メンズエステ口コミ評判ブログ ゴンザレス歌麿が今日もゆく

新宿、池袋、大塚、巣鴨、日暮里、西日暮里、上野、神田、秋葉原、新橋、 品川、五反田、中野、高円寺、錦糸町、王子、赤羽、横浜、川崎、埼玉、千葉などなど。アジアンエステ、日本人エステ、アロマリンパ、回春マッサージ、洗体、アカスリなどの体験談&口コミ日記。

紙パンツ

船橋 『M~エム~』作家ザッヘル=マゾッホの名にちなむ、肉体的・精神的苦痛を受けることにより性的満足を得る異常性者専用ザクはいったい何色? と考える今日この頃のマゾ

いつも一緒にいたかった

となりで笑ってたかった

いつも一緒にいたかった?

いつも一緒に板買った?

どこで?

カインズホーム?

VIVAホーム?

板買って、どうするの?

本棚?

夏休みの宿題?

この歌をカラオケで歌うと別れるという伝説がありましたが、ホームセンターで12ミリのコンパネを買えば、オールOK

それで造った本棚にエロ本を並べれば、よりOKでしょう


船橋「M~エム~」


南口を降り、ふなっしーを探す

「もちぃもちぃ~、駅にふなっしーいないですよ~」

「そのまま、まっすぐきていただいて……」

ふなっしーのことなどスルーし、丁寧に道案内をしてくれる

見覚えのあるマンソンの階段を上がり、ピンポンを押すとダイナマイトボデーのN嬢がお出迎えしてくれました

「こんにちわぁ」

「僕はね……君のカラダが好きなんだ……」
とは言えない小心者

理想に近いERボデーは、僕のテンションをアゲてくれました

夢が溢れる妖精ふなっしーの街で、なんて魅力的が格好をしているのでしょう

白いシャツからはターニーマーが見え、短い黒スカートから長い脚がスラリと伸びている

「ふんづけてやる! 」
と言われたら素直にふんづけられよう

90分14K

まずは署名

撫子エステは署名をすることが多い

フルネームを書かないといけないので、あらかじめ決めてある名前を記入する

たまには本名でも書いてみようか

それとも、ゴンザレス歌麿と書いてみようか

迷ったあげく「シコシコきゃん玉男」と書いておいた

そして、U、K、Yの摩訶不思議な暗号が並ぶ

迷わずワンワンのYを選んだ

「僕はね、ケツメドを見られるのが好きなのだよ」

「では、シャワー行きましょう」

サクっとバスルームへ案内される

部屋は3部屋くらいあるのか

少し古いタイプのバスルームは綺麗にしており、好感が持てる

しかも、紙Pが数種類ある

どれにしようかな
神様の言う通り

で決まった紙PはピンキーなT紙P

1番ヒワイなヤツだ

チャッチャと浴び、2秒でお部屋に戻りうつぶせーナ

N嬢のカラダのラインを舐めるように見たので、うつぶせの間は妄想で乗り切ろう

あー
早くオイタしたい

ギターのようなラインをテロテロなでてみたい

欲ボーは増すばかりだ

オイリーナで脚から丁寧にスリスリヌリヌリ

ポヨポヨしたフトモーモーに挟まれながら、スリスリヌリヌリ

早くワンワンになりたい

ピンキーな紙Pを脱ぎたい

ギンギンのギンギラギンをアッピールしたい

カエル脚になり、スリスリヌリヌリ

Yを選んでも、カエルちゃんはやってくれるのね

やっぱり素敵なN嬢

助平そうなので、もっと好きになりそう

仰向けーナ

ヒザマクーラでデコルテーナをスリスリヌリヌリ

お約束のOPI布団が顔面をとらえて離さない

亀仙人が大好きなパフパフは、当時ジャンプを読んでいたシコシコ少年たちの憧れ

いつの日か……と何度も思ったものです

あー
このまま窒息死しても安楽死として処理してほしい

白いシャツからはみ出しているターニーマーをパン食い競争のようにパクパクする

「ダメですよぉ」

優しく諭すN嬢のターニーマーは、汗ばんでいて余計ERい

もしかしたら、おパンティの中も魅惑のお汁で汗ばんでいるのかしらぁ?

そんなこと考えていたらFBKしてしまった

そこに、デコルテーナからヘッドスライディングで紙Pまでお手手が伸びてくるもんだから……



当たりますやんマダムヤン

「触ってー」

「ダメですよぉ」

「握ってー」

「ダメですよぉ」

押し問答の末、脚側にまわりAスタイルの脚の間に陣取り、最後の仕上げ

さてさて
このお店は何処までいけるのかしら?

ヒワイなピンキー紙Pのゴムが伸びきるほどのスライディングから入り、縦横無尽にお手手が動く

大量のオイリーナがついているので、滑りは抜群さ

紙Pからはみ出す歌麿様など目もくれず、しっかりとリンパを流してくれる

しっかり流しながらも、ジョイスティックのように動く歌麿様

「そのまま、そのまま……」

「はい?  」

「もうすぐクリアできるから……」

「はい?  」

「もうラスボスまできてるから……」

「いやいや」

「もうすぐだから……」

「もうすぐだから……」

「お疲れ様でしたぁ」

「ゼビウゥーーーーーーーーーーーーース!  」

bb96ec55fbf94e3ab4c1e98135682357_600


























ドアを開けると、目の前に船橋の風景が広がっている

目隠しがないマンソンなので、外から丸見えだ

僕は、家庭訪問にきた学校の先生のフリをしながら、ふなっしーが待つららぽーとへ向かい、車のエンジンをかけました

神田 『お姉さまのエステ ラブクリニック』ホワイトベリーがホワイトブリザードを歌ったので、僕は白い恋人を食べながら白々しく自〇行為しました

最近のメンエス出店がラッシュ過ぎて笑ってしまいます

メンエスって、そんなに儲かるのでしょうか

新しく出店するお店は、今までにないコンセプトを考えてオープンすることが多く、ホームページをみると凝った内容が書かれていることが多いです

興味をそそるので、ついつい行ってしまいますが、だいたい同じ内容だったりします

今回のラブクリニックは時間で女の子が入れ替わるシステムらしい

ラブプラスを思い出しますが、そこにプラスαがあるかもしれない

というわけで、ホームグラウンドの神田駅に降り立ちました




お姉さまエステってことは、30代?  40代?  ってこと?

まぁ、若い女の子より気楽に受けられる

お電話をし時間を確認する

1時間後なら大丈夫ということ

チャイエスならいきなり行っても大丈夫ですが、撫子エステは基本的に時間を確認した方がいいっすね

西口から近い昔からあるビルヂング

6階まで上がると目の前にいきなりカーテンが広がっていた

1,000円カットのQBハウスのような小さいイスに座っていると、中から男性が現れコースを選び料金を支払う

70分8Kの花びら2回転のプラン

しばらく待機し、カーテンの中へ案内されると、ロッカー室へ通されここで着替えるようにとのこと

着替えが終わると受付とつながっているインターホンみたいな受話器を取り、プルルと大きな音で連絡すると男性が迎えにきてくれた

そして、こちらへどうぞと促されシャワールームまで案内される

シャワーが終わったら、またインターホンで呼び出すようだ

初めてのことなので、ここまでの流れが新鮮で真新しい

4種類の紙Pから選べる

当然のようにT紙Pを選び、装着後タオルを巻いて再びインターホンを取ると男性が迎えにきた

こちらへどうぞと、やっと部屋に案内してくれる

部屋は、このビルにあるレンタルルームのような造り

まさにマッサをするためだけに造られたお部屋ですな

「こんにちわぁ」

1人目はERオーラムンムンのM嬢

ERい家庭教師のような雰囲気のベテランさんだ

「どこを重点的にやりましょうか?  それともセオリー通りにやりましょうか?  」

「ティンポ中心で!  」

と言えない小心者

ホントは全部ソケイでいいのだが

「腰がいいかな」と普通の返答をしてしまった

なんてこった

30分交代なので、基本的に時間がない

肩、背中などはせず、紙Pを少しズラし丁寧にオイリーナしてくれた

OK2をグニグニコネコネ

そば粉をこねるようにグニグニコネコネ

ウラモーモーもオイリーナでスリスリヌリヌリ

OK2までスリスリヌリヌリ

ウラ玉袋までスリスリヌリヌリしてくれるのは、さすがっす

腰の横の変なツボらしきところもマッサしてくれる

初めてマッサされた部分なので、ウヒウヒとなった

「この部分は初めてだよ」

「腰が悪い方はこの辺りもやらないといけないんですよ」

さすがはお姉さまエステ

心得ている

すると、部屋内のインターホンが鳴りワンコールで切れた

「あ、お時間ですねぇ」

ほー
早い

30分とはあっという間だ

「では、次のセラピストがきますので、お待ちくださいね」

この待ち時間はカウントされないらしい

そりゃそうだ

待つこと5分

「お待たせしました」

またベテランらしきセラピさんが入ってきた

「どこを重点的にやりましょうか?  」

1人目と同じ質問がきた

「では……」

「はい」

「ティンポ!!」

「申し訳ございません……」

「ティンポ!!」

「そのようなことは……」

「ティンポ!!」

「ソケイ部やりますね~」

イタズラ坊主をあやすように、仰向けになる

話をしてみると、どうやら元看護師様らしい

あー
どうりで

白いナース服がしっくりきているセラピちゃんは、オイルを手からヒジまでつけ、T紙Pのスキマからスイッチを入れてくれる

いわゆるひとつのスキマスイッチだ

お手手からロングストロークでヒジまで使う

当然、歌麿様にカスリーナ&モロリーナだ

しかもテキパキしている

入院中のおじいちゃんのカラダを丁寧に拭くように、テキパキオイリーナしてくれる

しかも、カスリーナとモロリーナの混合技に完全FBKだ

紙Pのゴムが切れちゃいそうだよー

余裕ではみ出す歌麿様

天井を向いた歌麿様は、ジョイスティックのように前後左右にギュインギュイン動く

これがスターフォースなら、一機もやられず最終面までいきそうだ

高橋名人に教えてあげたい

「16連射もお願いします」

「はい?  」

お姉さまエステティシャンには通じなかった

「16連射……」

自ら連射しようとしたが

「ダメですよぉ」

と即刻、制されてしまった

「16連射したい……」

「ダメ」

「16連射……」

「ダメ」

「16……」

プルルルルルルル……

終了のインターホンがお部屋に鳴り響く

僕の欲ボーは、ここで終了した

「では、シャワーどうぞぉ」

シャワーまで案内され、ちゃっちゃと浴び、またインターホンで呼ぶと、受付の男性が再登場した

あー
ホントに終わりなんだ……

P1020207_ks














寂しさをかかえながら、先ほどのロッカー室に案内され、帰り支度をする

終始白い世界を満喫しながら、白いモノが出せず悶々しながらERベーターを降りました

次は期待できる

そう信じながら、神田の闇に消えていきました


新宿 『カルム』サヨナラは別れの言葉じゃなくて、再び逢うまでの遠い約束♪ 5年ぶり2回目の巨NEWツアー開催

5年前に開催した巨NEWツアー

Fカポー、Gカポー、Hカポーをシメーするオパーイ好きならではのお遊びをしました

ホームページのセラピちゃん写真をガン見し、選びに選んだ巨NEW様たち

前回、新越谷の爆NEW様をきっかけに、夢のようなツアーを今回もやりたくなりました

まずはここだろう、と再訪し、久方ぶりにあの大きなOPIを眺めてまいりました




マンソンの階段を2段抜かしで駆け上がり、男性の受付に中へ案内される

「こちらへどうぞ」
「くるしゅーない」

マンソンタイプが増えてきた時代に、このスペースは懐かしくも感じます

90分14K+シメー1K

冷たいお茶を一気に飲み干すと、茶色のカーテンからS嬢が登場

「久しぶりですねぇ」

真っ白な施術服からこぼれ落ちそうなOPI

色白巨NEWのS嬢は、今日も艶っぽい

ケン月影先生の漫画を思い出すERフェロモンムンムンのセラピさんだ

300x300
































シャワールームへ案内され、超ウルトラスーパー光速ちゃっちゃ浴びで、0.2秒でお部屋に戻る

今日もヨコスカ紙Pは、絶好調にスカスカしている

フラフープなんかしたもんなら、すぐにポロリですわ

うつぶせーナになると、タオルをかけ丁寧に揉みほぐしてくれる

前回の新越谷の巨NEW様と同じように、体重を乗せた丁寧な圧だ

「痛くないですかぁ?  」
「ちょうどええよ」

長年読んでくださっている読者様はご存知かどうかわかりませぬが、巨NEW好きといってもデブ専というわけではない

スレンダーで巨NEWなグラマラスリムなセラピちゃんにお目にかかれる確率は2%の業界

多少お肉がついてるぐらいがちょうどええのです

そんなウエイトを利用した圧は、やはりちょうどええのです

タオルをめくり、右脚からオイリーナ

ピトピト
ヒタヒタ

慣れた手つきでオイルを伸ばし、リンパを流す

手際の良さはさすがベテランセラピさん

裏コマネチから見えるであろうシワシワのお袋様にも、しっかりカスリーナ

しゃっしゃっしゃっしゃっ
しゃっしゃっしゃっしゃっ

テキパキ動くS嬢のOPIもきっとテキパキ動いているのでしょう

プルンプルンプルンプルン
プルンプルンプルンプルン

ばい~んばい~んと動くOPIを眺めながら、生ビールでも飲みたいものです

カエル脚になると、コカーン付近まで指指様を伸ばし、スキだらけのヨコスカ紙Pに滑り込んでくる

スリスリ
ヌリヌリ
カスリーナ!

スリスリ
ヌリヌリ
カスリーナ!

5回に1回は玉袋のシワを引っ張るさりげないテキニッキに、しゃがれた声で褒めたたえた

「あなた……高い教育……受けてますね……」
「何それ」

8wLq













両脚を終えるとタオルを化阪神にかけ、上に移動してくる

腰の辺りに感じるちょうどええ圧と、柔らかいオーシーリーのお肉

暑い夏にぴったりの肉フェスにでも行きたいものです

ジョー阪神も肩からケンコー骨、腰と丁寧にオイリーナしてくれる

スリスリ
ヌリヌリ

疲れがたまっている腰もグリグリヌリヌリ

普通に気持ちいい

こういうの大切っスね

「ちょっと待っててね」
と蒸しタオルを取りに行き、オイリーナをふきふき

そして、お待ちかねの仰向けコール

ざっくりと開いた胸元のターニーマーは、相変わらずプルプルし、妖艶な雰囲気を醸し出している

ケン月影先生のキャラにしか見えなくなってきた

ヨコスカ紙Pから、ぐでたまのようにダラリとはみ出している歌麿様

完全スルーでタオルをかけ、頭側にまわり、そのまま、デコルテーナからストマックのオイリーナ

自然と顔面に乗車する双子の乳房

「いらーしゃーせー!」

思わず叫んでしまった

ムクムクと血液が集まる歌麿様

数ミリ向こう側にあるA嬢の柔らかいOPIは、服という布に隠れている

変なチャイエスのゴソゴソゴリゴリしたミチャークと明らかに違う質のいい服の生地

柔肌を上品に伝えてくれる、このコスを選んだセンスはなかなかのもの

柔らかさと重さのバランスがヨカト

ストマックからさらに奥地へと手を伸ばす

伸ばせば伸ばすほどパフパフされ、伸ばせば伸ばすほど紙Pを持ち上げる歌麿様

「おっきくなっちゃった……」

小心者の勇気出してしぼり出した言葉を、スルーしたS嬢

しかし、巨NEWを至近距離で眺められる横に陣取ると、たっぷりのオイルを手につけ、ヨコスカ紙Pからはみ出している歌麿様のまわりをスリスリヌリヌリする

さらにたっぷりのオイルを手につけ、二礼二拍手三度の蟻の熊野参り

完全FBKの歌麿様はS嬢に一礼し

「菩薩様……」とつぶやいた

「気持ちいいですかぁ?  」
「当たり前田の前田太尊」

色白巨NEWの菩薩様が、だんだん涅槃像に見えてくる

あぁ……

僕は今、浄土の世界にいるのだろう

あぁ……

浄土の世界では、ずっとFBKでいられるんだぁ~

幸せだなぁ……

毎日FBKでいられるなんてぇ……

あぁ……

「はい、お疲れ様でしたぁ」

「月影先生ぇぇぇぇーーーーーーー!!」

52a5b0cc3f4ab
































駅へ向かう途中、人形劇のお店を見つけました

歌麿様を、山で寂しく月を眺めている松茸の役で出演させてもらえないか、とお願いしてみましたが、却下されてしまいました


新宿 メンズエステ「カルム」はこちら










中目黒『ディボーテ』 お祭りの出店に紙パンツのお店を出しますか 

梅雨も明けて、毎日暑い日が続いておりますな

暑くて暑くて、紙P一丁でも耐えられない
と思っていたらNO紙P店を発見しました


中目黒「ディボーテ」


オサレな街、中目黒に再訪です
綺麗なお姉さんが駅前に沢山います

きっとどこかの撫子店のセラピストさんなのでしょう

もっともっとセラピスト人口が増えれば日本も平和になることでしょう

駅から数分のマンソン

新店で慣れないせいか、ややたどたどしいオーナー様の案内で向かいます

「歌麿様、いらっしゃいませ~」

と名前を呼んでお迎えはM嬢

どこか椎名リンゴちゃんに似た涼しげなセラピちゃん

OPIがどどーんと顕になっとります
巨NEWがどどーんと

いいぞ

ブーラーが透けているどころかバッチリ拝めます

いいぞいいぞ

週エス見たで90分11K

「歌麿様、お着替えお手伝いいたします」

もしや全ラーまでお手伝いしてくれるのだろうかと、期待するもシャツとズボンを脱いだところで、

「シャワーの準備してきますね」

ズボンを脱ぐときにパンツも一緒に脱いでしまえば良かったのに...

まぁそんな度胸もないですがね

シャワーを出ると、脱衣所に紙Pが見当たりません

お、いいぞいいぞ

全ラー施術の店が増えてきているんでしょうか

ありがたいことです

「歌麿様、タオルお取りいたしますね」

全ラー店では上手いことコ・カーンが見えないようにタオルで隠すことが常ですが、はらりとタオルをまくられコ・カーンが丸見えに

なんて開放的な店なんでしょう

ヌーディストビーチに来たような開放感

「歌麿様、うつ伏せでお願いいたします」
「無理です」

うつ伏せになろうとも既にコ・カーンは天を向いてそそり立っております

OK2丸出しで指圧マッサ

横に置かれた鏡でPチラも拝めます

なかなか分かってるねオーナーさん

よかよか

軽くストレッチも交えて、なかなかの腕前

まだまだ若いのに経験豊富なようです

オイリーナからはキワキワ祭り
中目黒名物のコーガン祭り

わっしょいわっしょい

コーガン!キワキワ!
コーガン!キワキワ!

noscript


















わっしょいわっしょい

コーガン!キワキワ!
コーガン!キワキワ!

わっしょいわっしょい

カエル足でも、わっしょいわっしょい

OK2丸出し、わっしょいわっしょい

Oh...FBK...

再訪決定
(/ω\)

仰向けコール

今度はM嬢に見つめられながらのデコルテーナ

ERい表情で見つめられながらのB地区スリスリーナ

ERい...

なんてERいセラピさんなんでしょう...

見つめられながらの...

FBKコ・カーンマッサ

時折、タオルがはだけて歌麿様が顔を出します

ポロリ続出でも微笑みながら手を休めません

「歌麿様、気持ちいいですか?うふふ」
「我慢できないよー」
「ダメですよー」
「我慢できないよー」

ガーマン・ジールーが華厳の滝のように流れてきています

「我慢できないよー」
「手は下に置いておいて♪触っちゃダメよ~」

どうしても自家発を阻止してくるM嬢

今度来る時にはマジックハンドを持ってこよう

ガーマンジールーを出しすぎて脱水症状になりそうです

「ガーマンデキナイヨー」

Oh...

thumb5































頭の中が真っ白でお花畑が浮かんできます

純粋な少年時代に戻ったような清々しい気持ちです

中目黒は祭りの真っ最中

なんて素敵な街なんでしょう


中目黒「ディボーテ」


リンパマッサージのお店がズラリ♪にほんブログ村

 

五反田『アンラックス』 フンドシ紙パンツからこぼれる青春

そういえば、新年を迎えてから一度も化阪神にお手手を伸ばしてもらえてない

そう
もう3連発も

もしも僕がドムだったら、黒い四連星にしますね


五反田「アンラックス」


4発目…

もしも戦場で3回も弾を外したら大変なことになりますわ

この4発目が、新年の4番打者になれるか

溜まりまくったランナーを一気にホームに返せるか

白い残塁になるか

さて

駅近のマンソンを上がると、満面の笑顔のF嬢が迎えてくれました

「お待ちしてましたぁ」

あぁ…
なんか近い…
お顔が近い…

可愛いからいいけど、なんだかまだ恥ずかしい

チューしそうになる

ちょっとぽちゃぽちゃしてますが、全く問題のないぽちゃぽちゃ

笑顔とターニーマーがたまらない

一緒に居酒屋に行きたくなるタイプですな

70分8K

ここも1部屋タイプか…

流行り?
コットンちゃんのマネですか?

「では、シャワーどーぞー」

シャワーを浴びて、T紙Pを装着

神楽や銀庭と同じ、フンドシタイプすね

紙Pのワキがスカスカで、ポロリ率99.9%

やはり4番打者か?
自然と期待が膨らむ

うつぶせーナでオイリーナでスリスリーナ

カエル足…

決まりきった展開だが、このF嬢の指は常にカスリーナを忘れない

できるコだ

「では仰向けでぇ」

頭側に回り、デコルテーナからお腹

からのカスリーナ!

歌麿様の先端1mmをとらえる

しかも何度も

歌麿様が巨大化してきても、先端1mmをとらえる

伸縮する数mmも計算に入れているのか?

しかもパフパフOPI布団付き…

できる…
できすぎる…

「では、オマタの間に失礼しまぁす」

清純そうな笑顔のまま、オマタの中心を陣取ってきた

コマネチラインに大量のオイリーナをヌリ、何度も何度もスリスリーナする

もちろん、カスリーナも忘れない

何度も何度も一生懸命繰り返しスリスリーナするもんだから、やっぱりお顔が出てきちゃう

そうそう、お顔が出てきちゃいますよ

「やあ、歌麿様」
「やあ」
「もう新しい年になったよ」
「そうみたいだね」

やっとお正月を迎えられた歌麿様は満足そうな顔をしている

「あ~この紙パンツ、すぐズレちゃうんですぅ~」

笑顔でフンドシ紙PをかぶせるF嬢

ポロリ率99.9%は間違いない

しかも、ポロリさせる率は99.9%のうち、89.9%を占めているし、笑顔のF嬢の小悪魔率は、間違いなく100%だろう

さすが五反田

巨NEW揃いのかんざしと並ぶフンドシエステ

五反田に通う紙パンツ芸人さんに伝えておこう

o0220029312809575357













自家発を試みるも制止されてしまったのは内緒ですが


五反田「アンラックス」


最新記事
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor 天気
カテゴリ