだいぶ上がり、そのままワンワンと吠えそうになってしまいました

もうずっとこのまま続いてほしい

ワンワンになって発情して、そのまま桃太郎と鬼退治に行きたい気分です

おふおふおふ……
おふおふおふ……

呼吸とため息の間をいったりきたりする僕は、卑猥なBKのままベッドの上で悶える

このベッドを神田駅前に運んで、そのまま銅像にしてほしい

神田の象徴として崇められたいものです

リンパを十分に流された後の全身は、力がみなぎり歌麿様一点に集中する

いいッスね

この感じ

決して触れない

でも

触ってほしいし、見てほしい

リンパを流しまくった後に、卑猥なM男を放っておくテキニッキ

ガーマンジールーをタオルにしたたり落としながら、その時はきてしまいました

「お疲れさまでした……」
「ズビグニエフ・チブルスキーーーーー!」

real[1]


























OK2マッサで脚の動きが軽やかになっていました

いまならウサインボルトと対等に走れると思った僕は、東京駅までダッシュすることにしました

三越のライオンの髪がなびいたのは内緒にしておこう


神田 『Queen-s』夏草や兵どもが夢の跡か否か?やはりメンエスの真ん中、やや内角低めは神田だろう的なお話

夏の虫が光に吸い寄せられるように、大量の助平どもが神田に集まっていたのは数年前

夜の居酒屋や立ち飲み屋をのぞいても、人の数が少なくなっている気がします

気のせいか

森の妖精か

はたまた、エステの妖精のしわざか

ボヘミアンラプソディを歌いながら、助平エンジンをふかすのでありました




久しぶりにいい思いをしました

これで90分11Kなら、元は取れてると思います

レンタルルーム代を支払っても最近の撫子エステに比べたら安くあがりますわ

なかなかの巨NEWカッポーだろうS嬢をシメーし、勃起したまま神田駅西口を降り立ちました

相変わらずの助平ルームは、やはりいい

僕のホームグラウンドは神田なのだ、と再認識しました

「こんにちわぁ」

夏でも爽やかなサラサラな髪で小柄なS嬢が助平ルームにご到着

素晴らし過ぎるOPIをジッと眺めていると、

「おっぱい星人ですかぁ」

と言いながら可愛い笑顔を見せてくれました

ベッドに腰かけ、軽くおしゃべりしながらオッパイを触ってみる

「ダメですよぉ…」

潤んだ瞳でこちらを見られると一瞬で興奮状態になってしまった

「オッパイ見たい!」
「まだシャワー浴びてないからダメよぉ」

カラダをよじらせるS嬢

追加OPトップレースー2K

お構い無しに服を脱がし、大きなオッパイにたどり着くと、一心不乱に乳首にしゃぶりついた

「あ…あ…」

目を閉じて身を任せるS嬢

大きくて柔らかいオッパイをこれでもか!と揉みまくる

「ダイジョブダイジョブ~」

僕の脳ミソは理性を取り払い、ヨシオ・コジマのような意味のわからないことを連発し、本能のみで動くのでありました

「シャワー浴びましょ…」

あわてて止めるS嬢を追いかけてシャワールームに入りました

歌麿様はすでにFBKだ

「もう、助平ね」

助平能力だけで動いている僕は、ちゃっちゃと浴びてお部屋へ戻り、また大きなオッパイを眺めることにした

「おっぱい!おっぱい!」

相変わらずの巨NEWを眺めまくりのガン見しまくり

「なんでそんなに大っきいの?」
「わかんないよぉ」

興奮冷めやまぬまま、半BKのまま、風の吹くまま気の向くまま、ベッドにうつぶせーナからマッサしマッサ

オイルを使って丁寧にマッサしてくれますが、理性を失っている僕はカラダをひねりながらチョッカイを出し始める

「ダメよぉ」

オッパイやお尻を触ろうとする

「もう…ダメよぉ…」

徐々にカラダが密着してくる

再び大きな乳房を肌に感じながら、ギュッギュと抱きしめ合う

全身ヌルヌルした2人

どんな体勢になっているのかよくわからない

異次元に吸い込まれたのか?
宇宙をさまよっているのか?

気持ちがよくなるポイントを探し、動きまくり、そしてマウントを取られる

「仰向けになっちゃったね♪」
「アルシンドになちゃうよー」

グチュグチュグチュ…

グチュグチュグチュ…

歌麿様をローソン固めにし、暴走を止める作戦か

そうはいくか…

しかし…

あぁ…

もうこのまま…

天に帰りたい…

このまま昇天してしまいたい…

母を訪ねて三千里のマルコのように、天使に連れていってほしい

グチュグチュグチュ…

卑猥な音と一緒に…

グチュグチュグチュ…

ルーベンスの絵も笑ってる…

グチュグチュグチュ…

グチュグチュグチュ…

ああ…

あぁ…

あ…

「出るドリアーーーーーーーン!!!」

ロッキー



















久しぶりにホームグラウンドを満喫した僕は、なんだか若返った気がする

帰りに東京ドームで始球式でもやりたい

マウンドからバッターボックスまでの距離18.44m

僕のセーシなら、真ん中、やや内角低めにズバっと決まる…

今日はそんな気がします


神田「Queen-s」はこちら


↓エッチな話題盛りたくさん

エッチ系の話題ブログランキングへ

神田 『アリビオ』尾崎ナナ似のERERバディで悶絶ホスピタリティ♪見て見て僕はUCCなんだよの巻

久々です

神田のなでしこ店

神田の街をいつもフルティンでブラブラしていますが、いつ行こういつ行こうとずーっと考えていたお店です
純粋ななでしこ様とお話するのは、中目以来スね

ひと月ぶりか

以前、夜にお電話した時は混んでて入れず

どれだけ素晴らしいのか?

と期待がふくらみ過ぎてふくらみ過ぎて

コカーンもふくらみ過ぎて

でも、こういう時は慎重に…

東口から早々にお電話

「いまの時間は〇〇さんと〇〇さんがいますよ」
と言われました

事前にお電話は必要すね

ホームページを見ると、キャミにホットパンツ的な施術服

とりあえず、60分で

と思いつつも、店内に入ると気が大きくなるのか

脳ミソが勝手に150分20Kを選んでいました

南国のような清潔感

部屋数は結構ありそう

ヒーリング的な感じのBGM

お相手はグラービアーアイドール尾崎ナナのようなナイスバデーのR嬢

スレンダーながら、Eカッポーという魅惑的な巨NEW

しかも顔がエロい

久々に純なでしこ様とお話をしました

穴のあいた靴下にも、優しく微笑んでくれました

ホントに尾崎ナナなのではないかと思ってしまうのは僕だけだろうか

シャワーをちゃっちゃと浴び、すぐに出る

巨NEWさんの時は異常に早いシャワータイム

1分でも1秒でも無駄にしたくないのだ

1人シャワーの後は黒くて小ちゃい紙Pを装着しデカイベッドにうつぶせーナっス

「ベッドデカイだねー」

「手作りらしいですよ♪」

「Rちゃんと一緒に愛を手作りしたい」

「ウフフ」

広いベッドはやはりいい

変にカラダが痛くならないし

このサイズなら添いネーもできるし、あれもこれもできる……


アロママッサは独学で勉強したらしく、とても丁寧

下から下からって感じ

ここがアジアン王国神田というのを忘れてしまう

南国の女性専門エステにきたみたいだ

OK2までシュルシュルーと手が伸び、エル○~ヌバリ支店って感じのオイリーナ

「気ー持っちょいいにょー」

「ウフフ」

裏からセメられるリンパというリンパを徹底的にスリスリされ、小ちゃい紙Pを突き破ろうとする歌麿様

「でわぁ、ワンワンでぇ」

「ワンワン!」

「ワンワン?」

「ワンワン!」

「ワンワン?」

「ワンワン!」

Oh…

FBK…

仰向けーナコール

少しだけ笑顔を見せ淡々と仕事をすすめる

やはり美しい…

R嬢が尾崎ナナなのか、尾崎ナナがR嬢なのか

そんなことはどうでもいい

美しいものは美しいのだ

そして

気持ちいい

髪からチョコチョコ見え隠れする横顔

「エロい顔してるね」

と言うと

「いつも言われるんですよ~」

とのこと

「どこがエロいんですか~?」

と聞かれたので、

「目と、何か欲しがって今にも何かをくわえそうな口がエロい」
と言っておきました

頭側からデコルテーナから縦から横から

手にしたオイリーナで全身を満遍なくサワサワヌリヌリ

さりげなく、紙Pをめくったり

めくらなかったり

淡々と

さりげなく

でも、このさりげなさが

秘密の秘密の何かのよう

このシチュエーション

施術台

BGM

横顔

お洋服

サワサワ

妄想が止まらない

でも

気づいた

やっと気づいた

これがアレかと気づいた

直接的刺激と

脳内刺激

これで僕も目覚めた

これがウワサの

ホスピタリティ…

「コンぺルミーーーーソ!」

4b6246ae.jpg



























夜の神田を歩いてみました

数年前、アジアン姐にERERマッサをうけまくっていた頃より、飲み屋にいるサラリーマン様の数が減った気がします

あの頃、神田で遊びまくっていた先輩エスター様たちはどこへ行ってしまったのか

久々にUCCのお話をしたいものです

夏ですから

神田 『こまち』自由が丘の伝説がまた始まるフリーダム

数年前、自由が丘に「こまち」という伝説的なお店がありました

ブロガー仲間でちょくちょく足を運び、情報を交換していたお店

面白かったなー

そんな思い出が、この店名を見ると思い出します




ホームグランドの神田の北口をブラブラ歩くと、よく通っていたビルに「こまち」はありました

この場所の店名は何度変わっているのでしょう

全部言える方は、神田通だ

変則的なERベーターを上がり、そして下がる

招きネコが今日も招いている

もう何年、腕を動かしているのだろう?

「いらさませぇ」

見覚えのある顔がお出迎えしてくれた

あ!

もしかして…

自由が丘伝説を…

ここでも?

そんなことを心の中で叫びながら、ウキウキウォッチングで凸乳だ

90分9K

狭目のお部屋で服をヌギヌギし、戦隊ルームへ案内される

たっぷりのアワアワを背中に乗せると、柔らかいお手手がケツメドを優しく包み込む

ワーレメーにそって動く指先が、玉袋を呼んでいるようだ

「ここは神田、神田よいとこ一度はおいで」

僕は合いの手を入れた

「どっこいしょ♪」

合いの手を入れた瞬間、アンダースローのような動きで歌麿様にも挨拶してくれる

フリーダム!

仰向けになると、また大量のアワアワを乗せ、今度はフリーダムな歌麿様をパッケージ

マンダム!

「神田よいとこ一度はおいで」

僕はまた、合いの手を入れた

「ぼっきでしょ♪」

歌麿様をブラブラさせながらお部屋に戻りうつぶせーナ

胸のターニーマーが美しいお嬢が、タオルの上から軽くほぐしてくれる

「カラダカッタいねー」

この言葉は、アイサツみたいなもんですな
(・ω・)

タオルをひっぺがし、OK2丸出しでオイリーナが始まる

脚やお背中はそこそこに

OK2の辺りはサワサワほまれ

人妻となったサワサワほまれも、毎晩サワサワほまれしているに違いない

多くの人々が行き交うこの街の片隅で、妖艶なサワサワほまれ

狭目の部屋が、秘密基地に思えてきた

仰向けーナコール…

イチニのサンのシノニノゴ

的なコマネチマッサ

サンイチシノニノシノニノゴー

的なスリスリマッサ

こまち硬度90の歌麿様は、メトロノームのようなカチっとしたリズムを刻み、上下左右に揺れ始める

世の音楽家の皆様に使っていただきたいくらいの正確なリズムだ

この正確なリズムから産み出される美しい音楽は、数年後、この神田北口で流れることでしょう

購買意欲とsay欲が倍増していただけたら、とてもとても幸いでございまする

美しいターニーマーを見つめながら、僕たちは美しい旋律を奏でるのでありました

「明日からバッハみたいな髪型にしてくるよ」

「何それー」

「sayフリーーーーダム!」

o02000200125313662115620553











帰りに王将に寄ってみました

今日はとても餃子が食べたい気分なのです

水分補給とエネルギー補給は欠かせません



最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ